So-net無料ブログ作成
芸能人 ブログトップ

24時間テレビまたしてもジャニーズの小物を起用! [芸能人]

毎年夏の風物詩となっている日本テレビ「24時間テレビ41」
感動の押し付け、障害者を見世物にしている!マラソンの意味があるか?ジャニーズの司会がヘタすぎる。。

などと一部から批判も多いこの番組、今年の夏は更なるグダグダが確定(予想)しそうだ。
今年2018年の日テレ24時間テレビのメインパーソナリティーをSexy Zoneが務めることが決まったのだ。

27日放送の同局「嵐にしやがれ」(土曜後9・00)の中で発表された。
放送日は8月25日、26日で今年のテーマは「人生を変えてくれた人」。



 メンバーにはお決まりのドッキリ形式で伝えられた。
日本テレビのスタジオで情報番組「PON!」の“偽収録”に臨み、アルバムのPRなどコメント撮りを行った5人。収録が終わったと思いきや、スタッフから菊池風磨(22)に予定にないカンペ読みの指示が。







 菊池は「僕たちSexy Zoneは…」と読み始めると、めくられたカンペに「今年の24時間メインパーソナリティーをやります」という文字がありビックリ。困惑する菊地らメンバーの前に、嵐の二宮和也(34)が登場。二宮が正式発表すると、メンバーは大役抜てきを喜んだ。


寒い、、記録的寒波が日本を襲っているが寒波の嵐は止まることはなさそうだ。



中島健人(23)は「24時間テレビのメインパーソナリティーになるのが夢でした。いつかSexy Zoneでやりたいと思っていたのでセクシーハッピーですね」と熱い思いを口にした。


芸能人にあるのは大変だと思う、しかし芸能人になって24時間テレビのメインパーソナリティをするのが夢!ってのは小さい気がする。

そもそもセクシーゾーンは何人いるのかも全員の名前も知らない人が多いはずだ。
単品でセクシーゾーンの奴が出てきても「セクシーゾーンだ」ともわからない。

言わばまだまだ「小物のアイドル」が24時間テレビに映り続けるのだ。

不安でもあるし、グダグダ感は拭えない。。

2017年の紅白歌合戦での最大の見せ場は総合司会のうっちゃんに「セクシーゾーンはNHK的に危ないな!セーフティーゾーンにしなさい!」的な事を言われた時だけだった。しかし内村さんのおかげでセクシーゾーンを認知した人も多いだろう。

それほどの小物だけにどうなるのか?ある意味楽しみだ。

 1978年にスタートして今年で41回目。昨年は嵐の櫻井翔(36)、NEWSの小山慶一郎(33)、KAT―TUNの亀梨和也(31)がグループの枠を超えてメインパーソナリティーを務めた。

【過去10年のメインパーソナリティー】全てジャニーズだ。

 <17年>櫻井翔(嵐)、小山慶一郎(NEWS)、亀梨和也(KAT―TUN) <16年>NEWS <15年>V6、Hey! Say! JUMP <14年> 関ジャニ∞ <13年>嵐 <12年>嵐 <11年>関ジャニ∞ <10年>TOKIO <09年>NEWS <08年>嵐






今年も24時間テレビは「感動の押し付け」「障害者を見世物にしている!」「マラソンの意味があるか?」「ジャニーズの司会がヘタすぎる。。」などの批判が多そうだ。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

オルフェスを批判してるのはブスだけ説 [芸能人]

見た目だけで周囲の態度が180度変わってしまう化粧品CMが「差別的」と物議 販売元「突然、否定的な声が急増して困惑」


なぜ?批判的な声が上がり始めたか?

推測するとこうだ。
非ブスや非ブサ男がSNSなどで「このCM面白いよー」と拡散!
それを見たブスとブサ男は激怒!!、、、


ブスは連合を組みがちなので怒りは連鎖していく。

これが急に批判的なコメントが増えた理由ではないか?



オルフェス(競争馬ではない)のCMの内容と批判内容は以下の通り。











りんごが転がった先に、親切なイケメン男性
 フェイスマスク「オルフェス(ALFACE)」のCMが、ネット上で物議を醸しています。相手の容姿に応じて、出演者が露骨に態度を変える内容が不適切ではないかとの指摘が続出。



 9月15日から全国で放送されている「オルフェス」の第2弾CMで、元アイドルグループKARAのク・ハラさんらが出演しています。「チャンス編」は、ある女性が落としたりんごをイケメン男性が拾い上げたところに、ハラさんが通りかかるという展開。その美しさに魅了されてしまった男性はうっかり、手にしたりんごを持ち主の女性ではなく、無関係なハラさんに渡してしまいます。

