So-net無料ブログ作成
検索選択

石川梨華結婚で石川梨華の性格に注目が集まる。不倫や離婚はしそうかな? [芸能人]

野球選手と結婚を発表して話題の元モーニング娘。の石川梨華
笑顔いっぱいの写真は幸せそうだ。
くしゃくしゃの、笑顔は誰かににている?

馬場ちゃんだ!
ロバート馬場ちゃんの笑顔と石川梨華の笑顔が少し似ている!


石川梨華の性格や結婚に向いているかどうか?などは知らないので占ってみた。結婚にむいていなかったら不倫して離婚する可能性だってあるからだ。


石川 梨華(いしかわ りか、1985年1月19日[1] - )は歌手、タレント。モーニング娘。の元メンバー(第4期)

身長158.1cm
神奈川県横須賀市出身









石川梨華は西武・野上との結婚を発表「新しい幸せを感じるようになりました」


相手は西武の野上亮磨投手。石川梨華の年下だ。



 元モーニング娘。のタレント、石川梨華(32)が、プロ野球・西武の野上亮磨投手(29)と大安の13日に結婚したことを所属事務所を通じた報道各社向けのFAXや、自身のブログで発表した。

 石川は「本日3月13日に埼玉西武ライオンズの野上亮磨さんと入籍いたしました事をここにご報告させていただきます」と冒頭で結婚を報告。続けて「2000年にモーニング娘。としてデビューして以来、色々な経験をさせていただき、たくさんの方と出会い、充実した日々を過ごすことができました。そんな中、彼と出会い、同じ時を過ごしていくうちに新しい幸せを感じるようになりました」と経緯を説明した。

 最後に「これからは夫婦としてどんな時でもお互いに支え合い、感謝と思いやりの気持ちを大切に、共に歩んでいきたいと思いますまだまだ未熟な私たちですが、今後とも皆様のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます」と記した。


。石川は結婚後も芸能界は引退せず、家庭を優先させつつ活動をしていくという。

それでは石川梨華の姓名判断をしてみよう。石川梨華の性格や結婚に向いているかどうか?

★天格(祖運)は8画で『吉』
『勤勉 努力 成功』

天格(祖運)とは、祖先から受け継いだ苗字ですので自分の力が及びません。家柄を象徴します。一般的に晩年になるほど影響力を強めるとされています。


'人格(主運)は14画で『凶』
『孤立 トラブル 不遇』
人生が急展開する波乱の人
知性と感性とを持ち合わせますが、調子の良いときと悪いときの波が激しい人です。
几帳面で義理堅いのですが、自我が強いため、人間関係のトラブルが多くなります。

人格(主運)とは、人物の内面をあらわし、家庭・仕事・結婚運、中年期の運勢に影響を与えます。

★地格(初運)は21画で『吉』
『独立 統率力 名誉』
わが道を貫く指導者タイプ
リーダータイプ。自己主張は強いのですが、友人を大切にするので慕われます。
運動神経抜群で体力にも恵まれています。意志の強さと行動力を備え、困難を克服します。

地格(初運)とは、一字名でもその人の性格をあらわします。幼少期の運勢を表し、その人の成長過程に強い影響を与えるため、「性格」、「才能」、「金運」、「適職」、「性的傾向」に関与します。吉数であれば、他人から良い目で見られ、社交性に富む。逆に凶数であれば、他人から良い印象を受けません。


★外格(助運)は15画で『大吉』
『人徳 出世 順調』
安らぎを人に与える人生
人生は順風満帆でしょう。人の助けとなり、癒す力のあるおだやかな人です。
和を大切にし、人間関係はスムーズ。上手に相手を立てるので信用を得るでしょう。

外格(助運)とは、家族や職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境一般の運勢。 人生は人間関係によって決まるといっても過言ではありません。他の数が吉数でも外格が凶数であれば人間関係に恵まれず、人生の実りを大きく損ねる可能性があるので注意する必要があります。逆に吉数であればよき友人・よき配偶者・よき上司・よき先輩等に恵まれます。


★総格(総運)は29画で『特殊格』
『厳格 才能 完全主義』
人並み以上の才能と感性
努力を惜しまなければ、豊かな晩年が約束されます。才能におごらないこと。
他人をあまり批判しすぎると援助者を失います。寛容になれば運が開けるでしょう。

総格(総運)とは、人生を歩むにつれて色濃くでてくるといわれ、晩年期に大きく影響を及ぼします。
※「特殊格」は、成功までに波乱が多いなど、どちらかと言えば男性向けの画数となります。

★三才配置は『金⇒火⇒木』で『吉』
自由奔放に生きるタイプ。
ルックスがよく、性格も明るい人気者。仕事に野心はありますが、あまり上司受けはしません。その反面、恋愛にはまり、充実します。

