So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

亀田和毅!二階級制覇!でも日本だと人気ない、、海外の反応は? [スポーツ]

亀田和毅凄い!二階級制覇!!


しかし、相変わらず日本では人気がない、、


◆プロボクシング 世界戦▽WBC世界スーパーバンタム級(55・3キロ以下)暫定王座決定戦12回戦 ○(勝ち)亀田和毅(判定3-0)アビゲイル・メディナ●(負け)(12日後楽園ホール)


亀田三兄弟の末っ子が実力で世界王者に再び輝いた!
凄い事だ。


20181112-00000149-spnannex-000-8-view.jpg

 WBC世界スーパーバンタム級2位・亀田和毅(27)=協栄=が、同級1位アビゲイル・メディナ(30)=スペイン=に3-0で判定勝ちし、同級暫定王座を獲得した。長兄・興毅氏(31)、次兄・大毅氏(29)に続く史上初の「3兄弟世界2階級制覇」も達成した。



和毅の戦績は36勝(20KO)2敗、メディナは19勝(10KO)4敗2分け。国内ジム所属の世界王者は5人となった。


凄い事だが日本ではやはり人気がないのは、亀田三兄弟だからだろう、亀田家といえば輩のような言動で世間を騒がせた、特に酷かったのは内藤大助への反則だった。

亀田家の長男次男はマッチメイクなどのうまさ(ずるさとも言われる)で世界王者になったと批判されているが、それでも凄い事だが、末っ子亀田和毅は実際に強いようだ。



 和毅の世界戦は15年9月にWBA世界バンタム級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に敗れて以来、3年2か月ぶり。

判定で世界ランク1位のメディナに完勝し、「兄ちゃん(興毅氏)や大ちゃん(大毅氏)、家族の声が支えになった。きつい時はその声で乗り越えることができた。長かったですけど、今はベルトを巻けてうれしい」と観客の声援に感謝した。

 観客席最前列で応援していた父・史郎氏を見て感極まったのか、「兄弟で複数階級制覇を達成できて、これもおやじのおかげ。おやじ、ありがとう!」と涙声で絶叫した。久々のチャンピオンベルトを亀田家に取り戻し、興毅氏も「亀田家大復活できた。亀田家最高~」と大喜びしていた。










亀田和毅といえばスペイン語が堪能、メキシコで武者修行していたので海外特にメキシコでは人気だ。


亀田和毅の海外の反応は

良いボクサーだ!

和毅は俺のお気に入りだ!

パンチ力はあまりないがボクシングはうまい!


なんてうまいスペイン語だ!


アメリカ人よりもうまいスペイン語だな!

スペイン語うまいから和毅が好きだ!



など海外の反応も良い。

井上尚弥との対戦を熱望しているが井上尚弥は本当に桁違いに強いので厳しそうだ。

ネットでは亀田三兄弟に対して「大晦日に那須川天心と戦えば?」
などとメイウェザーとの戦いがおじゃんになった那須川天心との対戦を望む声もみれた。




亀田和毅は今回の対戦相手のアビゲイル・メディナ(30=スペイン)に「ヒゲが多すぎや」と指摘したことも話題となった。

なぜヒゲが長いと困るのか?


メディナ陣営からは過去の世界戦に臨んだ選手らのあごひげの写真などを示され、今回のひげも問題なしとの見解を示されたが、金平会長は納得しなかった。「過去の世界戦はその時の陣営で合意されたもの。今回、こちらの陣営は危惧している部分がある」と主張。顔に塗るワセリンなどが汗や水であごひげまで流れ落ち、接近戦で顔面がぶつかり合うケースを想定し「もし薬品が目に入ったら大変なことになる。そういう危惧を申し上げた」と説明した。

日本ボクシングコミッションの規則でも試合進行の妨げ、そのおそれのある髪形やヒゲについては欠格の対象になっている。

同ミーティングでは試合当日午後6時予定の会場入り後、WBCスーパーバイザー、レフェリー、両陣営らが立ち会い、メディナのあごひげの長さを再度、チェックすることになった。なお計量後、メディナは「このあごひげは自分のスタイル。もし髪形が良くないから変えろとなれば気持ちは良くない」とキッパリ。同陣営からは「(漫画ドラゴンボールの)孫悟空がしっぽを切られるようなもの」と不満そうな表情を浮かべていた。


結局メディナはヒゲを少し整えて少しだけスッキリして試合に挑んだ。えらい。
 

メディナはヒゲ整えなければ勝てたかも?(笑)










nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
亀田和毅!二階級制覇!でも日本だと人気ない、、海外の反応は?:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

亀田和毅!二階級制覇!でも日本だと人気ない、、海外の反応は? [スポーツ]

亀田和毅凄い!二階級制覇!!