 「ピンチ編」は、男性役を背が低くぽっちゃりした体形の人物に入れ替えて、同じストーリーを演じたもの。「チャンス編」とは対照的に女性出演陣は終始笑顔を見せず、男性に対しておびえるような演技をしています。このように相手の外見によって、態度が変わってしまう内容に対し、ネット上では否定的な声が続出。「炎上商法か」と疑う人も現れています。

 同商品を手掛けるロハス製薬に話を伺ったところ、このCMは容姿や性別による差別、炎上商法を狙ったものではないとのこと。実際、公開当初は「おもしろい」など好意的な意見が多かったものの、ここ数日で否定的な意見が急増。突然の変化に戸惑っており、良好な関係が築けていたCM出演者らに対しても、申し訳なさを感じているとのこと。

 同社によれば、「オルフェス」は1年以上の開発期間を費やした結果、「トップクラスに良い製品ができた」と自信が持てるクオリティーになり、女性の認知度向上のために宣伝を行うことに。制作会社と相談しながらユーモアとインパクトのある展開を目指したことから、今回のCM内容が決定したといいます。

 ネット上で批判的な声が現れている件については社長にも逐一報告が行われており、今後の対応は状況を見ながら判断する方針とのこと。現時点ではネガティブな意見と同程度の応援メッセージが届いており、CMを非公開にする予定はないものの、「場合によっては公開中止もやむを得ない」と考えているそうです。




ーーーーー
、、、だそうだ。

オルフェスに悪意はないが結果的に外見を気にしている人を怒らせてしまった。

恐らくオルフェスにはそこまでブスはいないのかもしれない。
だから外見の良くない人の気持ちがわからなかったのだ。


これを期にもっと良いCMと商品を作ればよい











nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

SPEEDファン絶望、、上原多香子も不倫を認めているようだ。過去の恋人遍歴も派手 [芸能人]

SPEEDファン絶望、上原多香子も今井絵理子も不倫。

恋多き男女には不倫は付き物と言っても良い。最近は不倫は絶対悪という風潮だが、石田純一は「不倫は文化」と言ったように、かつてはそこまで攻められなかった。

インターネットの普及で個人の意見が簡単に全国、全世界に発信できてしまうので不倫は絶対悪という構図ができてしまった。

確かに不倫は良くない、しかし夫婦間の問題であり他人がどうこう言う事もなかろう、意見は言ってもよいが、叩き潰すような風潮には正直疑問もある。


しかし、上原多香子の不倫は「重さ」が違う、、
一人の人間が死んでいるのだから、、

*上原多香子の夫の遺書に上原多香子の不倫について書かれていた、、衝撃


先日、上原多香子の死別した夫ET-KINGのTENNさんの自殺の原因が上原多香子の不倫だったことがわかった。
当時の不倫相手だった安部力とは別れ、演出家のコウカズヤ氏と再婚したいが為にTENN さんの遺族のもとを訪れ、コウカズヤとの交際を報告。

結婚も見据えていたため「戸籍を抜きたい」と申し出た。これまで上原が望んでTENNさんの名字を名乗り続けてきたことが急転したことに遺族は激怒し、その場で解決金として数千万円を求めたという。


しかもタイミングが上原は演出家のコウカズヤ氏(40)との交際が写真誌で報じられる直前の5月下旬だった。世間に交際が発覚する前に遺族の元に訪ねたというわけだ。



 当初、上原は「そんな額、支払えません」と応じなかったが、TENNさんの自殺原因が自身と俳優阿部力(つよし、35)との不倫にあることは認めざるを得ず「月々、少しずつでも払い続けたい」と提案し、誠意を示した。

しかし、遺族はこれを拒否し金銭での解決は図らなかった。ただTENNさんの自殺原因が「上原との収入格差」という臆測がネットなどで広がり続けたため、故人の名誉を回復しようと女性誌に遺書を公開し真相を明かした。


テンさんの遺書をリークしたのがTENNさんの弟だったのでリークした事を批判されそうだったが、理由が理由だ遺書やLINEのやり取りを公開するのは仕方ない。TENNさんの遺族を「金目当て」と批判するネットユーザーも多いが、それはお門違いだ。




 TENNさんの知人によると、遺族は、上原がコウ氏との交際を写真誌にキャッチされたことを知り、発売前に交際を報告しに来たと受け止めているという。

SPEEDの上原多香子(34)が、夫で「ET―KING」のTENNさん(享年35)が14年に自殺した原因が自身の不倫にあることを認め、遺族側の“慰謝料”の要求に応じる構えを見せていたことが10日、分かった。

また検索ランキングにも上原多香子 不倫とは出てこず、トップニュース級の大事件であるにも関わらず、 テレビ報道では大々的に取りあげられていないのは事務所の力と、不倫のえぐさが報道規制がかかっているのでは?と、憶測を呼んでいる。








