So-net無料ブログ作成

豚猿なんて本当にいるの?怖い! [おもしろ画像]

東南アジアで未確認生物、未知の生物が発見されていた。
発見されたのは恐らく10年近く前とみられる。

豚サル.jpeg

東南アジアのある国で、今までに見たこともない不思議な怪奇生物がいた。

いってみれば猿豚だ。豚猿か?とにかく豚の体で猿のような顔の未知の生物だ

この生物は、豚のような手足をしていながら顔は猿のようでもあり、両目が異様に近い場所についている。

うさんくささが半端ではないが合成写真なのか?アプリ加工写真なのか?とも疑ってしまう。

奇形である可能性が一番高い。
この猿豚?or豚猿が現在も生きているかどうかは不明

一匹だけならまだしも↓猿豚.jpg



このブタは中国の西平にある村で5匹生まれた子ブタのうちの1匹として誕生したようで。
飼い主の家には多くの人が見物に来ているそう。現在も猿豚?or豚猿が生きているかどうかは不明


ブタは薄い唇に小さい鼻、大きい目を持ち、後ろ足が前足より長いためジャンプするような感じで移動するとのこと。あまりの見た目に恐怖を抱いている人もいるようだが、子どもなどは一緒に遊んだりミルクをあげたり可愛がっているとの事。



また、サルの顔をしたブタは中国だけではなくインドネシアでも誕生していて、全前脳胞症の一種なのではないかと考えられるそうだ。

インドネシアで生まれたサルのような顔の子豚。エテ豚.jpg

この猿豚の鳴き声は豚のブーブーではなく猿のような鳴き声になっているとのこと。







猿豚が誕生した国が中国だった事から「異種間交配実験が秘密裏に行われているのでは?」と不安を口にする者も多かったようだ。

この猿豚の画像をみた世界の人の反応は



なぜいつも中国なのだろう?エイリアンでも作ろうとしているのか?

かわいそうだな


スパイダー・ピッグだ


中国、それで全て説明できるだろ


結構可愛い

かなしいね、このかわいそうな生き物に同情する。
などだ。



胎児期に遺伝子の突然変異があったことは間違いなく、空気や土壌、水の汚染が原因ではないかと騒がれた。

15頭の子を出産したが、生き残ったのは8頭で、そうち1頭が奇形の猿豚だったという。

大きく丸い目と赤味を帯び縦に伸びた顔貌はまるで猿。



これほどひどい奇形を伴った個体は誕生して間もなく死亡することがほとんどだが、最初の1週間をなんとか生き延びる力があれば数年間は生きられることも多いという。


中国の農村部では“ミュータント”を利用した見世物小屋が過去に人気があり、この奇形豚にも同様の運命が待っているのかもしれないと危惧された。
現在この猿豚が生きているかはわからない。


怖いもの見たさで村の人々が次々とその農家を訪れては驚きを口にするというが、異種間交配種としていくつかの新動物が生まれている今の時代だけに、ブタとサルを掛け合わせた交配実験が行われていて、この奇形豚はその失敗作ではないかといった意見も出ていたようだ。
もしくは未知の生物か?

昔から世界中で奇形は見世物として人気があったが今となっては恐怖である。










nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

豚猿なんて本当にいるの?怖い!:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

豚猿なんて本当にいるの?怖い! [おもしろ画像]

東南アジアで未確認生物、未知の生物が発見されていた。
発見されたのは恐らく10年近く前とみられる。

豚サル.jpeg

東南アジアのある国で、今までに見たこともない不思議な怪奇生物がいた。

いってみれば猿豚だ。豚猿か?とにかく豚の体で猿のような顔の未知の生物だ

この生物は、豚のような手足をしていながら顔は猿のようでもあり、両目が異様に近い場所についている。

うさんくささが半端ではないが合成写真なのか?アプリ加工写真なのか?とも疑ってしまう。

奇形である可能性が一番高い。
この猿豚?or豚猿が現在も生きているかどうかは不明

一匹だけならまだしも↓猿豚.jpg



このブタは中国の西平にある村で5匹生まれた子ブタのうちの1匹として誕生したようで。
飼い主の家には多くの人が見物に来ているそう。現在も猿豚?or豚猿が生きているかどうかは不明


ブタは薄い唇に小さい鼻、大きい目を持ち、後ろ足が前足より長いためジャンプするような感じで移動するとのこと。あまりの見た目に恐怖を抱いている人もいるようだが、子どもなどは一緒に遊んだりミルクをあげたり可愛がっているとの事。



また、サルの顔をしたブタは中国だけではなくインドネシアでも誕生していて、全前脳胞症の一種なのではないかと考えられるそうだ。

インドネシアで生まれたサルのような顔の子豚。エテ豚.jpg

この猿豚の鳴き声は豚のブーブーではなく猿のような鳴き声になっているとのこと。







猿豚が誕生した国が中国だった事から「異種間交配実験が秘密裏に行われているのでは?」と不安を口にする者も多かったようだ。

この猿豚の画像をみた世界の人の反応は



なぜいつも中国なのだろう?エイリアンでも作ろうとしているのか?

かわいそうだな


スパイダー・ピッグだ


中国、それで全て説明できるだろ


結構可愛い

かなしいね、このかわいそうな生き物に同情する。
などだ。



胎児期に遺伝子の突然変異があったことは間違いなく、空気や土壌、水の汚染が原因ではないかと騒がれた。

15頭の子を出産したが、生き残ったのは8頭で、そうち1頭が奇形の猿豚だったという。

大きく丸い目と赤味を帯び縦に伸びた顔貌はまるで猿。



これほどひどい奇形を伴った個体は誕生して間もなく死亡することがほとんどだが、最初の1週間をなんとか生き延びる力があれば数年間は生きられることも多いという。


中国の農村部では“ミュータント”を利用した見世物小屋が過去に人気があり、この奇形豚にも同様の運命が待っているのかもしれないと危惧された。
現在この猿豚が生きているかはわからない。


怖いもの見たさで村の人々が次々とその農家を訪れては驚きを口にするというが、異種間交配種としていくつかの新動物が生まれている今の時代だけに、ブタとサルを掛け合わせた交配実験が行われていて、この奇形豚はその失敗作ではないかといった意見も出ていたようだ。
もしくは未知の生物か?

昔から世界中で奇形は見世物として人気があったが今となっては恐怖である。










nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0