So-net無料ブログ作成

トム・クルーズとジャスティンビーバー因縁あった? [芸能人]

歌手のジャスティン・ビーバー(25)が、ベテラン俳優トム・クルーズ(56)に突然戦いを申し込んだ!!

なぜジャスティンがトムと戦いたいのかは不明!しかし、あっけなく結末はついた、、
そもそもトム・クルーズとジャスティンビーバーに因縁などないはずだ。。









 ジャスティンは「トム・クルーズに試合場での戦いを挑みたい。トム、もし怖がってこの戦いに応じないのなら、一生後悔するよ。この戦いを主催したい人はいる?」とアメリカの総合格闘技団体UFCの代表ダナ・ホワイトにメンションを付けてツイートした。

 ダナはこの提案にまだ反応していないものの、UFCチャンピオンのコナー・マクレガーは自分が二人の試合を主催すると宣言。「もしトム・クルーズがこの挑戦を受ける度量のある男なら、俺のマクレガー・スポーツ&エンターテインメントが主催する」とツイートするなど謎の盛り上がりを見せている。


ジャスティンビーバーは強いのか?
若くして売れて調子にのっているのか?

若くして売れて子供だったが、ジムで鍛えて自信をつけたか?

5bab09efd6cc1bf5cdb07f4438b9484f8cb3aed1_large.jpg

 多くのファンはトムの勝利を確信しており、「トム・クルーズは強さとスピードを誇る無敵のマシンであるだけでなく、イカれているし、死の恐怖すら彼を止めることはできない。ジャスティン、幸運を」「トム・クルーズは自分でスタントをやって、命を危険にさらしているんだぞ。この小僧に何ができるっていうんだ」「もうすぐ60歳のトム・クルーズに勝負を挑むなんてどういうつもりだ。彼はそれでもおまえをボコボコにするだろうが」といったコメントがあふれている。



このように

シンガーのジャスティン・ビーバー(25)がTwitterで突如「トム・クルーズと戦いたい」と言いだした事で失笑を買っている。



当該ツイートのコメント欄を眺めると、「戦う前から負け犬感がすごい」「彼が何にビビるって?」など、ビーバーがあっと言う間にリングに沈むと考える人が大多数を占めている。


25歳のビーバーに対してクルーズは56歳だが、『ミッション:インポッシブル』シリーズなどのアクション映画でほとんどのスタントを自らこなす驚異的な体力の持ち主。




また、ツイート内で「you're」を「your」とミスしている点にも激しくツッコミが入っており、情けなさが倍増している。

クルーズ側から一切のリアクションはないが、今年3月に現役を引退した元総合格闘技選手のコナー・マクレガーは、自身の会社でこの興行を主催したいと名乗りを上げている

しかし結末は寒かった。





当初、ショービズ界の大先輩であるトムに対し、かなり上から目線で息巻いていたジャスティンだったが、「なんてことだ、トム。こんなはずじゃなかった」という弱気なコメントとともに、“トムと殴り合いのケンカになったジャスティンが、トムにあっけなく倒される”という内容の動画を一緒にツイート。

https://youtu.be/Ilk0DWjercY

 動画は1992年公開のトムの主演映画『遥かなる大地へ』を一部加工して作られたもので、ジャスティンが興行を打診したUFCの代表ダナ・ホワイトや、「興行をやってもいい」と立候補してきた元UFCチャンピオンで総合格闘家のコナー・マクレガーの姿もあった。



多分ジャスティンビーバーはこのコラ動画を見せたいがために

トム・クルーズに喧嘩を売ったのかもしれない。トム・クルーズへの尊敬もあったかもしれない。


ジャスティンビーバーとトム・クルーズは険悪な関係など聞いた事もない。


女性向けの青汁商品などのネット通販で売り上げを伸ばし、テレビ番組などで「青汁王子」として出演もしていた三崎優太被告(30)だ。


(本人のInstagramより引用)

(本人のTwitterより引用)
年商130億円の若手イケメン経営者ともてはやされ、SNSで豪奢な生活ぶりを繰り返し自慢していた三崎被告だが、東京地検特捜部と東京国税局は、2月、三崎被告の会社「メディアハーツ」が法人税や消費税を脱税したとして同社や関係先を捜索。
三崎被告は特捜部に逮捕され、その後、計約1億8000万円を脱税した罪で起訴された。







ただ、ライジンでエキシビションマッチでやっても面白い。







スポンサードリンク


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
トム・クルーズとジャスティンビーバー因縁あった?:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

トム・クルーズとジャスティンビーバー因縁あった? [芸能人]

歌手のジャスティン・ビーバー(25)が、ベテラン俳優トム・クルーズ(56)に突然戦いを申し込んだ!!

