So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

希勢の里が万事休すか?初日黒星で批判殺到、、期待の裏返しか?つまらないと言われている相撲だが過去の面白い相撲もある! [スポーツ]

希勢の里がまた負けた。
安定した不安定さを露呈、、


大相撲の九州場所初日が11日、福岡国際センターで行われた。白鵬、鶴竜の2横綱の休場により一人横綱で迎えた稀勢の里が結びの一番に登場。



小結・貴景勝に叩き込みで敗れて黒星発進となった。


強い横綱が負ければ会場は盛り上がり座布団が宙に舞うのだが、希勢の里が負けると会場からは大きなため息が、、座布団は舞わないで「またか、、」と今にも聞こえてきそうだった。


 貴景勝との対戦成績は過去2勝2敗。立ち合いで張った横綱だが、こらえる相手を攻めきることができず、着き押しで盛り返した貴景勝にはたき落とされた。


ネットでは希勢の里に非難が集中。
応援コメントもあるが厳しい声が相次いだ。

しかし決める勢の里の批判は期待の裏返しにも思える。


一方貴景勝には称賛が集まった。
「貴乃花を安心させた!」「ガチンコ相撲だ!!」などだ。








 先場所を最後に消滅した貴乃花部屋から千賀ノ浦部屋に移籍後、初めて本場所に臨んだ貴景勝は稀勢の里を下して幸先のいい“移籍後初白星”。幕下・貴公俊も里山を下し初日を出した。幕内・貴ノ岩は朝乃山に敗れ黒星スタート。


希勢の里は貴景勝のような気迫のある相撲を取る関取が苦手と言われているが、苦手のある横綱は弱い。など批判が目立った。



コメントでは希勢の里が今場所敗けが込んできたら休場するのでは?それなら引退した方が良いのでは?との辛辣な意見が圧倒的に多かった。


横綱にするには早すぎた、、というか横綱の器はなかった。

実力が伴わないのに横綱にされて可哀想、、

負け方がみっともない

ドタバタ相撲で負けてどうする


など散々なコメントが目立った。



今後どうやって展開していくか?

横綱の器量に期待したい。





 大関陣は豪栄道が北勝富士を押し出しで、高安も妙義龍を寄り切り白星発進。栃ノ心は玉鷲に押し出しで敗れた。

 関取最年長で、秋場所後の10月3日に40歳となった西十両2枚目の安美錦(伊勢ケ浜部屋)は琴勇輝を寄り切り、40代1勝を挙げた。


最近の相撲はつまらない、、と嘆く人が多い。本来なら希勢の里が強くなって日本人力士を引っ張っていくべきだが、それも厳しいか、、引退は周りが決める事ではないのでネットでいくら引退と騒がれても気力のあるかぎり頑張って欲しい。




では、昔の相撲は面白かったのか?

何番か紹介しよう。

貴花田 対 寺尾 

https://youtu.be/1yzl3P7PnAA


千代大海 対 武双山 
https://youtu.be/EcS_tcK1-GE

貴闘力 対 曙 

https://youtu.be/M83F20maayw









曙 対 貴ノ浪

https://youtu.be/FkZEqQ-q6qo


貴乃花 対 朝青龍 
https://youtu.be/tbtd5iUpu34

舞の海 対 曙 
https://youtu.be/MbG17_aHnOI


どの取り組みも面白いので是非ご覧あれ







nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
希勢の里が万事休すか?初日黒星で批判殺到、、期待の裏返しか?つまらないと言われている相撲だが過去の面白い相撲もある!:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

希勢の里が万事休すか?初日黒星で批判殺到、、期待の裏返しか?つまらないと言われている相撲だが過去の面白い相撲もある! [スポーツ]

希勢の里がまた負けた。
安定した不安定さを露呈、、


大相撲の九州場所初日が11日、福岡国際センターで行われた。白鵬、鶴竜の2横綱の休場により一人横綱で迎えた稀勢の里が結びの一番に登場。



小結・貴景勝に叩き込みで敗れて黒星発進となった。


強い横綱が負ければ会場は盛り上がり座布団が宙に舞うのだが、希勢の里が負けると会場からは大きなため息が、、座布団は舞わないで「またか、、」と今にも聞こえてきそうだった。


 貴景勝との対戦成績は過去2勝2敗。立ち合いで張った横綱だが、こらえる相手を攻めきることができず、着き押しで盛り返した貴景勝にはたき落とされた。


ネットでは希勢の里に非難が集中。
応援コメントもあるが厳しい声が相次いだ。

しかし決める勢の里の批判は期待の裏返しにも思える。


一方貴景勝には称賛が集まった。
「貴乃花を安心させた!」「ガチンコ相撲だ!!」などだ。








 先場所を最後に消滅した貴乃花部屋から千賀ノ浦部屋に移籍後、初めて本場所に臨んだ貴景勝は稀勢の里を下して幸先のいい“移籍後初白星”。幕下・貴公俊も里山を下し初日を出した。幕内・貴ノ岩は朝乃山に敗れ黒星スタート。


希勢の里は貴景勝のような気迫のある相撲を取る関取が苦手と言われているが、苦手のある横綱は弱い。など批判が目立った。



コメントでは希勢の里が今場所敗けが込んできたら休場するのでは?それなら引退した方が良いのでは?との辛辣な意見が圧倒的に多かった。


横綱にするには早すぎた、、というか横綱の器はなかった。

実力が伴わないのに横綱にされて可哀想、、

負け方がみっともない

ドタバタ相撲で負けてどうする


など散々なコメントが目立った。



今後どうやって展開していくか?

横綱の器量に期待したい。





 大関陣は豪栄道が北勝富士を押し出しで、高安も妙義龍を寄り切り白星発進。栃ノ心は玉鷲に押し出しで敗れた。

 関取最年長で、秋場所後の10月3日に40歳となった西十両2枚目の安美錦(伊勢ケ浜部屋)は琴勇輝を寄り切り、40代1勝を挙げた。


最近の相撲はつまらない、、と嘆く人が多い。本来なら希勢の里が強くなって日本人力士を引っ張っていくべきだが、それも厳しいか、、引退は周りが決める事ではないのでネットでいくら引退と騒がれても気力のあるかぎり頑張って欲しい。




では、昔の相撲は面白かったのか?

何番か紹介しよう。

貴花田 対 寺尾 

https://youtu.be/1yzl3P7PnAA


千代大海 対 武双山 
https://youtu.be/EcS_tcK1-GE

貴闘力 対 曙 

https://youtu.be/M83F20maayw









曙 対 貴ノ浪

https://youtu.be/FkZEqQ-q6qo


貴乃花 対 朝青龍 
https://youtu.be/tbtd5iUpu34

舞の海 対 曙 
https://youtu.be/MbG17_aHnOI


どの取り組みも面白いので是非ご覧あれ







nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。