しかし、相変わらず日本では人気がない、、


◆プロボクシング 世界戦▽WBC世界スーパーバンタム級(55・3キロ以下)暫定王座決定戦12回戦 ○(勝ち)亀田和毅(判定3-0)アビゲイル・メディナ●(負け)(12日後楽園ホール)


亀田三兄弟の末っ子が実力で世界王者に再び輝いた!
凄い事だ。


20181112-00000149-spnannex-000-8-view.jpg

 WBC世界スーパーバンタム級2位・亀田和毅(27)=協栄=が、同級1位アビゲイル・メディナ(30)=スペイン=に3-0で判定勝ちし、同級暫定王座を獲得した。長兄・興毅氏(31)、次兄・大毅氏(29)に続く史上初の「3兄弟世界2階級制覇」も達成した。



和毅の戦績は36勝(20KO)2敗、メディナは19勝(10KO)4敗2分け。国内ジム所属の世界王者は5人となった。


凄い事だが日本ではやはり人気がないのは、亀田三兄弟だからだろう、亀田家といえば輩のような言動で世間を騒がせた、特に酷かったのは内藤大助への反則だった。

亀田家の長男次男はマッチメイクなどのうまさ(ずるさとも言われる)で世界王者になったと批判されているが、それでも凄い事だが、末っ子亀田和毅は実際に強いようだ。



 和毅の世界戦は15年9月にWBA世界バンタム級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に敗れて以来、3年2か月ぶり。

判定で世界ランク1位のメディナに完勝し、「兄ちゃん(興毅氏)や大ちゃん(大毅氏)、家族の声が支えになった。きつい時はその声で乗り越えることができた。長かったですけど、今はベルトを巻けてうれしい」と観客の声援に感謝した。

 観客席最前列で応援していた父・史郎氏を見て感極まったのか、「兄弟で複数階級制覇を達成できて、これもおやじのおかげ。おやじ、ありがとう!」と涙声で絶叫した。久々のチャンピオンベルトを亀田家に取り戻し、興毅氏も「亀田家大復活できた。亀田家最高~」と大喜びしていた。










亀田和毅といえばスペイン語が堪能、メキシコで武者修行していたので海外特にメキシコでは人気だ。


亀田和毅の海外の反応は

良いボクサーだ!

和毅は俺のお気に入りだ!

パンチ力はあまりないがボクシングはうまい!


なんてうまいスペイン語だ!


アメリカ人よりもうまいスペイン語だな!

スペイン語うまいから和毅が好きだ!



など海外の反応も良い。

井上尚弥との対戦を熱望しているが井上尚弥は本当に桁違いに強いので厳しそうだ。

ネットでは亀田三兄弟に対して「大晦日に那須川天心と戦えば?」
などとメイウェザーとの戦いがおじゃんになった那須川天心との対戦を望む声もみれた。




亀田和毅は今回の対戦相手のアビゲイル・メディナ(30=スペイン)に「ヒゲが多すぎや」と指摘したことも話題となった。

なぜヒゲが長いと困るのか?


メディナ陣営からは過去の世界戦に臨んだ選手らのあごひげの写真などを示され、今回のひげも問題なしとの見解を示されたが、金平会長は納得しなかった。「過去の世界戦はその時の陣営で合意されたもの。今回、こちらの陣営は危惧している部分がある」と主張。顔に塗るワセリンなどが汗や水であごひげまで流れ落ち、接近戦で顔面がぶつかり合うケースを想定し「もし薬品が目に入ったら大変なことになる。そういう危惧を申し上げた」と説明した。

日本ボクシングコミッションの規則でも試合進行の妨げ、そのおそれのある髪形やヒゲについては欠格の対象になっている。

同ミーティングでは試合当日午後6時予定の会場入り後、WBCスーパーバイザー、レフェリー、両陣営らが立ち会い、メディナのあごひげの長さを再度、チェックすることになった。なお計量後、メディナは「このあごひげは自分のスタイル。もし髪形が良くないから変えろとなれば気持ちは良くない」とキッパリ。同陣営からは「(漫画ドラゴンボールの)孫悟空がしっぽを切られるようなもの」と不満そうな表情を浮かべていた。


結局メディナはヒゲを少し整えて少しだけスッキリして試合に挑んだ。えらい。
 

メディナはヒゲ整えなければ勝てたかも?(笑)










nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。