So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

田代まさしが久しぶりにトーク番組に復活!田代まさしの現在のネタとは?昔のネタとは? [芸能人]

マーシーが帰ってくるかもしれない。

シャネルズで活躍し志村けんとコントを繰り広げお茶の間に笑いを届けた田代まさし、シャブを相次いで使用し何度か逮捕、サラに盗撮や男風呂を覗き見したり、、何度も警察のお世話になっていたタレントだ。



10月29日(月)に放送される「スピードワゴンの月曜The NIGHT」(AbemaSPECIAL)に、薬物をやめたい人のサポートとケアを行う民間のリハビリ施設「ダルク」のスタッフとして活動しながら、講演会なども行っている元タレント・田代まさし氏が緊急出演することが分かった。


かつては切れ味のあるトーク、志村けんとの名コンビで多くの人に愛されていた、田代まさしの昔のネタといえば志村けん扮する変なオジサンへの「なんだキミは!?」くらいか?

しかし度重なる逮捕で田代まさしを嫌う人も増えた。

やはり覚醒剤(シャブ)を打っていた頃は痩せ細り目に生気がなかったし、不気味だった。


最近は地方の講演会などトークやネタをやっているのだが、そのトークもネタもなかなか面白いのだ。クオリティが高い。

自虐的なネタが多いのだが、普通に笑ってしまう。

田代まさしの現在のネタはピン芸人ヒロシのパロディもある。

ヒロシお馴染みのBGMに同じように斜に構えてポケットに手を入れてしゃべる。






マサシです、、

マサシです、、

マサシです、、





他にはパフィーの名曲アジアの純真などの替え歌も歌う。


この歌も際どい歌詞であるが、大人向けのジョークだ。



つまり田代まさしの現在の持ちネタはヒロシのパロディやパフィーの替え歌などだ。


かつての田代まさしのネタはネタというネタはなかった。上手い切り返しやトークのうまさ、志村けんに対する「なんだキミは!」のツッコミくらいだ。



そんな田代まさし

逮捕されてシャブ中(覚醒剤中毒)だった頃
と明らかに違うのが


やはり  目だ。

薬物中毒者の目がどんな目なのかはわからないが、シャブ中(覚醒剤中毒)だった頃の田代まさしの目はどこか座っていて虚ろだった。


しかし、覚醒剤の怖さは一回完全に辞めたと思ってもまた手を出してしまうようだ。

田代まさしがネットテレビ(アベマテレビ)とはいえ復活するニュースは批判ばかりか?と思ったが意外にも応援するコメントが多かった。
「昔は本当に面白くて好きだった」
「志村けんとよ名コンビは本当に面白かった」
「今度こそ完全にやめてほしい」

などだ。




そんな往年のファンの期待に応える為にも、マーシーは今度こそ本当にきっぱりと覚醒剤やめてまともな生活をしてほしい。



もちろん批判も相当多い。
「もうテレビに出すな」
「犯罪者をテレビに出す芸能界はイカれてる」
「薬物中毒者と盗撮のぞき魔はみたくない」
など手厳しいコメントも多かった。



そんな田代まさしが久しぶりに出演するトーク番組は、スピードワゴンの井戸田潤、小沢一敬が知的好奇心をくすぐるアカデミックな企画や、思わず赤面してしまうような企画など、幅広い企画をオンエアするバラエティー。

29日(月)の放送回では、「視聴者の疑問を全てぶつけるSP」と題し、トーク番組には約10年ぶりの登場となる田代氏がゲスト出演。

「昔は、どのくらい稼いでいたの?」など、田代氏に対する視聴者からの率直な疑問を、直接本人が答えるという。


一億円はあると噂されたが、、果たして?




