So-net無料ブログ作成
検索選択

凄い社長たちの苦労話し!エピソード!やる気の出る名言! [社長 企業]

社長や創業者の苦労話やエピソード、経歴は面白い!!
企業したい人は参考になるし、企業とか興味ない人もやる気が出る
開業のコツなどがわかるかもしれない。
現代を生きる全ての人の生き方の一つの指針となる。

波乱万丈の社長や創業者をこれからも追いかけたい。


*高橋歩こそ破天荒で波乱万丈!見習うとこもある、、

↑破天荒ゆえの批判もあるが常人離れした行動力は脱帽!

*堀江貴文の苦労とは?そして1986年当時中学2年生でやっていた事が異次元すぎる

↑ビックマウスのイメージはあるが、発想力と知識行動力、兼ね備えている!


*激動のスシロー社長!スシローの苦労と成長とは?

↑激動、激変だが安定した強さは並々ならぬ歴代社長の努力!


* 俺の社長の武勇伝やエピソード、歴性格とは?

凄い挑戦者だ。運命や年齢など関係ない!!と鼓舞させられる!!!


* ミクシィ社長の武勇伝やエピソード、歴代ミクシィ社長の性格とは?

どことなく苦労がない社長が多い気がする、、しかしミクシィは死ぬと言われていた状況からモンストで復活したのは地力があるからかもしれない!

* アメブロ社長の武勇伝や名言、アメブロ社長の性格とは?

ヒルズ族と呼ばれたが金に執着がないという、、極貧時代がないからか?

* モンテローザ社長の武勇伝とは?性格とは?

↑モンテローザ創業者大神輝博さんの信念が凄い。思いやりのある忍耐強い人だった!!あの噂は間違いか?



* 鳥貴族社長の苦労とは?息子とは?創業当初は閑古鳥だった!!!

↑鳥貴族社長大倉忠司の苦労話し、エピソード。


* ドン・キホーテ社長の経歴とは?武勇伝はあるのか?

↑ドン・キホーテ社長の苦労話し、エピソードとは

*すしざんまいの木村社長の経歴、特殊能力が凄い

↑すしざんまいの社長が凄まじい!!


* ココイチ創業者宗次徳二の人生が凄まじい!雑草魂は雑草を食べていたから


↑本当の雑草魂!草食系だが超仕事の鬼


* ユニクロ社長の柳井正の経歴が凄い無個性かつ異端児!

↑異端児すぎてあだ名が山川!これは当時の友達がよく寒くないな!!




* イオン創業者の岡田卓也の苦労話と岡田元也二代目の苦悩とは?

↑もはや政界のイメージが強い。


* ピザーラの創業者浅野秀則の半生が凄まじい!!

↑ピザーラ社長のバイタリティが、凄い!!



* ナムコ創業者の中村雅哉さん死去 激動の昭和を生きた

ゲームをエンターテインメントに昇華させた男

* 孫正義の経歴が凄すぎて常人離れ!!こりゃ真似できん!

孫正義の真似はできないが、孫正義の経歴をみると、できる事をもっと本気でやろうと思える!!



皆凄いエピソードや経歴の持ち主だ、波乱万丈だ。
各社長は皆良い名言を持っている。企業する人はやはり鋭い。







記事を読んだなら自分を奮い立たせる番だ。
以下はやる気のでる名言をあつめた。波乱万丈の社長だけの名言ではないが、やる気は出る

続き


nice!(3)  コメント(0) 

高橋歩の凄さとは?波乱万丈!破天荒な社長の典型! [社長 企業]

波瀾万丈で破天荒な社長の代表的な人間の一人が、
高橋 歩である。

自由人を自称する彼は多くの名言がある
「夢は逃げない逃げるのはいつも自分だ。」

大学生の時に映画「カクテル」に感銘を受け退学し多額の借金をしBarを開業。その後の二転三転の活動は興味深い。

しかし高橋歩は宗教じみている、、や高橋歩は悪評がある。。など噂やネット書き込みはあるが、それは有名税でもあるようだ。
 
確実に言えるのは自分で何も成し得ないでネット書き込みで他人を攻撃しかしない人間やただ何も考えずに自分を磨こうともせずに会社や社会にぶら下がっている人間より、凄いと思う。



