So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

福田こうへいさん 大量吐血だったようだが大丈夫?原因は? [芸能人]

演歌歌手の福田こうへいさん大丈夫か?

人気演歌歌手の福田こうへいさんの病名が考慮された、福田こうへいさんの病名は

急性胃粘膜病変にともなう黒色吐物
という病名のようだ。

なぜ福田こうへいさんは急性胃粘膜病変にともなう黒色吐物になってしまったのか?






https_2F2Fcdn-ak.f.st-hatena.com2Fimages2Ffotolife2Fy2Fyasuhiro10382F201612042F20161204123808-768x853.jpg

 23日に胃と食道の接合部が裂けて大量吐血したため緊急入院した演歌歌手の福田こうへい(42)が26日、自身の公式サイトで病名を「急性胃粘膜病変にともなう黒色吐物」と公表した。


胃と食堂の接合部が裂けて大量の吐血をしたという福田こうへいさん。何と公演の直後で楽屋で大量吐血したという、、

後に行われる予定だったアンコールや握手会はもちろん急遽中止したという。





 福田は「この度は、思わぬ体調不良により、関係者、ファンの皆様に、たいへんご迷惑をおかけし、心苦しく思っております。一日も早く元気になり、いい歌をお届けできるよう、治療に専念いたします」とコメントした。治療期間はこの日から10日間という。


なぜ福田こうへいさんは大量吐血したのか?持病はあったのだろうか?

福田こうへいさんは去年も過労により声が出なくなる病気になったという。


福田こうへいさんは
生年月日:1976年9月21日で出身は岩手県岩手郡


デビューは遅い。



2005年に父親が他界したのをきっかけに
2012年9月に脱サラ。

2012年10月にはキングレコードから
「南部蝉しぐれ」でシングルデビュー。

2013年1月8日のNHK「歌謡コンサート」に
出演をして注目をされ、オリコンの演歌チャートで1位。

2013年のNHK紅白歌合戦に出場をし、
第55回日本レコード大賞新人賞を
受賞!



そんな
福田こうへいさんは紅白歌合戦にも4回出場している実力派!しかし、今年2018年は選出されなかった。


まさか紅白歌合戦に出場できなかったからストレスで病気になったのか?そんな風に思う人もいるかもしれない。



福田こうへいさんがなった病気:急性胃粘膜病変にともなう黒色吐物になる主な原因は色々あるという。


[原因]
 急性胃粘膜病変の原因はいろいろ。


 精神的および肉体的ストレス

(手術、外傷(がいしょう)、熱傷(ねっしょう)など)、


薬剤をはじめとする化学物質などの使用、


飲食物(アルコール、コーヒー、お茶、香辛料(こうしんりょう)、熱いもの)の摂取(せっしゅ)などが原因としてあげられます。



 また、食中毒(しょくちゅうどく)、特定の食物に対するアレルギー反応、アニサキスなどの寄生虫(きせいちゅう)の感染(かんせん)なども原因となり得ます。


 また肝臓(かんぞう)や腎臓(じんぞう)をはじめとする重症の内臓疾患をもった患者さんに発症しやすいこともわかっています。


 そして、原因は不明ですが、胃内視鏡検査(いないしきょうけんさ)を受けた後に発症する場合があることも知られています。



などだ

福田こうへいさんは毎日500ml缶ビールを6缶飲む大酒飲みのようだ。そして福田こうへいさんはタバコも吸うらしい。



更に少食だとも言われている。

つまり
健康とはいえなそうだ。


さらに 過酷な激務、スケジュールによる過労やそれにともなうストレスもあるはずだ。

紅白歌合戦落選のショックだって少なからずあるかもしれない。
しかし

実際は原因は不明だ。








 福田こうへいさんは23日に福島・白河市内で昼公演を行ったが、体調不良を訴え、アンコールと握手会を急きょ中止。直後に楽屋で吐血した。吐血量が尋常ではなかったため、同5時半からの夜公演を急きょ中止し、同市内の病院に救急搬送された。

 検査の結果、胃と食道の接合部付近に亀裂があることが判明。止血剤や点滴でも症状は改善せず、急きょクリップで止血する応急処置をした。24日は仕事がオフだったため、宿泊先で終日静養。現在も出血は続いているため貧血状態で、食欲は極めて少ないという。

 25日は、福島・古殿町で午後0時15分から生放送された「NHKのど自慢」に出演。体調が万全でない中、新曲「天竜流し」を伸びやかな歌声で熱唱し、45分間の本番後も会場の観客向けに2曲を歌唱するサービスぶりを見せた。終演後に故郷の盛岡市に戻って緊急入院し、精密検査を受けていた。

 治療に伴い、当面の間は歌手活動を休養する。27日の福岡・飯塚市、28日の長崎・諫早市の公演は中止が発表された。

 福田は、昨年10月には過労による咽頭炎などで緊急入院し、コンサートを中止するなど約2週間休養していた。




福田こうへいさんの急性胃粘膜病変にともなう黒色吐物は原因は不明だが、福田こうへいさんの過労やストレス。飲酒、タバコを吸う、つまり喫煙などがあるかもしれない。

福田こうへいさんに持病があるとの情報はない。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
福田こうへいさん 大量吐血だったようだが大丈夫?原因は?:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

福田こうへいさん 大量吐血だったようだが大丈夫?原因は? [芸能人]

演歌歌手の福田こうへいさん大丈夫か?