また、田代氏は世間を騒がせた事件の真相や、薬物の怖さ、過去の年収や現在の月収について語り、気になる今後の展望についても明かす。

番組内では、田代氏が小道具を使った小ネタや、当時のギャグを披露する場面もあるようだ。



田代まさしの現在のネタはヒロシのパロディ、パフィーの替え歌などだが新ネタも期待したい。






nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
田代まさしが久しぶりにトーク番組に復活!田代まさしの現在のネタとは?昔のネタとは?:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

田代まさしが久しぶりにトーク番組に復活!田代まさしの現在のネタとは?昔のネタとは? [芸能人]

マーシーが帰ってくるかもしれない。

シャネルズで活躍し志村けんとコントを繰り広げお茶の間に笑いを届けた田代まさし、シャブを相次いで使用し何度か逮捕、サラに盗撮や男風呂を覗き見したり、、何度も警察のお世話になっていたタレントだ。



10月29日(月)に放送される「スピードワゴンの月曜The NIGHT」(AbemaSPECIAL)に、薬物をやめたい人のサポートとケアを行う民間のリハビリ施設「ダルク」のスタッフとして活動しながら、講演会なども行っている元タレント・田代まさし氏が緊急出演することが分かった。


かつては切れ味のあるトーク、志村けんとの名コンビで多くの人に愛されていた、田代まさしの昔のネタといえば志村けん扮する変なオジサンへの「なんだキミは!?」くらいか?

しかし度重なる逮捕で田代まさしを嫌う人も増えた。

やはり覚醒剤(シャブ)を打っていた頃は痩せ細り目に生気がなかったし、不気味だった。


最近は地方の講演会などトークやネタをやっているのだが、そのトークもネタもなかなか面白いのだ。クオリティが高い。

自虐的なネタが多いのだが、普通に笑ってしまう。

田代まさしの現在のネタはピン芸人ヒロシのパロディもある。

ヒロシお馴染みのBGMに同じように斜に構えてポケットに手を入れてしゃべる。






マサシです、、

マサシです、、

マサシです、、





他にはパフィーの名曲アジアの純真などの替え歌も歌う。


この歌も際どい歌詞であるが、大人向けのジョークだ。



つまり田代まさしの現在の持ちネタはヒロシのパロディやパフィーの替え歌などだ。


かつての田代まさしのネタはネタというネタはなかった。上手い切り返しやトークのうまさ、志村けんに対する「なんだキミは!」のツッコミくらいだ。



そんな田代まさし

逮捕されてシャブ中(覚醒剤中毒)だった頃
と明らかに違うのが


やはり  目だ。

薬物中毒者の目がどんな目なのかはわからないが、シャブ中(覚醒剤中毒)だった頃の田代まさしの目はどこか座っていて虚ろだった。


しかし、覚醒剤の怖さは一回完全に辞めたと思ってもまた手を出してしまうようだ。

田代まさしがネットテレビ(アベマテレビ)とはいえ復活するニュースは批判ばかりか?と思ったが意外にも応援するコメントが多かった。
「昔は本当に面白くて好きだった」
「志村けんとよ名コンビは本当に面白かった」
「今度こそ完全にやめてほしい」

などだ。




そんな往年のファンの期待に応える為にも、マーシーは今度こそ本当にきっぱりと覚醒剤やめてまともな生活をしてほしい。



もちろん批判も相当多い。
「もうテレビに出すな」
「犯罪者をテレビに出す芸能界はイカれてる」
「薬物中毒者と盗撮のぞき魔はみたくない」
など手厳しいコメントも多かった。



そんな田代まさしが久しぶりに出演するトーク番組は、スピードワゴンの井戸田潤、小沢一敬が知的好奇心をくすぐるアカデミックな企画や、思わず赤面してしまうような企画など、幅広い企画をオンエアするバラエティー。

29日(月)の放送回では、「視聴者の疑問を全てぶつけるSP」と題し、トーク番組には約10年ぶりの登場となる田代氏がゲスト出演。

「昔は、どのくらい稼いでいたの?」など、田代氏に対する視聴者からの率直な疑問を、直接本人が答えるという。


一億円はあると噂されたが、、果たして?




また、田代氏は世間を騒がせた事件の真相や、薬物の怖さ、過去の年収や現在の月収について語り、気になる今後の展望についても明かす。

番組内では、田代氏が小道具を使った小ネタや、当時のギャグを披露する場面もあるようだ。



田代まさしの現在のネタはヒロシのパロディ、パフィーの替え歌などだが新ネタも期待したい。






nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。