高橋歩を知っている者の話しによると「いいカッコしいのヤンキー思考」だという。
そして策略家、自由人とは肩書きであり、プレッシャーや自分の言葉に縛られがちなてらいはあったようだ。。


彼もまた、知的不良な大人男性だろう。
高橋歩の悪評はあるが、決して悪い人間ではない。と高橋を知る者はいう。









高橋歩経歴↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

宮迫博之が不倫?驚きも何もないが、、 [芸能人]

お笑いコンビの雨上がり決死隊のボケ宮迫博之が不倫報道の餌食となった。

宮迫博之は前々から浮気癖がある!とネタにもするし、過去にも不倫報道はあった。


★★★★★★★★★★★★★★★★
宮迫博之は不倫謝罪会見を開くのか?
宮迫博之は不倫謝罪会見で何を言うのか?
宮迫博之は不倫謝罪会見後の出演番組の変更はあるのか?
今後が気になる。

★★★★★★★★★★★★★★★★

今宮迫博之が不倫報道があっても驚かないが、、意外にも宮迫博之を叩く人が多い。


「アメトーーク!」(テレビ朝日系)や「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)など、多くのレギュラー番組を抱えるお笑い芸人の雨上がり決死隊・宮迫博之(47)に複数の女性との不倫疑惑があることが「週刊文春」の取材でわかった。


昔よりも知名度があがり、好感度も高かったからか?叩く人は増えた。

しかも複数同時に不倫となると、モテない人からは叩かれるのも、当然かもしれない。


宮迫博之を叩く理由は「奥さんが気の毒」との、理由がほとんど。
その背景には2012年に胃がんを克服した宮迫は、復帰後、バラエティ番組で妻からの手紙が披露された際には「本当に感謝しています」と涙ぐみ、家族への感謝を口にした。
献身的に宮迫博之を支えた妻に称賛が相次いだのだ。
それまで宮迫博之は「ウチの嫁はソファーの前に寝転がってテレビ見てるだけ、、寝転がる体制しか見たことない!」「寝転がった
まま動いてる!キャスターがついてる!」などと嫁いじりネタが得意だったが、宮迫博之がガンになり、世間は「何だ良い奥さんじゃないか、、」と思ったからだ。




良い奥さんがいる、、そして過去にも不倫がバレて謝罪していた、、にもかかわらず都内の高級ホテルで2人の女性と交互に密会していた。







続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

このハゲー!!ハゲ5人乱闘の画像はインパクト大!!世界レベル! [芸能人]



頭の丸い男、、つまりハゲ5人乱闘画像があまりにもインパクトが強くて話題だ。

ハゲ5人乱闘の画像、、

乱闘はしていないようだが、何やら真剣な表情で揉めている。
これは、、ウケ狙いではないのか?


今話題の豊田議員が見ていたら確実に「このハゲー!!」と叫ぶだろう。


ハゲ5人乱闘画像の真相にせまる。


ハゲ乱闘の場所は東京ドームだった。

◆サントリー ドリームマッチ2017 ザ・プレミアム・モルツ球団―ドリーム・ヒーローズ(7日・東京ドーム)この試合でハゲ乱闘騒動は起こった!



6回無死、佐野(右)の投球が明らかなボールに球審がストライクの判定に代打・和田(中)が怒り、小田(左から2人目)や塁審らが止めに入る

実はこれお約束芸だったようだ、、

なるほど、、あの真剣な表情はアマチュアではできない!

