So-net無料ブログ作成
検索選択

イザム事業失敗も「当然!飲食経営なめるな」の批判の声多数、、過去の番組でのクレームが批判の原因か、、 [芸能人]

イザムの迷走は続く、、 
ビジュアル系バンドシャズナでデビュー、女装家のような出で立ちで人気を泊した。
 
その後吉川ひなのと結婚して話題になったが離婚、
吉岡美穂と結婚した。

そしてこの辺りからキャラが定まらなくなってきた。

まず恐妻家キャラ 
クレーマーキャラ、、
そして今回新たなキャラを追加した
「事業失敗キャラ」だ。

なぜイザムは事業失敗キャラになったのか?



IZAMは事務所を辞めて「新宿二丁目」にバーを開店した。
2016.4月に新宿二丁目にバーを開店していた。


別の飲み屋で知り合ったという女性との共同経営というが、、その点もきな臭い。男性ならまだ分かるが飲み屋で知り合った女性とは?

妻の吉岡美穂はその点どう思ってるのか?

開店当初はIZAMさん(イザム)本人も店に出ていて、繁盛していた。

新宿二丁目=ゲイタウンだがイザムはゲイバーをオープンしたわけではない。


イザムがプロデュースする劇団『ベニバラ兎団』の若い子たちも開店当初はよく来てたというが半年が過ぎたころから、お客が減ってきたという……。


中には、店の存在を聞きつけて訪れる
I ZAMファンもいたというが、、
イザムは『そういう客は面倒くさいから』と言って、お店を開けないこともあったという。

このイザムの経営姿勢にネットでは批難が相次いだ。。



売り上げはIZAMが管理。共同経営者の女性と折半する約束だったというが、3カ月間も支払いが遅れることもあったという。


そうなると女性との関係も悪くなり、今年2月末でIZAMは店を辞めていった。

女性との関係が悪くなったというが、共同経営する程の仲だとしたら、「男女関係なのでは?」と疑われても仕方ない。

しかし、そんな情報はないので共同経営だけの関係だったのだろう。
そしてその女性とは金の切れ目が縁の切れ目だったのかもしれない。



なぜIZAMは慣れないバー経営に乗り出したのか?


なぜイザムは所属していた大手事務所を辞めたのか?(なぜイザム事務所辞めた)

なぜ所属事務所を辞めたのかはわからない。
しかし、劇団の活動に集中して、そのかたわらバー経営に乗り出したというなら、イザムは独立したかったのかもしれない。








しかし、バー経営は失敗。なぜバー経営を失敗した原因はいくつかある。ネットでの分析はこうだ。

*大事なファンを「めんどくさい」と言って店を開けなかったからだ!

*慕ってきてくれるファンをめんどくさいなんて殿様商売だ。


*クレーマー気質のイザムが商売をできるわけがない

*神経質でクレーマー気質、殿様商売、、潰れるわ

などだ。



イザムは度々クレーマーと言われるがその原因とは何なのか?

それは
2013.8.12に放送したTBS系『私の何がイケないの?』に、元SHAZNAのIZAMが妻の吉岡美穂と出演しその言動がクレーマーだ!と注目を集めたからだ。

その番組では、IZAMは、普段から何かと細かく神経質で「こだわり」が強すぎるという事を紹介。


その中でも、食に対するこだわりが強いという。
例えば番組VTRでは、、
生マグロがないことでスーパーの店員を問い詰め たり、外食でステーキの焼き方に文句をつけて焼き直させる、、などなどやりたい放題の姿が紹介された。
他にもラーメンが熱々じゃないから作り直せだのとクレームもいうらしい。

また※私の何がイケないの? 2013年12月2日放送分では。
 お好み焼き屋でのクレームも批難された。
焼き具合が気にくわない!焼き直せ!などのクレームをだした。しかしそのお好み焼き屋の女将は気に入らない客にキレまくるキャラ。見事にイザムを撃退した。
クレームに対してIZAMは「お店は僕らが汗水たらして稼いだお金を受け取っているんです。満足するものを提供しなければお店ではない」と持論を展開したが、西川史子は「男のくせに細かいですよ」と


苦言を呈し、離婚カウンセラーも「近い未来別れたほうがいいと思いました」と夫婦にアドバイスした。

 これに対してインターネット上では「買わせてもらってるって考えにならないものか(-_-;)」「お前がストレスなくたべれても 店員はストレスたまってるわ」「あれはこだわりじゃなくてワガママ」などと非難の声が寄せられた。

これがクレーマーキャライザムのきっかけである。
しかし番組でのクレームキャラはやらせ、、つま番組を面白くするたの台本ではないか?との噂もある。



90年代にヴィジュアル系バンド『SHAZNA』のボーカルとして一世風靡したIZAM(45)。06年に吉岡美穂(37)と再婚。3児に恵まれている。



今年5月にはヤクザ・アクションDVDに出演するなど、芸能活動は続けている……。


イザムはバーを失敗したが、幸い奥さんの吉岡美穂との夫婦仲はとても良い!!

