So-net無料ブログ作成
検索選択

田中圭爆発的人気!なるか? [芸能人]

田中圭が人気だ、、清水圭でも錦織圭でもない。
田中圭だ。

田中圭が「恋ヘタ」で再びブレイクしそうだ。


圭といえば清水圭か錦織圭だが、田中圭も人気だ。


田中圭はかなり長いキャリアであり、有名ドラマや作品に数多く出演しているので、もうブレイク中ではあるが、星野源や高橋一生のように引っ張りだこになりそうな予感はある。

田中圭の人気の理由は何なのか?

田中圭の魅力とは田中圭の性格も探っていこう。


田中圭が再び人気になりそうなのは、日本テレビ系列で木曜日深夜に放送中のドラマ「恋がヘタでも生きてます」が話題なのだ。

高梨臨主演のラブコメで、恋より仕事の主人公と、土村芳演じる恋愛一途の親友の対比的な恋模様が楽しい。

田中圭が良い味スパイスとして成り立っているのが手にとってわかる。


だが深夜12時スタートなので視聴率は3~4%で、放送中のTwitter中継もそれほど多くはない。

しかし配信再放送では人気があるようなのだ。

いかに日本人が恋愛がヘタで共感を獲たいのがわかる。



話題の中でも、主人公を翻弄する青年社長を演じる田中圭の魅力が大きい。

いきなりキスしてきたりプレイボーイっぽいのだが、田中圭だからこそ許せると女性たちに人気という事だ。
「東京タラレバ娘」に出演していた田中圭は妻子持ちなのに口説いてくる男を演じて、普通ならゲスと言われそうなのに受け入れられていたようだ。



これは田中圭ブレイクの幕開けか?

去年の「逃げ恥」の星野源や年明けの「カルテット」での高橋一生のような急上昇を果たすのかもしれない。


星野源は「逃げ恥」で新垣結衣の相手役となって一気に沸騰しブレイクした。


では高橋一生は出演も話題もさほど頻繁ではないがネット上では「絶賛」のツイートが続いていた。


田中圭は星野源・高橋一生と比べると、本当のブレイクはもう少し先かもしれない。「恋ヘタ」に続いてどんなドラマに出るのかが、ポイントになりそうだ。

以前のようにバライティ番組に頻繁に出演するのもブレイクのポイントかもしれない。
動物番組やバライティ番組にかつてはよく出ていた。










星野源も高橋一生も田中圭もわかりやすいハンサムではない。


しかしホンワカした雰囲気なのは共通している事だ。

田中圭の人気の理由はホンワカした雰囲気だろう。



男らしい男が好きな女性からはあまり人気がないが、それ以外の女性
、つまりかなりのタイプの女性の好みであるように、思える。

ジャニーズほどの童顔の甘いマスクではなく、飛び抜けた目力があるわけでもない。

甘すぎず辛すぎないちょうど良いのだろう。


それが田中圭の魅力なのかもしれない。
田中圭の圭の字は左右対称である事から裏表のない真っ直ぐな男になるように願い親からもらった名前という。



年齢も30才を超えている。パッと出てきてキャーキャー言われるタイプではなく、人生経験の深さが魅力を増しているかもしれない。

更に子持ちの父親であるので背負う物がある男のオーラもあるだろう。

何気に妻も芸能人で女優のさくらだ。








田中 圭は1984年7月10日生まれで 東京都出身

2003年、ドラマ『WATER BOYS』で山田孝之演じる主人公の親友・安田孝の役を務め、メインキャストではなかったものの注目を集める。



2011年8月31日、ドラマ『まっすぐな男』で共演したタレント・女優のさくらと結婚したことを翌9月1日に双方の公式サイトで発表した

2012年2月6日に長女が、2016年8月3日に次女が誕生した。


さくらは、1983年生まれの女優である。本名、田中 広美。

旧姓、杉安。 愛知県出身
生年月日: 1983年8月31日 (33歳)

つまり配偶者で夫の 田中 圭 (2011年から)とは姉さん女房となる。


そんな妻とフタリのご同業を持つ
 
田中圭の性格はどうなのか?


姓名判断をしてみた。


田中圭




●総合的な運勢
信仰心の深い先祖の徳を受けて、温厚で心やさしく、包容力があります。人の話にもよく耳を傾け、陰日なたなくつきあう人柄の良さと、聡明な判断力に絶大な信望を得るでしょう。円満な家庭と成功への道を確かな足取りで歩みます。

●家系的な運勢
芸術や学識がある人が多い家系です。この家系は頭が良く、教育者や学者が多いでしょう。物事に固執して、世の流れに遅れる場合もあります。

●仕事の運勢
情が深く、人柄が良いです。すばらしい人脈運をもっているので、きわめて順調に地位、名誉、財産を得ていき、晩年は物心両面で豊かに過ごせることでしょう。

●愛情面の運勢
扶養義務があります。明るくにぎやかな家庭生活をおくり、金銭のやりくりがとても上手です。親戚づきあいもスムーズで、しあわせな一生となるでしょう。

●社交運
誠実で情が深く、親切な人柄が内側からにじみ出ているので、見るからに印象の良い人です。そのため、人が集まってきて、良い人脈ができるので、運勢をさらに強いものにするでしょう。

●性格
浮き沈みの激しいところがあり、住居や仕事も変わりやすいでしょう。目標をはっきりと立てて、達成に向けて努力すれば、波はしだいにゆるやかになるでしょう。

●人間関係
気持ちにムラがあるので、信頼し合える仲間が集まりにくい面があります。両親からの愛情も不足しがちなので、さびしい幼少時代を過ごしそうです。


かなり良い運勢だ。努力によって自分だけではなく周囲をも幸せにするという。








これは今後も楽しみだ。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

田中圭爆発的人気!なるか?:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

田中圭爆発的人気!なるか? [芸能人]

田中圭が人気だ、、清水圭でも錦織圭でもない。
田中圭だ。

田中圭が「恋ヘタ」で再びブレイクしそうだ。


圭といえば清水圭か錦織圭だが、田中圭も人気だ。


田中圭はかなり長いキャリアであり、有名ドラマや作品に数多く出演しているので、もうブレイク中ではあるが、星野源や高橋一生のように引っ張りだこになりそうな予感はある。

田中圭の人気の理由は何なのか?