やりなれた芸ならば納得だ。。



 ドリームマッチ中盤のお約束芸が6回に繰り広げられた。ドリーム・ヒーローズは6番手の佐野慈紀(49)が登板。振りかぶる際に帽子が脱げてハゲ頭が見える“ピッカリ投法”を披露した。捕手・小田幸平(40)もマスクを脱いでハゲ頭を披露した所で、モルツ球団は代打・和田一浩(45)を投入。和田もヘルメットを脱いで頭皮をみせた。

。ワンバウンドの投球をストライクと判定され、和田はヘルメットをたたき付けて球審に抗議。すると鈴木球審もマスクを脱いで頭を披露。さらに一塁の大和塁審も帽子を脱いで、ホーム周辺で5人のハゲが小競り合い。今年は審判を巻き込んだ“佐野劇場”となった。和田は空振り三振に倒れた。



お約束の火付け役はもちろん佐野さんだが、今回は鈴木球審と大和塁審に功労賞を贈りたい!!

もちろん打ち合わせがあったはずだが、人を笑わすのはことのほか難しいのだ。周りが爆笑している状況で真剣な表情で演技するのは強い心臓がある証拠!


数々の大舞台で鍛えたハートは本物だった。。








更に笑いを増幅させたのが実況の徳光和夫アナ(76)だ。

何と「まさか豊田議員は見てないでしょうね」と「ハゲ暴言」で話題になった豊田真由子議員(42)を引き合いに出すブラックジョークをかました。

更に

徳光和夫さんは「乱闘になってもけがなくてよかったですね」と言って締めていた。

怪我なくて良かった、と、毛がなくて良かった。

これを引っ掛けてしめたのだ。これは徳光和夫さんなりのブック(台本)があったのだと思うが見事だ。



続きを読む
続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

毒を持って毒を制す、毒を持つオオウナギも臭い虫も食べる有吉弘行の底力 [芸能人]

有吉弘行の芸人魂は本物だ、芸人として底力がある。


自身がMCを務めるバラエティ番組『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系列、7月25日22:00~)の人気企画「キモうまグルメ IN THE WORLD」で、“新人キモうまハンター”として、初の番組ロケに挑戦した


MCやコメンテーターとして大人気の有吉弘行だが無茶をするのも躊躇はしない、ドン底を見た男の底力はやはり強い。。


「キモうまグルメ」では、出川哲朗、田中卓志(アンガールズ)、春日俊彰(オードリー)、藤田ニコルらキモうまハンターたちが、得体の知れない“キモうま生物”の捕獲・試食に挑んできた。


今回、有吉の参戦が決定し、田中、藤田、そして生物ライター・平坂寛と共に沖縄ロケを実施。

一行は“毒を持つ巨大ヌルヌルモンスター”や“キラキラ光る激くさモンスター”の捕獲に挑戦。


まずキラキラモンスター
キラキラ光る激クサモンスターとは?

ニコルが林の中でキラキラ光る生物を発見すると、有吉と田中が「これ、あれだろ……?」とやたらと及び腰に。広島の田舎出身の2人にとって、今もトラウマになっているというターゲットの正体は

「ナナホシキンカメムシ」
光沢のある青緑色で、日本一美しいカメムシとも言われている。とはいえ強烈な臭いを発することに変わりはない。

調理法は約5分煮沸した後、マイナス196℃の液体窒素をかけて凍らせカメムシのアイスにした。
その簡単な調理方法に、スタジオの山崎弘也(アンタッチャブル)が「え!? これだけ?」と仰天


画像は衝撃画像なので控えておこう。。




にこるんは「ニオイの味がする」と言いながらもポリポリと噛み砕き、飲み込むことに成功。しかし有吉は一口噛んで「あ~臭い!」とギブアップ、田中は視聴者から神レベルと称賛されている“吐き芸”を何度も披露し、2人と飲み込むことはできなかった
                       カメムシはスタジオにも登場。山崎が「これ、全員が食べる感じになっちゃってるじゃん! ロケの意味がない!!」と嘆く中、番宣のためにやってきていた髙田延彦が試食することに。

髙田は顔をしかめながらも「食べて気持ち良く番宣したい!」と気合いを入れて口に放り込む。


キラキラ激くさモンスターは「ナナホシキンカメムシ」だった。









そして毒を持つ巨大ヌルヌルモンスターとは?