なぜジャスティンがトムと戦いたいのかは不明!しかし、あっけなく結末はついた、、
そもそもトム・クルーズとジャスティンビーバーに因縁などないはずだ。。









 ジャスティンは「トム・クルーズに試合場での戦いを挑みたい。トム、もし怖がってこの戦いに応じないのなら、一生後悔するよ。この戦いを主催したい人はいる?」とアメリカの総合格闘技団体UFCの代表ダナ・ホワイトにメンションを付けてツイートした。

 ダナはこの提案にまだ反応していないものの、UFCチャンピオンのコナー・マクレガーは自分が二人の試合を主催すると宣言。「もしトム・クルーズがこの挑戦を受ける度量のある男なら、俺のマクレガー・スポーツ&エンターテインメントが主催する」とツイートするなど謎の盛り上がりを見せている。


ジャスティンビーバーは強いのか?
若くして売れて調子にのっているのか?

若くして売れて子供だったが、ジムで鍛えて自信をつけたか?

5bab09efd6cc1bf5cdb07f4438b9484f8cb3aed1_large.jpg

 多くのファンはトムの勝利を確信しており、「トム・クルーズは強さとスピードを誇る無敵のマシンであるだけでなく、イカれているし、死の恐怖すら彼を止めることはできない。ジャスティン、幸運を」「トム・クルーズは自分でスタントをやって、命を危険にさらしているんだぞ。この小僧に何ができるっていうんだ」「もうすぐ60歳のトム・クルーズに勝負を挑むなんてどういうつもりだ。彼はそれでもおまえをボコボコにするだろうが」といったコメントがあふれている。



このように

シンガーのジャスティン・ビーバー(25)がTwitterで突如「トム・クルーズと戦いたい」と言いだした事で失笑を買っている。



当該ツイートのコメント欄を眺めると、「戦う前から負け犬感がすごい」「彼が何にビビるって?」など、ビーバーがあっと言う間にリングに沈むと考える人が大多数を占めている。


25歳のビーバーに対してクルーズは56歳だが、『ミッション:インポッシブル』シリーズなどのアクション映画でほとんどのスタントを自らこなす驚異的な体力の持ち主。




また、ツイート内で「you're」を「your」とミスしている点にも激しくツッコミが入っており、情けなさが倍増している。

クルーズ側から一切のリアクションはないが、今年3月に現役を引退した元総合格闘技選手のコナー・マクレガーは、自身の会社でこの興行を主催したいと名乗りを上げている

しかし結末は寒かった。





当初、ショービズ界の大先輩であるトムに対し、かなり上から目線で息巻いていたジャスティンだったが、「なんてことだ、トム。こんなはずじゃなかった」という弱気なコメントとともに、“トムと殴り合いのケンカになったジャスティンが、トムにあっけなく倒される”という内容の動画を一緒にツイート。

https://youtu.be/Ilk0DWjercY

 動画は1992年公開のトムの主演映画『遥かなる大地へ』を一部加工して作られたもので、ジャスティンが興行を打診したUFCの代表ダナ・ホワイトや、「興行をやってもいい」と立候補してきた元UFCチャンピオンで総合格闘家のコナー・マクレガーの姿もあった。



多分ジャスティンビーバーはこのコラ動画を見せたいがために

トム・クルーズに喧嘩を売ったのかもしれない。トム・クルーズへの尊敬もあったかもしれない。


ジャスティンビーバーとトム・クルーズは険悪な関係など聞いた事もない。


女性向けの青汁商品などのネット通販で売り上げを伸ばし、テレビ番組などで「青汁王子」として出演もしていた三崎優太被告(30)だ。


(本人のInstagramより引用)

(本人のTwitterより引用)
年商130億円の若手イケメン経営者ともてはやされ、SNSで豪奢な生活ぶりを繰り返し自慢していた三崎被告だが、東京地検特捜部と東京国税局は、2月、三崎被告の会社「メディアハーツ」が法人税や消費税を脱税したとして同社や関係先を捜索。
三崎被告は特捜部に逮捕され、その後、計約1億8000万円を脱税した罪で起訴された。







ただ、ライジンでエキシビションマッチでやっても面白い。







スポンサードリンク


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。