吉岡美穂は子育てをしながら月2本ほどテレビ出演して家計を支えているので生活はでしている。



夫のピンチは妻がカバーする良い関係だ。


そして劇団は秋にも公演を予定しているというが、イザム迷走の道は続きそうだ。
















nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

イザム事業失敗も「当然!飲食経営なめるな」の批判の声多数、、過去の番組でのクレームが批判の原因か、、:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

イザム事業失敗も「当然!飲食経営なめるな」の批判の声多数、、過去の番組でのクレームが批判の原因か、、 [芸能人]

イザムの迷走は続く、、 
ビジュアル系バンドシャズナでデビュー、女装家のような出で立ちで人気を泊した。
 
その後吉川ひなのと結婚して話題になったが離婚、
吉岡美穂と結婚した。

そしてこの辺りからキャラが定まらなくなってきた。

まず恐妻家キャラ 
クレーマーキャラ、、
そして今回新たなキャラを追加した
「事業失敗キャラ」だ。

なぜイザムは事業失敗キャラになったのか?



IZAMは事務所を辞めて「新宿二丁目」にバーを開店した。
2016.4月に新宿二丁目にバーを開店していた。


別の飲み屋で知り合ったという女性との共同経営というが、、その点もきな臭い。男性ならまだ分かるが飲み屋で知り合った女性とは?

妻の吉岡美穂はその点どう思ってるのか?

開店当初はIZAMさん(イザム)本人も店に出ていて、繁盛していた。

新宿二丁目=ゲイタウンだがイザムはゲイバーをオープンしたわけではない。


イザムがプロデュースする劇団『ベニバラ兎団』の若い子たちも開店当初はよく来てたというが半年が過ぎたころから、お客が減ってきたという……。


中には、店の存在を聞きつけて訪れる
I ZAMファンもいたというが、、
イザムは『そういう客は面倒くさいから』と言って、お店を開けないこともあったという。

このイザムの経営姿勢にネットでは批難が相次いだ。。



売り上げはIZAMが管理。共同経営者の女性と折半する約束だったというが、3カ月間も支払いが遅れることもあったという。


そうなると女性との関係も悪くなり、今年2月末でIZAMは店を辞めていった。

女性との関係が悪くなったというが、共同経営する程の仲だとしたら、「男女関係なのでは?」と疑われても仕方ない。

しかし、そんな情報はないので共同経営だけの関係だったのだろう。
そしてその女性とは金の切れ目が縁の切れ目だったのかもしれない。



なぜIZAMは慣れないバー経営に乗り出したのか?


なぜイザムは所属していた大手事務所を辞めたのか?(なぜイザム事務所辞めた)

なぜ所属事務所を辞めたのかはわからない。
しかし、劇団の活動に集中して、そのかたわらバー経営に乗り出したというなら、イザムは独立したかったのかもしれない。








しかし、バー経営は失敗。なぜバー経営を失敗した原因はいくつかある。ネットでの分析はこうだ。

*大事なファンを「めんどくさい」と言って店を開けなかったからだ!

*慕ってきてくれるファンをめんどくさいなんて殿様商売だ。


*クレーマー気質のイザムが商売をできるわけがない

*神経質でクレーマー気質、殿様商売、、潰れるわ

などだ。



イザムは度々クレーマーと言われるがその原因とは何なのか?

それは
2013.8.12に放送したTBS系『私の何がイケないの?』に、元SHAZNAのIZAMが妻の吉岡美穂と出演しその言動がクレーマーだ!と注目を集めたからだ。

その番組では、IZAMは、普段から何かと細かく神経質で「こだわり」が強すぎるという事を紹介。


その中でも、食に対するこだわりが強いという。
例えば番組VTRでは、、
生マグロがないことでスーパーの店員を問い詰め たり、外食でステーキの焼き方に文句をつけて焼き直させる、、などなどやりたい放題の姿が紹介された。
他にもラーメンが熱々じゃないから作り直せだのとクレームもいうらしい。

また※私の何がイケないの? 2013年12月2日放送分では。
 お好み焼き屋でのクレームも批難された。
焼き具合が気にくわない!焼き直せ!などのクレームをだした。しかしそのお好み焼き屋の女将は気に入らない客にキレまくるキャラ。見事にイザムを撃退した。
クレームに対してIZAMは「お店は僕らが汗水たらして稼いだお金を受け取っているんです。満足するものを提供しなければお店ではない」と持論を展開したが、西川史子は「男のくせに細かいですよ」と


苦言を呈し、離婚カウンセラーも「近い未来別れたほうがいいと思いました」と夫婦にアドバイスした。

 これに対してインターネット上では「買わせてもらってるって考えにならないものか(-_-;)」「お前がストレスなくたべれても 店員はストレスたまってるわ」「あれはこだわりじゃなくてワガママ」などと非難の声が寄せられた。

これがクレーマーキャライザムのきっかけである。
しかし番組でのクレームキャラはやらせ、、つま番組を面白くするたの台本ではないか?との噂もある。



90年代にヴィジュアル系バンド『SHAZNA』のボーカルとして一世風靡したIZAM(45)。06年に吉岡美穂(37)と再婚。3児に恵まれている。



今年5月にはヤクザ・アクションDVDに出演するなど、芸能活動は続けている……。


イザムはバーを失敗したが、幸い奥さんの吉岡美穂との夫婦仲はとても良い!!

吉岡美穂は子育てをしながら月2本ほどテレビ出演して家計を支えているので生活はでしている。



夫のピンチは妻がカバーする良い関係だ。


そして劇団は秋にも公演を予定しているというが、イザム迷走の道は続きそうだ。
















nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0