「オオウナギ」だ。

毒を持つオオウナギの画像




毒を持つオオウナギは血や体液に毒があるので食べたら食中毒で倒れる。

釣り上げるための餌としてファミチキを使う!!



加熱すれば毒は無くなる。





毒を持つオオウナギの煮付け↑

ドブの味がするらしい。。
ニホンウナギとは全く別物だ。



有吉は嫌々「頭」を食べていたが即吐き出し、キスをしたり、、

暴れ放題。

 田中&藤田をドン引きさせた有吉の食べっぷりには注目


過酷なロケに挑んだ有吉は「MCなんていつまでやってられるか分からないですからね(笑) ロケもできるぞ! というところを見て頂ければ」と語り、「田中に負けてられませんから、全力で頑張りました!」と撮影を振り返った。


最近の有吉弘行はMCの仕事がメインで、しゃべり方も気だるそうな感じ、あまりやる気を感じられないが「お笑い」に対する姿勢は真摯そのもの。

猿岩石で大ブレイクしたが、その後ドン底時代へ、先輩のダチョウ倶楽部などにお世話になり、虎視眈々とチャンスを待った。

ドン底時代も内村光良の番組「内村プロデュース」に使われ続けたのが生命線だった。同局のアメトーークでアダ名芸で頭角を表した。


もともとヒッチハイクでユーラシア大陸を横断する根性を持っている。体当たりのロケは経験済みであり、ダチョウ倶楽部や出川哲朗のリアクション芸などももちろん心得ているし、大喜利は得意中の得意だ。

そして傲る事なくストイックにロケに行き体を張る。
有吉弘行はドでかい不祥事がない限り、仕事が無くなる事はなさそうだ。









B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

凄い社長たちの苦労話し!エピソード!やる気の出る名言! [社長 企業]

社長や創業者の苦労話やエピソード、経歴は面白い!!
企業したい人は参考になるし、企業とか興味ない人もやる気が出る
開業のコツなどがわかるかもしれない。
現代を生きる全ての人の生き方の一つの指針となる。

波乱万丈の社長や創業者をこれからも追いかけたい。


*高橋歩こそ破天荒で波乱万丈!見習うとこもある、、

↑破天荒ゆえの批判もあるが常人離れした行動力は脱帽!

*堀江貴文の苦労とは?そして1986年当時中学2年生でやっていた事が異次元すぎる

↑ビックマウスのイメージはあるが、発想力と知識行動力、兼ね備えている!


*激動のスシロー社長!スシローの苦労と成長とは?

↑激動、激変だが安定した強さは並々ならぬ歴代社長の努力!


* 俺の社長の武勇伝やエピソード、歴性格とは?

凄い挑戦者だ。運命や年齢など関係ない!!と鼓舞させられる!!!


* ミクシィ社長の武勇伝やエピソード、歴代ミクシィ社長の性格とは?

どことなく苦労がない社長が多い気がする、、しかしミクシィは死ぬと言われていた状況からモンストで復活したのは地力があるからかもしれない!

* アメブロ社長の武勇伝や名言、アメブロ社長の性格とは?

ヒルズ族と呼ばれたが金に執着がないという、、極貧時代がないからか?

* モンテローザ社長の武勇伝とは?性格とは?

↑モンテローザ創業者大神輝博さんの信念が凄い。思いやりのある忍耐強い人だった!!あの噂は間違いか?



* 鳥貴族社長の苦労とは?息子とは?創業当初は閑古鳥だった!!!

↑鳥貴族社長大倉忠司の苦労話し、エピソード。


* ドン・キホーテ社長の経歴とは?武勇伝はあるのか?