人気演歌歌手の福田こうへいさんの病名が考慮された、福田こうへいさんの病名は

急性胃粘膜病変にともなう黒色吐物
という病名のようだ。

なぜ福田こうへいさんは急性胃粘膜病変にともなう黒色吐物になってしまったのか?






https_2F2Fcdn-ak.f.st-hatena.com2Fimages2Ffotolife2Fy2Fyasuhiro10382F201612042F20161204123808-768x853.jpg

 23日に胃と食道の接合部が裂けて大量吐血したため緊急入院した演歌歌手の福田こうへい(42)が26日、自身の公式サイトで病名を「急性胃粘膜病変にともなう黒色吐物」と公表した。


胃と食堂の接合部が裂けて大量の吐血をしたという福田こうへいさん。何と公演の直後で楽屋で大量吐血したという、、

後に行われる予定だったアンコールや握手会はもちろん急遽中止したという。





 福田は「この度は、思わぬ体調不良により、関係者、ファンの皆様に、たいへんご迷惑をおかけし、心苦しく思っております。一日も早く元気になり、いい歌をお届けできるよう、治療に専念いたします」とコメントした。治療期間はこの日から10日間という。


なぜ福田こうへいさんは大量吐血したのか?持病はあったのだろうか?

福田こうへいさんは去年も過労により声が出なくなる病気になったという。


福田こうへいさんは
生年月日:1976年9月21日で出身は岩手県岩手郡


デビューは遅い。



2005年に父親が他界したのをきっかけに
2012年9月に脱サラ。

2012年10月にはキングレコードから
「南部蝉しぐれ」でシングルデビュー。

2013年1月8日のNHK「歌謡コンサート」に
出演をして注目をされ、オリコンの演歌チャートで1位。

2013年のNHK紅白歌合戦に出場をし、
第55回日本レコード大賞新人賞を
受賞!



そんな
福田こうへいさんは紅白歌合戦にも4回出場している実力派!しかし、今年2018年は選出されなかった。


まさか紅白歌合戦に出場できなかったからストレスで病気になったのか?そんな風に思う人もいるかもしれない。



福田こうへいさんがなった病気:急性胃粘膜病変にともなう黒色吐物になる主な原因は色々あるという。


[原因]
 急性胃粘膜病変の原因はいろいろ。


 精神的および肉体的ストレス

(手術、外傷(がいしょう)、熱傷(ねっしょう)など)、


薬剤をはじめとする化学物質などの使用、


飲食物(アルコール、コーヒー、お茶、香辛料(こうしんりょう)、熱いもの)の摂取(せっしゅ)などが原因としてあげられます。



 また、食中毒(しょくちゅうどく)、特定の食物に対するアレルギー反応、アニサキスなどの寄生虫(きせいちゅう)の感染(かんせん)なども原因となり得ます。


 また肝臓(かんぞう)や腎臓(じんぞう)をはじめとする重症の内臓疾患をもった患者さんに発症しやすいこともわかっています。


 そして、原因は不明ですが、胃内視鏡検査(いないしきょうけんさ)を受けた後に発症する場合があることも知られています。



などだ

福田こうへいさんは毎日500ml缶ビールを6缶飲む大酒飲みのようだ。そして福田こうへいさんはタバコも吸うらしい。



更に少食だとも言われている。

つまり
健康とはいえなそうだ。


さらに 過酷な激務、スケジュールによる過労やそれにともなうストレスもあるはずだ。

紅白歌合戦落選のショックだって少なからずあるかもしれない。
しかし

実際は原因は不明だ。








 福田こうへいさんは23日に福島・白河市内で昼公演を行ったが、体調不良を訴え、アンコールと握手会を急きょ中止。直後に楽屋で吐血した。吐血量が尋常ではなかったため、同5時半からの夜公演を急きょ中止し、同市内の病院に救急搬送された。

 検査の結果、胃と食道の接合部付近に亀裂があることが判明。止血剤や点滴でも症状は改善せず、急きょクリップで止血する応急処置をした。24日は仕事がオフだったため、宿泊先で終日静養。現在も出血は続いているため貧血状態で、食欲は極めて少ないという。

 25日は、福島・古殿町で午後0時15分から生放送された「NHKのど自慢」に出演。体調が万全でない中、新曲「天竜流し」を伸びやかな歌声で熱唱し、45分間の本番後も会場の観客向けに2曲を歌唱するサービスぶりを見せた。終演後に故郷の盛岡市に戻って緊急入院し、精密検査を受けていた。

 治療に伴い、当面の間は歌手活動を休養する。27日の福岡・飯塚市、28日の長崎・諫早市の公演は中止が発表された。

 福田は、昨年10月には過労による咽頭炎などで緊急入院し、コンサートを中止するなど約2週間休養していた。




福田こうへいさんの急性胃粘膜病変にともなう黒色吐物は原因は不明だが、福田こうへいさんの過労やストレス。飲酒、タバコを吸う、つまり喫煙などがあるかもしれない。

福田こうへいさんに持病があるとの情報はない。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。