田中圭の魅力とは田中圭の性格も探っていこう。


田中圭が再び人気になりそうなのは、日本テレビ系列で木曜日深夜に放送中のドラマ「恋がヘタでも生きてます」が話題なのだ。

高梨臨主演のラブコメで、恋より仕事の主人公と、土村芳演じる恋愛一途の親友の対比的な恋模様が楽しい。

田中圭が良い味スパイスとして成り立っているのが手にとってわかる。


だが深夜12時スタートなので視聴率は3~4%で、放送中のTwitter中継もそれほど多くはない。

しかし配信再放送では人気があるようなのだ。

いかに日本人が恋愛がヘタで共感を獲たいのがわかる。



話題の中でも、主人公を翻弄する青年社長を演じる田中圭の魅力が大きい。

いきなりキスしてきたりプレイボーイっぽいのだが、田中圭だからこそ許せると女性たちに人気という事だ。
「東京タラレバ娘」に出演していた田中圭は妻子持ちなのに口説いてくる男を演じて、普通ならゲスと言われそうなのに受け入れられていたようだ。



これは田中圭ブレイクの幕開けか?

去年の「逃げ恥」の星野源や年明けの「カルテット」での高橋一生のような急上昇を果たすのかもしれない。


星野源は「逃げ恥」で新垣結衣の相手役となって一気に沸騰しブレイクした。


では高橋一生は出演も話題もさほど頻繁ではないがネット上では「絶賛」のツイートが続いていた。


田中圭は星野源・高橋一生と比べると、本当のブレイクはもう少し先かもしれない。「恋ヘタ」に続いてどんなドラマに出るのかが、ポイントになりそうだ。

以前のようにバライティ番組に頻繁に出演するのもブレイクのポイントかもしれない。
動物番組やバライティ番組にかつてはよく出ていた。










星野源も高橋一生も田中圭もわかりやすいハンサムではない。


しかしホンワカした雰囲気なのは共通している事だ。

田中圭の人気の理由はホンワカした雰囲気だろう。



男らしい男が好きな女性からはあまり人気がないが、それ以外の女性
、つまりかなりのタイプの女性の好みであるように、思える。

ジャニーズほどの童顔の甘いマスクではなく、飛び抜けた目力があるわけでもない。

甘すぎず辛すぎないちょうど良いのだろう。


それが田中圭の魅力なのかもしれない。
田中圭の圭の字は左右対称である事から裏表のない真っ直ぐな男になるように願い親からもらった名前という。



年齢も30才を超えている。パッと出てきてキャーキャー言われるタイプではなく、人生経験の深さが魅力を増しているかもしれない。

更に子持ちの父親であるので背負う物がある男のオーラもあるだろう。

何気に妻も芸能人で女優のさくらだ。








田中 圭は1984年7月10日生まれで 東京都出身

2003年、ドラマ『WATER BOYS』で山田孝之演じる主人公の親友・安田孝の役を務め、メインキャストではなかったものの注目を集める。



2011年8月31日、ドラマ『まっすぐな男』で共演したタレント・女優のさくらと結婚したことを翌9月1日に双方の公式サイトで発表した

2012年2月6日に長女が、2016年8月3日に次女が誕生した。


さくらは、1983年生まれの女優である。本名、田中 広美。

旧姓、杉安。 愛知県出身
生年月日: 1983年8月31日 (33歳)

つまり配偶者で夫の 田中 圭 (2011年から)とは姉さん女房となる。


そんな妻とフタリのご同業を持つ
 
田中圭の性格はどうなのか?


姓名判断をしてみた。


田中圭




●総合的な運勢
信仰心の深い先祖の徳を受けて、温厚で心やさしく、包容力があります。人の話にもよく耳を傾け、陰日なたなくつきあう人柄の良さと、聡明な判断力に絶大な信望を得るでしょう。円満な家庭と成功への道を確かな足取りで歩みます。

●家系的な運勢
芸術や学識がある人が多い家系です。この家系は頭が良く、教育者や学者が多いでしょう。物事に固執して、世の流れに遅れる場合もあります。

●仕事の運勢
情が深く、人柄が良いです。すばらしい人脈運をもっているので、きわめて順調に地位、名誉、財産を得ていき、晩年は物心両面で豊かに過ごせることでしょう。

●愛情面の運勢
扶養義務があります。明るくにぎやかな家庭生活をおくり、金銭のやりくりがとても上手です。親戚づきあいもスムーズで、しあわせな一生となるでしょう。

●社交運
誠実で情が深く、親切な人柄が内側からにじみ出ているので、見るからに印象の良い人です。そのため、人が集まってきて、良い人脈ができるので、運勢をさらに強いものにするでしょう。

●性格
浮き沈みの激しいところがあり、住居や仕事も変わりやすいでしょう。目標をはっきりと立てて、達成に向けて努力すれば、波はしだいにゆるやかになるでしょう。

●人間関係
気持ちにムラがあるので、信頼し合える仲間が集まりにくい面があります。両親からの愛情も不足しがちなので、さびしい幼少時代を過ごしそうです。


かなり良い運勢だ。努力によって自分だけではなく周囲をも幸せにするという。








これは今後も楽しみだ。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0