↑ドン・キホーテ社長の苦労話し、エピソードとは

*すしざんまいの木村社長の経歴、特殊能力が凄い

↑すしざんまいの社長が凄まじい!!


* ココイチ創業者宗次徳二の人生が凄まじい!雑草魂は雑草を食べていたから


↑本当の雑草魂!草食系だが超仕事の鬼


* ユニクロ社長の柳井正の経歴が凄い無個性かつ異端児!

↑異端児すぎてあだ名が山川!これは当時の友達がよく寒くないな!!




* イオン創業者の岡田卓也の苦労話と岡田元也二代目の苦悩とは?

↑もはや政界のイメージが強い。


* ピザーラの創業者浅野秀則の半生が凄まじい!!

↑ピザーラ社長のバイタリティが、凄い!!



* ナムコ創業者の中村雅哉さん死去 激動の昭和を生きた

ゲームをエンターテインメントに昇華させた男

* 孫正義の経歴が凄すぎて常人離れ!!こりゃ真似できん!

孫正義の真似はできないが、孫正義の経歴をみると、できる事をもっと本気でやろうと思える!!



皆凄いエピソードや経歴の持ち主だ、波乱万丈だ。
各社長は皆良い名言を持っている。企業する人はやはり鋭い。







記事を読んだなら自分を奮い立たせる番だ。
以下はやる気のでる名言をあつめた。波乱万丈の社長だけの名言ではないが、やる気は出る

続き


nice!(3)  コメント(0) 

高橋歩の凄さとは?波乱万丈!破天荒な社長の典型! [社長 企業]

波瀾万丈で破天荒な社長の代表的な人間の一人が、
高橋 歩である。

自由人を自称する彼は多くの名言がある
「夢は逃げない逃げるのはいつも自分だ。」

大学生の時に映画「カクテル」に感銘を受け退学し多額の借金をしBarを開業。その後の二転三転の活動は興味深い。

しかし高橋歩は宗教じみている、、や高橋歩は悪評がある。。など噂やネット書き込みはあるが、それは有名税でもあるようだ。
 
確実に言えるのは自分で何も成し得ないでネット書き込みで他人を攻撃しかしない人間やただ何も考えずに自分を磨こうともせずに会社や社会にぶら下がっている人間より、凄いと思う。



高橋歩を知っている者の話しによると「いいカッコしいのヤンキー思考」だという。
そして策略家、自由人とは肩書きであり、プレッシャーや自分の言葉に縛られがちなてらいはあったようだ。。


彼もまた、知的不良な大人男性だろう。
高橋歩の悪評はあるが、決して悪い人間ではない。と高橋を知る者はいう。









高橋歩経歴↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

宮迫博之が不倫?驚きも何もないが、、 [芸能人]

お笑いコンビの雨上がり決死隊のボケ宮迫博之が不倫報道の餌食となった。

宮迫博之は前々から浮気癖がある!とネタにもするし、過去にも不倫報道はあった。


★★★★★★★★★★★★★★★★
宮迫博之は不倫謝罪会見を開くのか?
宮迫博之は不倫謝罪会見で何を言うのか?
宮迫博之は不倫謝罪会見後の出演番組の変更はあるのか?
今後が気になる。

★★★★★★★★★★★★★★★★

今宮迫博之が不倫報道があっても驚かないが、、意外にも宮迫博之を叩く人が多い。


「アメトーーク!」(テレビ朝日系)や「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)など、多くのレギュラー番組を抱えるお笑い芸人の雨上がり決死隊・宮迫博之(47)に複数の女性との不倫疑惑があることが「週刊文春」の取材でわかった。