続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
芸能人 ブログトップ
芸能人:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
芸能人 ブログトップ

24時間テレビまたしてもジャニーズの小物を起用! [芸能人]

毎年夏の風物詩となっている日本テレビ「24時間テレビ41」
感動の押し付け、障害者を見世物にしている!マラソンの意味があるか?ジャニーズの司会がヘタすぎる。。

などと一部から批判も多いこの番組、今年の夏は更なるグダグダが確定(予想)しそうだ。
今年2018年の日テレ24時間テレビのメインパーソナリティーをSexy Zoneが務めることが決まったのだ。

27日放送の同局「嵐にしやがれ」(土曜後9・00)の中で発表された。
放送日は8月25日、26日で今年のテーマは「人生を変えてくれた人」。



 メンバーにはお決まりのドッキリ形式で伝えられた。
日本テレビのスタジオで情報番組「PON!」の“偽収録”に臨み、アルバムのPRなどコメント撮りを行った5人。収録が終わったと思いきや、スタッフから菊池風磨(22)に予定にないカンペ読みの指示が。







 菊池は「僕たちSexy Zoneは…」と読み始めると、めくられたカンペに「今年の24時間メインパーソナリティーをやります」という文字がありビックリ。困惑する菊地らメンバーの前に、嵐の二宮和也(34)が登場。二宮が正式発表すると、メンバーは大役抜てきを喜んだ。


寒い、、記録的寒波が日本を襲っているが寒波の嵐は止まることはなさそうだ。



中島健人(23)は「24時間テレビのメインパーソナリティーになるのが夢でした。いつかSexy Zoneでやりたいと思っていたのでセクシーハッピーですね」と熱い思いを口にした。


芸能人にあるのは大変だと思う、しかし芸能人になって24時間テレビのメインパーソナリティをするのが夢!ってのは小さい気がする。

そもそもセクシーゾーンは何人いるのかも全員の名前も知らない人が多いはずだ。
単品でセクシーゾーンの奴が出てきても「セクシーゾーンだ」ともわからない。

言わばまだまだ「小物のアイドル」が24時間テレビに映り続けるのだ。

不安でもあるし、グダグダ感は拭えない。。

2017年の紅白歌合戦での最大の見せ場は総合司会のうっちゃんに「セクシーゾーンはNHK的に危ないな!セーフティーゾーンにしなさい!」的な事を言われた時だけだった。しかし内村さんのおかげでセクシーゾーンを認知した人も多いだろう。

それほどの小物だけにどうなるのか?ある意味楽しみだ。

 1978年にスタートして今年で41回目。昨年は嵐の櫻井翔(36)、NEWSの小山慶一郎(33)、KAT―TUNの亀梨和也(31)がグループの枠を超えてメインパーソナリティーを務めた。

【過去10年のメインパーソナリティー】全てジャニーズだ。

 <17年>櫻井翔(嵐)、小山慶一郎(NEWS)、亀梨和也(KAT―TUN) <16年>NEWS <15年>V6、Hey! Say! JUMP <14年> 関ジャニ∞ <13年>嵐 <12年>嵐 <11年>関ジャニ∞ <10年>TOKIO <09年>NEWS <08年>嵐






今年も24時間テレビは「感動の押し付け」「障害者を見世物にしている!」「マラソンの意味があるか?」「ジャニーズの司会がヘタすぎる。。」などの批判が多そうだ。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

オルフェスを批判してるのはブスだけ説 [芸能人]

見た目だけで周囲の態度が180度変わってしまう化粧品CMが「差別的」と物議 販売元「突然、否定的な声が急増して困惑」


なぜ?批判的な声が上がり始めたか?

推測するとこうだ。
非ブスや非ブサ男がSNSなどで「このCM面白いよー」と拡散!
それを見たブスとブサ男は激怒!!、、、


ブスは連合を組みがちなので怒りは連鎖していく。

これが急に批判的なコメントが増えた理由ではないか?



オルフェス(競争馬ではない)のCMの内容と批判内容は以下の通り。











りんごが転がった先に、親切なイケメン男性
 フェイスマスク「オルフェス(ALFACE)」のCMが、ネット上で物議を醸しています。相手の容姿に応じて、出演者が露骨に態度を変える内容が不適切ではないかとの指摘が続出。



 9月15日から全国で放送されている「オルフェス」の第2弾CMで、元アイドルグループKARAのク・ハラさんらが出演しています。「チャンス編」は、ある女性が落としたりんごをイケメン男性が拾い上げたところに、ハラさんが通りかかるという展開。その美しさに魅了されてしまった男性はうっかり、手にしたりんごを持ち主の女性ではなく、無関係なハラさんに渡してしまいます。

