So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

何と!メイウェザーと那須川天心が戦う!!! [スポーツ]

格闘技界に衝撃が走った!!ボクシングの5階級制覇王者メイウェザーが日本の天才キックボクサー那須川天心と対決!!!





フロイド・メイウェザー(米国)が12月31日に開催する総合格闘技イベント「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)に参戦し、デビュー32連勝中の“神童”那須川天心と対戦することが5日、発表された。



50戦全勝のボクシング界のレジェンドが突如としての「RIZIN」参戦に格闘技ファンはもちろんボクシングファンからも驚きの声があがっている!!

またメイウェザー対那須川天心の対戦には海外からの反応も多く、全世界から注目される一戦となるだろう!!
海外ファンも続々と驚きの声を上げている。



しかし、那須川天心とメイウェザーには体重差がありすぎる、、那須川天心大丈夫か?




格闘技ファンの心配はそれに尽きるだろう、明らかに体格差がありすぎる。
総合格闘技なら多少の体重差も関係ないがボクシングルールならば那須川天心が圧倒的に不利だ。



しかし、神童那須川は意気込む!

「初めてメイウェザーをKOします」那須川天心は宣言!!




 史上初の無敗で5階級制覇を成し遂げたメイウェザー。スーパーフェザー級を皮切りに、ライト級、スーパーライト級、ウエルター級、スーパーウエルター級のベルトを巻いた。


2017年8月に総合格闘家コナー・マクレガーのボクシングデビュー戦で10回TKO勝利を飾るまで50戦全勝。


以来実戦からは離れていたが、今回日本のリングで電撃復帰を果たすこととなった。しかも日本の“神童”那須川天心との対戦は必見の異色マッチだ。



異色も異色!ボクシングとキックボクシングではルールも違うし何よりも体重差がありすぎる。

那須川天心の体重は55キロ~58キロ

一方メイウェザーの体重は68キロ程

体重だけではない、身長差もかなりある。








那須川天心の身長は165センチ
メイウェザーは173センチ

8センチも違うと当然リーチの差が相当あるはずだ。メイウェザーは上から打ち下ろす事も下から突き上げる事もできるが、那須川天心は下から上に突き上げるパンチばかりになってしまう。

1105_rizin_01~2.jpg
↑体格差は一目瞭然のメイウェザーと那須川




ルールはまだ未定だが、キックボクシングルールではやらない!というのが大方の予想。
しかし、体格のハンデでキックボクシングルールでやれば那須川天心にもチャンスはあるはずだ!!

いや、キックボクシングルールなら圧倒的に那須川天心が有利だ。
メイウェザーが余裕をかましてキックボクシングルールをうけてくれるのが一番おもしろそうだ。




今おそらくメイウェザーはウハウハだろう、RIZINからのファイトマネーは相当な額が予想されるからだ。更に対戦相手は一回りも小さい日本人選手。。


メイウェザーは負ける気などサラサラなさそうだ。

那須川天心の感想を聞かれると
「素晴らしい選手!早くて強い」と絶賛したが内心では「俺には勝てないけどね、、」と思ってそうだ、、




しかし見逃せない対決なのは間違いない!




 このニュースにツイッター上の海外ファンも驚きを隠せない様子だ。

「何だと!」


「これは楽しみで仕方がない」


「メイウェザーが年末にRIZINに出るなんて?」


「ナスカワはキックボクシングルールならチャンスあるかも」

「不思議だ。何が起こったか教えてくれ」


「これはエンターテイメントだ」

「戦いが想像できない」

「ボクシングルールならナスカワが不利だろう、、」

「彼にいくら払うんだい?」

「フェイクではないのか」

「メイウェザーにキックを許すなら衝撃だ」


 などの声と共に、「RIZIN参戦はメイウェザーがハビブ(ヌルマゴメドフ)とやるよりインパクトがある」とマクレガーの復帰戦に勝利したUFC王者ハビブ・ヌルマゴメドフ(ロシア)と対戦するよりもインパクトが大きいとの声も上がっていた。







 ボクシングなのか、キックありなのか、ルールなど詳細はこれから詰めていくようだが、メイウェザーの日本初上陸、しかも「RIZIN」参戦というビッグニュースの衝撃は海外にも広がっている。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
何と!メイウェザーと那須川天心が戦う!!!:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

何と!メイウェザーと那須川天心が戦う!!! [スポーツ]

格闘技界に衝撃が走った!!ボクシングの5階級制覇王者メイウェザーが日本の天才キックボクサー那須川天心と対決!!!