昔よりも知名度があがり、好感度も高かったからか?叩く人は増えた。

しかも複数同時に不倫となると、モテない人からは叩かれるのも、当然かもしれない。


宮迫博之を叩く理由は「奥さんが気の毒」との、理由がほとんど。
その背景には2012年に胃がんを克服した宮迫は、復帰後、バラエティ番組で妻からの手紙が披露された際には「本当に感謝しています」と涙ぐみ、家族への感謝を口にした。
献身的に宮迫博之を支えた妻に称賛が相次いだのだ。
それまで宮迫博之は「ウチの嫁はソファーの前に寝転がってテレビ見てるだけ、、寝転がる体制しか見たことない!」「寝転がった
まま動いてる!キャスターがついてる!」などと嫁いじりネタが得意だったが、宮迫博之がガンになり、世間は「何だ良い奥さんじゃないか、、」と思ったからだ。




良い奥さんがいる、、そして過去にも不倫がバレて謝罪していた、、にもかかわらず都内の高級ホテルで2人の女性と交互に密会していた。







続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

このハゲー!!ハゲ5人乱闘の画像はインパクト大!!世界レベル! [芸能人]



頭の丸い男、、つまりハゲ5人乱闘画像があまりにもインパクトが強くて話題だ。

ハゲ5人乱闘の画像、、

乱闘はしていないようだが、何やら真剣な表情で揉めている。
これは、、ウケ狙いではないのか?


今話題の豊田議員が見ていたら確実に「このハゲー!!」と叫ぶだろう。


ハゲ5人乱闘画像の真相にせまる。


ハゲ乱闘の場所は東京ドームだった。

◆サントリー ドリームマッチ2017 ザ・プレミアム・モルツ球団―ドリーム・ヒーローズ(7日・東京ドーム)この試合でハゲ乱闘騒動は起こった!



6回無死、佐野(右)の投球が明らかなボールに球審がストライクの判定に代打・和田(中)が怒り、小田(左から2人目)や塁審らが止めに入る

実はこれお約束芸だったようだ、、

なるほど、、あの真剣な表情はアマチュアではできない!

やりなれた芸ならば納得だ。。



 ドリームマッチ中盤のお約束芸が6回に繰り広げられた。ドリーム・ヒーローズは6番手の佐野慈紀(49)が登板。振りかぶる際に帽子が脱げてハゲ頭が見える“ピッカリ投法”を披露した。捕手・小田幸平(40)もマスクを脱いでハゲ頭を披露した所で、モルツ球団は代打・和田一浩(45)を投入。和田もヘルメットを脱いで頭皮をみせた。

。ワンバウンドの投球をストライクと判定され、和田はヘルメットをたたき付けて球審に抗議。すると鈴木球審もマスクを脱いで頭を披露。さらに一塁の大和塁審も帽子を脱いで、ホーム周辺で5人のハゲが小競り合い。今年は審判を巻き込んだ“佐野劇場”となった。和田は空振り三振に倒れた。



お約束の火付け役はもちろん佐野さんだが、今回は鈴木球審と大和塁審に功労賞を贈りたい!!

もちろん打ち合わせがあったはずだが、人を笑わすのはことのほか難しいのだ。周りが爆笑している状況で真剣な表情で演技するのは強い心臓がある証拠!


数々の大舞台で鍛えたハートは本物だった。。








更に笑いを増幅させたのが実況の徳光和夫アナ(76)だ。

何と「まさか豊田議員は見てないでしょうね」と「ハゲ暴言」で話題になった豊田真由子議員(42)を引き合いに出すブラックジョークをかました。

更に

徳光和夫さんは「乱闘になってもけがなくてよかったですね」と言って締めていた。

怪我なくて良かった、と、毛がなくて良かった。

これを引っ掛けてしめたのだ。これは徳光和夫さんなりのブック(台本)があったのだと思うが見事だ。



続きを読む
続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

毒を持って毒を制す、毒を持つオオウナギも臭い虫も食べる有吉弘行の底力 [芸能人]

有吉弘行の芸人魂は本物だ、芸人として底力がある。


自身がMCを務めるバラエティ番組『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系列、7月25日22:00~)の人気企画「キモうまグルメ IN THE WORLD」で、“新人キモうまハンター”として、初の番組ロケに挑戦した


