So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

豊川悦司とR&B SingerのBirdの夫が瓜二つ!!そっくりwww [芸能人]

女優・永野芽郁がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「半分、青い。」に登場した豊川悦司が大きな話題になっている。


トヨエツが演じるのはカリスマ少女漫画家・秋風羽織だ。

その風貌がある人に似ているのだ!

豊川悦司は誰ににているのか!?

ネットでは「え、みうらじゅん!?」
「豊川悦司、みうらじゅん役で出てる」 「豊川悦司がみうらじゅんにしか見えない」
といったコメントが寄せられ、話題を呼んでいる。


「パーマをかけたロン毛を真ん中分けして、黒いサングラスをかけ真っ黒なロングコートを羽織る出で立ちは勿論、雰囲気もみうらじゅんそっくり。

豊川悦司とみうらじゅんの比較画像がこれだ
みうらえつし.jpg


ツイッターでは『トヨエツ』『みうらじゅん』がトレンド入りするほど話題を呼んだ。

中には秋風羽織のモデルが『みうらじゅん』ではないかという書き込みまで上がっている



 トヨエツ演じる秋風は、ヒット作を次々に生み出すカリスマ少女漫画家だが、偏屈な性格で編集者泣かせ。社会性もほぼないに等しいという困ったキャラ。


みうらじゅんは漫画家でありイラストレーターなので、カリスマ漫画家役であるトヨエツのモデルと言われても納得だ。
みうらじゅんは只タモリ倶楽部に出てくる売れないタレントではない。
しかもみうらじゅんは何気にもてる、妻は一世を風靡したSINGERのBIRDだ。







この役を演じるトヨエツは「旧知の(脚本家)北川悦吏子さんから、とってもとってもとっても難しいキャラクターをいただきました。全く自信はありませんが、弱気を武器に真摯に努めて参ります。ビターアンドスィート、オールドベイビーな秋風羽織に少しだけ、ご期待くださいませ」と意気込みを語っている。

「トヨエツは95年、北川脚本の連ドラ『愛していると言ってくれ』(TBS系)で聴覚に障害のある画家を熱演して、最終話が最高視聴率28.1%を記録する大ヒット。2001年には連ドラ『Love Story』(TBS系)でもタッグを込み、スランプに陥った気難しい有名作家を演じるなど、“恋愛の神様”と言われる北川作品には欠かせません。今回もオールドベイビー秋風をどう演じるのか、ファンの間で期待が高まっています」(テレビ誌記者)

 今回の朝ドラは、脚本家・北川にとっても特別な思いがあるという。

「永野演じるヒロインの鈴愛の故郷は、北川氏の出身地でもある岐阜県。しかも鈴愛は左耳が聞こえない聴覚障害を抱えていますが、実は北川氏も2012年に『聴神経腫瘍』のため、左耳を失聴しています。ドラマ『半分、青い。』には、こうした北川氏の思いも込められているようです」(前出・エンタメ誌ライター)

 神秘のベールに包まれていた秋風の素顔が、これから徐々に明らかに…。果たして鈴愛の人生にどうかかわっていくのか、今後の展開が楽しみだ。




そして豊川悦司が演じる「半分、青い。」の秋風は佐村河内 守にも似ているとも話題だ!!


佐村河内 守はゴーストライター問題で世間の笑い者となったが「見た目はかっこいい」と密かに話題だったのでトヨエツに似ているともいえなくない。

ネタとしてトヨエツが佐村河内 守のマネやみうらじゅんのモノマネをアドリブでぶっこんでくれれば盛り上がるだろう、、まずないと思うが。








nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
豊川悦司とR&B SingerのBirdの夫が瓜二つ!!そっくりwww:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

豊川悦司とR&B SingerのBirdの夫が瓜二つ!!そっくりwww [芸能人]

女優・永野芽郁がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「半分、青い。」に登場した豊川悦司が大きな話題になっている。


トヨエツが演じるのはカリスマ少女漫画家・秋風羽織だ。

その風貌がある人に似ているのだ!

豊川悦司は誰ににているのか!?

ネットでは「え、みうらじゅん!?」
「豊川悦司、みうらじゅん役で出てる」 「豊川悦司がみうらじゅんにしか見えない」
といったコメントが寄せられ、話題を呼んでいる。


「パーマをかけたロン毛を真ん中分けして、黒いサングラスをかけ真っ黒なロングコートを羽織る出で立ちは勿論、雰囲気もみうらじゅんそっくり。

豊川悦司とみうらじゅんの比較画像がこれだ
みうらえつし.jpg


ツイッターでは『トヨエツ』『みうらじゅん』がトレンド入りするほど話題を呼んだ。

中には秋風羽織のモデルが『みうらじゅん』ではないかという書き込みまで上がっている



 トヨエツ演じる秋風は、ヒット作を次々に生み出すカリスマ少女漫画家だが、偏屈な性格で編集者泣かせ。社会性もほぼないに等しいという困ったキャラ。


みうらじゅんは漫画家でありイラストレーターなので、カリスマ漫画家役であるトヨエツのモデルと言われても納得だ。
みうらじゅんは只タモリ倶楽部に出てくる売れないタレントではない。
しかもみうらじゅんは何気にもてる、妻は一世を風靡したSINGERのBIRDだ。







この役を演じるトヨエツは「旧知の(脚本家)北川悦吏子さんから、とってもとってもとっても難しいキャラクターをいただきました。全く自信はありませんが、弱気を武器に真摯に努めて参ります。ビターアンドスィート、オールドベイビーな秋風羽織に少しだけ、ご期待くださいませ」と意気込みを語っている。

「トヨエツは95年、北川脚本の連ドラ『愛していると言ってくれ』(TBS系)で聴覚に障害のある画家を熱演して、最終話が最高視聴率28.1%を記録する大ヒット。2001年には連ドラ『Love Story』(TBS系)でもタッグを込み、スランプに陥った気難しい有名作家を演じるなど、“恋愛の神様”と言われる北川作品には欠かせません。今回もオールドベイビー秋風をどう演じるのか、ファンの間で期待が高まっています」(テレビ誌記者)

 今回の朝ドラは、脚本家・北川にとっても特別な思いがあるという。

「永野演じるヒロインの鈴愛の故郷は、北川氏の出身地でもある岐阜県。しかも鈴愛は左耳が聞こえない聴覚障害を抱えていますが、実は北川氏も2012年に『聴神経腫瘍』のため、左耳を失聴しています。ドラマ『半分、青い。』には、こうした北川氏の思いも込められているようです」(前出・エンタメ誌ライター)

 神秘のベールに包まれていた秋風の素顔が、これから徐々に明らかに…。果たして鈴愛の人生にどうかかわっていくのか、今後の展開が楽しみだ。




そして豊川悦司が演じる「半分、青い。」の秋風は佐村河内 守にも似ているとも話題だ!!


佐村河内 守はゴーストライター問題で世間の笑い者となったが「見た目はかっこいい」と密かに話題だったのでトヨエツに似ているともいえなくない。

ネタとしてトヨエツが佐村河内 守のマネやみうらじゅんのモノマネをアドリブでぶっこんでくれれば盛り上がるだろう、、まずないと思うが。








nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。