 「ピンチ編」は、男性役を背が低くぽっちゃりした体形の人物に入れ替えて、同じストーリーを演じたもの。「チャンス編」とは対照的に女性出演陣は終始笑顔を見せず、男性に対しておびえるような演技をしています。このように相手の外見によって、態度が変わってしまう内容に対し、ネット上では否定的な声が続出。「炎上商法か」と疑う人も現れています。

 同商品を手掛けるロハス製薬に話を伺ったところ、このCMは容姿や性別による差別、炎上商法を狙ったものではないとのこと。実際、公開当初は「おもしろい」など好意的な意見が多かったものの、ここ数日で否定的な意見が急増。突然の変化に戸惑っており、良好な関係が築けていたCM出演者らに対しても、申し訳なさを感じているとのこと。

 同社によれば、「オルフェス」は1年以上の開発期間を費やした結果、「トップクラスに良い製品ができた」と自信が持てるクオリティーになり、女性の認知度向上のために宣伝を行うことに。制作会社と相談しながらユーモアとインパクトのある展開を目指したことから、今回のCM内容が決定したといいます。

 ネット上で批判的な声が現れている件については社長にも逐一報告が行われており、今後の対応は状況を見ながら判断する方針とのこと。現時点ではネガティブな意見と同程度の応援メッセージが届いており、CMを非公開にする予定はないものの、「場合によっては公開中止もやむを得ない」と考えているそうです。




ーーーーー
、、、だそうだ。

オルフェスに悪意はないが結果的に外見を気にしている人を怒らせてしまった。

恐らくオルフェスにはそこまでブスはいないのかもしれない。
だから外見の良くない人の気持ちがわからなかったのだ。


これを期にもっと良いCMと商品を作ればよい











nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

SPEEDファン絶望、、上原多香子も不倫を認めているようだ。過去の恋人遍歴も派手 [芸能人]

SPEEDファン絶望、上原多香子も今井絵理子も不倫。

恋多き男女には不倫は付き物と言っても良い。最近は不倫は絶対悪という風潮だが、石田純一は「不倫は文化」と言ったように、かつてはそこまで攻められなかった。

インターネットの普及で個人の意見が簡単に全国、全世界に発信できてしまうので不倫は絶対悪という構図ができてしまった。

確かに不倫は良くない、しかし夫婦間の問題であり他人がどうこう言う事もなかろう、意見は言ってもよいが、叩き潰すような風潮には正直疑問もある。


しかし、上原多香子の不倫は「重さ」が違う、、
一人の人間が死んでいるのだから、、

*上原多香子の夫の遺書に上原多香子の不倫について書かれていた、、衝撃


先日、上原多香子の死別した夫ET-KINGのTENNさんの自殺の原因が上原多香子の不倫だったことがわかった。
当時の不倫相手だった安部力とは別れ、演出家のコウカズヤ氏と再婚したいが為にTENN さんの遺族のもとを訪れ、コウカズヤとの交際を報告。

結婚も見据えていたため「戸籍を抜きたい」と申し出た。これまで上原が望んでTENNさんの名字を名乗り続けてきたことが急転したことに遺族は激怒し、その場で解決金として数千万円を求めたという。


しかもタイミングが上原は演出家のコウカズヤ氏(40)との交際が写真誌で報じられる直前の5月下旬だった。世間に交際が発覚する前に遺族の元に訪ねたというわけだ。



 当初、上原は「そんな額、支払えません」と応じなかったが、TENNさんの自殺原因が自身と俳優阿部力(つよし、35)との不倫にあることは認めざるを得ず「月々、少しずつでも払い続けたい」と提案し、誠意を示した。

しかし、遺族はこれを拒否し金銭での解決は図らなかった。ただTENNさんの自殺原因が「上原との収入格差」という臆測がネットなどで広がり続けたため、故人の名誉を回復しようと女性誌に遺書を公開し真相を明かした。


テンさんの遺書をリークしたのがTENNさんの弟だったのでリークした事を批判されそうだったが、理由が理由だ遺書やLINEのやり取りを公開するのは仕方ない。TENNさんの遺族を「金目当て」と批判するネットユーザーも多いが、それはお門違いだ。




 TENNさんの知人によると、遺族は、上原がコウ氏との交際を写真誌にキャッチされたことを知り、発売前に交際を報告しに来たと受け止めているという。

SPEEDの上原多香子(34)が、夫で「ET―KING」のTENNさん(享年35)が14年に自殺した原因が自身の不倫にあることを認め、遺族側の“慰謝料”の要求に応じる構えを見せていたことが10日、分かった。

また検索ランキングにも上原多香子 不倫とは出てこず、トップニュース級の大事件であるにも関わらず、 テレビ報道では大々的に取りあげられていないのは事務所の力と、不倫のえぐさが報道規制がかかっているのでは?と、憶測を呼んでいる。








続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
芸能人 ブログトップ