MCやコメンテーターとして大人気の有吉弘行だが無茶をするのも躊躇はしない、ドン底を見た男の底力はやはり強い。。


「キモうまグルメ」では、出川哲朗、田中卓志(アンガールズ)、春日俊彰(オードリー)、藤田ニコルらキモうまハンターたちが、得体の知れない“キモうま生物”の捕獲・試食に挑んできた。


今回、有吉の参戦が決定し、田中、藤田、そして生物ライター・平坂寛と共に沖縄ロケを実施。

一行は“毒を持つ巨大ヌルヌルモンスター”や“キラキラ光る激くさモンスター”の捕獲に挑戦。


まずキラキラモンスター
キラキラ光る激クサモンスターとは?

ニコルが林の中でキラキラ光る生物を発見すると、有吉と田中が「これ、あれだろ……?」とやたらと及び腰に。広島の田舎出身の2人にとって、今もトラウマになっているというターゲットの正体は

「ナナホシキンカメムシ」
光沢のある青緑色で、日本一美しいカメムシとも言われている。とはいえ強烈な臭いを発することに変わりはない。

調理法は約5分煮沸した後、マイナス196℃の液体窒素をかけて凍らせカメムシのアイスにした。
その簡単な調理方法に、スタジオの山崎弘也(アンタッチャブル)が「え!? これだけ?」と仰天


画像は衝撃画像なので控えておこう。。




にこるんは「ニオイの味がする」と言いながらもポリポリと噛み砕き、飲み込むことに成功。しかし有吉は一口噛んで「あ~臭い!」とギブアップ、田中は視聴者から神レベルと称賛されている“吐き芸”を何度も披露し、2人と飲み込むことはできなかった
                       カメムシはスタジオにも登場。山崎が「これ、全員が食べる感じになっちゃってるじゃん! ロケの意味がない!!」と嘆く中、番宣のためにやってきていた髙田延彦が試食することに。

髙田は顔をしかめながらも「食べて気持ち良く番宣したい!」と気合いを入れて口に放り込む。


キラキラ激くさモンスターは「ナナホシキンカメムシ」だった。









そして毒を持つ巨大ヌルヌルモンスターとは?

「オオウナギ」だ。

毒を持つオオウナギの画像




毒を持つオオウナギは血や体液に毒があるので食べたら食中毒で倒れる。

釣り上げるための餌としてファミチキを使う!!



加熱すれば毒は無くなる。





毒を持つオオウナギの煮付け↑

ドブの味がするらしい。。
ニホンウナギとは全く別物だ。



有吉は嫌々「頭」を食べていたが即吐き出し、キスをしたり、、

暴れ放題。

 田中&藤田をドン引きさせた有吉の食べっぷりには注目


過酷なロケに挑んだ有吉は「MCなんていつまでやってられるか分からないですからね(笑) ロケもできるぞ! というところを見て頂ければ」と語り、「田中に負けてられませんから、全力で頑張りました!」と撮影を振り返った。


最近の有吉弘行はMCの仕事がメインで、しゃべり方も気だるそうな感じ、あまりやる気を感じられないが「お笑い」に対する姿勢は真摯そのもの。

猿岩石で大ブレイクしたが、その後ドン底時代へ、先輩のダチョウ倶楽部などにお世話になり、虎視眈々とチャンスを待った。

ドン底時代も内村光良の番組「内村プロデュース」に使われ続けたのが生命線だった。同局のアメトーークでアダ名芸で頭角を表した。


もともとヒッチハイクでユーラシア大陸を横断する根性を持っている。体当たりのロケは経験済みであり、ダチョウ倶楽部や出川哲朗のリアクション芸などももちろん心得ているし、大喜利は得意中の得意だ。

そして傲る事なくストイックにロケに行き体を張る。
有吉弘行はドでかい不祥事がない限り、仕事が無くなる事はなさそうだ。