フロイド・メイウェザー(米国)が12月31日に開催する総合格闘技イベント「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)に参戦し、デビュー32連勝中の“神童”那須川天心と対戦することが5日、発表された。



50戦全勝のボクシング界のレジェンドが突如としての「RIZIN」参戦に格闘技ファンはもちろんボクシングファンからも驚きの声があがっている!!

またメイウェザー対那須川天心の対戦には海外からの反応も多く、全世界から注目される一戦となるだろう!!
海外ファンも続々と驚きの声を上げている。



しかし、那須川天心とメイウェザーには体重差がありすぎる、、那須川天心大丈夫か?




格闘技ファンの心配はそれに尽きるだろう、明らかに体格差がありすぎる。
総合格闘技なら多少の体重差も関係ないがボクシングルールならば那須川天心が圧倒的に不利だ。



しかし、神童那須川は意気込む!

「初めてメイウェザーをKOします」那須川天心は宣言!!




 史上初の無敗で5階級制覇を成し遂げたメイウェザー。スーパーフェザー級を皮切りに、ライト級、スーパーライト級、ウエルター級、スーパーウエルター級のベルトを巻いた。


2017年8月に総合格闘家コナー・マクレガーのボクシングデビュー戦で10回TKO勝利を飾るまで50戦全勝。


以来実戦からは離れていたが、今回日本のリングで電撃復帰を果たすこととなった。しかも日本の“神童”那須川天心との対戦は必見の異色マッチだ。



異色も異色!ボクシングとキックボクシングではルールも違うし何よりも体重差がありすぎる。

那須川天心の体重は55キロ~58キロ

一方メイウェザーの体重は68キロ程

体重だけではない、身長差もかなりある。








那須川天心の身長は165センチ
メイウェザーは173センチ

8センチも違うと当然リーチの差が相当あるはずだ。メイウェザーは上から打ち下ろす事も下から突き上げる事もできるが、那須川天心は下から上に突き上げるパンチばかりになってしまう。

1105_rizin_01~2.jpg
↑体格差は一目瞭然のメイウェザーと那須川




ルールはまだ未定だが、キックボクシングルールではやらない!というのが大方の予想。
しかし、体格のハンデでキックボクシングルールでやれば那須川天心にもチャンスはあるはずだ!!

いや、キックボクシングルールなら圧倒的に那須川天心が有利だ。
メイウェザーが余裕をかましてキックボクシングルールをうけてくれるのが一番おもしろそうだ。




今おそらくメイウェザーはウハウハだろう、RIZINからのファイトマネーは相当な額が予想されるからだ。更に対戦相手は一回りも小さい日本人選手。。


メイウェザーは負ける気などサラサラなさそうだ。

那須川天心の感想を聞かれると
「素晴らしい選手!早くて強い」と絶賛したが内心では「俺には勝てないけどね、、」と思ってそうだ、、




しかし見逃せない対決なのは間違いない!




 このニュースにツイッター上の海外ファンも驚きを隠せない様子だ。

「何だと!」


「これは楽しみで仕方がない」


「メイウェザーが年末にRIZINに出るなんて?」


「ナスカワはキックボクシングルールならチャンスあるかも」

「不思議だ。何が起こったか教えてくれ」


「これはエンターテイメントだ」

「戦いが想像できない」

「ボクシングルールならナスカワが不利だろう、、」

「彼にいくら払うんだい?」

「フェイクではないのか」

「メイウェザーにキックを許すなら衝撃だ」


 などの声と共に、「RIZIN参戦はメイウェザーがハビブ(ヌルマゴメドフ)とやるよりインパクトがある」とマクレガーの復帰戦に勝利したUFC王者ハビブ・ヌルマゴメドフ(ロシア)と対戦するよりもインパクトが大きいとの声も上がっていた。







 ボクシングなのか、キックありなのか、ルールなど詳細はこれから詰めていくようだが、メイウェザーの日本初上陸、しかも「RIZIN」参戦というビッグニュースの衝撃は海外にも広がっている。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。