地格が「木」の人は、「知的でプライドが高い人」です。
人格が「火」の人は、「エネルギッシュで情熱的な人」です。
天格が「金」の人は、「スポーツマンタイプ」です。


以上のような結果となった。

つまり石川梨華の性格を推測すると、自我が強く自由奔放な完璧主義。仕事に野心がある。しかし思いやりもあるので人気者。人生は波乱はあるが成功する、、そんな運勢なのかもしれない。
恋愛にはまりやすいとの事なので結婚には向いているかもしれない。しかし、新たな恋愛を求めてしまうと不倫してしまうかもしれない。。そうなると離婚してしまう可能性だってある。恋愛にはまる人は結婚に向いているかどうか?はなんとも言えない。








西部の野上亮磨がどれほど活躍するかも期待しつつ、第2の人生をうまく過ごせるかどうか?が石川梨華の幸福の鍵となりそうだ。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

石川梨華結婚で石川梨華の性格に注目が集まる。不倫や離婚はしそうかな?:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

石川梨華結婚で石川梨華の性格に注目が集まる。不倫や離婚はしそうかな? [芸能人]

野球選手と結婚を発表して話題の元モーニング娘。の石川梨華
笑顔いっぱいの写真は幸せそうだ。
くしゃくしゃの、笑顔は誰かににている?

馬場ちゃんだ!
ロバート馬場ちゃんの笑顔と石川梨華の笑顔が少し似ている!


石川梨華の性格や結婚に向いているかどうか?などは知らないので占ってみた。結婚にむいていなかったら不倫して離婚する可能性だってあるからだ。


石川 梨華(いしかわ りか、1985年1月19日[1] - )は歌手、タレント。モーニング娘。の元メンバー(第4期)

身長158.1cm
神奈川県横須賀市出身









石川梨華は西武・野上との結婚を発表「新しい幸せを感じるようになりました」


相手は西武の野上亮磨投手。石川梨華の年下だ。



 元モーニング娘。のタレント、石川梨華(32)が、プロ野球・西武の野上亮磨投手(29)と大安の13日に結婚したことを所属事務所を通じた報道各社向けのFAXや、自身のブログで発表した。

 石川は「本日3月13日に埼玉西武ライオンズの野上亮磨さんと入籍いたしました事をここにご報告させていただきます」と冒頭で結婚を報告。続けて「2000年にモーニング娘。としてデビューして以来、色々な経験をさせていただき、たくさんの方と出会い、充実した日々を過ごすことができました。そんな中、彼と出会い、同じ時を過ごしていくうちに新しい幸せを感じるようになりました」と経緯を説明した。

 最後に「これからは夫婦としてどんな時でもお互いに支え合い、感謝と思いやりの気持ちを大切に、共に歩んでいきたいと思いますまだまだ未熟な私たちですが、今後とも皆様のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます」と記した。


。石川は結婚後も芸能界は引退せず、家庭を優先させつつ活動をしていくという。

それでは石川梨華の姓名判断をしてみよう。石川梨華の性格や結婚に向いているかどうか?

★天格(祖運)は8画で『吉』
『勤勉 努力 成功』

天格(祖運)とは、祖先から受け継いだ苗字ですので自分の力が及びません。家柄を象徴します。一般的に晩年になるほど影響力を強めるとされています。


'人格(主運)は14画で『凶』
『孤立 トラブル 不遇』
人生が急展開する波乱の人
知性と感性とを持ち合わせますが、調子の良いときと悪いときの波が激しい人です。
几帳面で義理堅いのですが、自我が強いため、人間関係のトラブルが多くなります。

人格(主運)とは、人物の内面をあらわし、家庭・仕事・結婚運、中年期の運勢に影響を与えます。

★地格(初運)は21画で『吉』
『独立 統率力 名誉』
わが道を貫く指導者タイプ
リーダータイプ。自己主張は強いのですが、友人を大切にするので慕われます。
運動神経抜群で体力にも恵まれています。意志の強さと行動力を備え、困難を克服します。

地格(初運)とは、一字名でもその人の性格をあらわします。幼少期の運勢を表し、その人の成長過程に強い影響を与えるため、「性格」、「才能」、「金運」、「適職」、「性的傾向」に関与します。吉数であれば、他人から良い目で見られ、社交性に富む。逆に凶数であれば、他人から良い印象を受けません。


★外格(助運)は15画で『大吉』
『人徳 出世 順調』
安らぎを人に与える人生
人生は順風満帆でしょう。人の助けとなり、癒す力のあるおだやかな人です。
和を大切にし、人間関係はスムーズ。上手に相手を立てるので信用を得るでしょう。

外格(助運)とは、家族や職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境一般の運勢。 人生は人間関係によって決まるといっても過言ではありません。他の数が吉数でも外格が凶数であれば人間関係に恵まれず、人生の実りを大きく損ねる可能性があるので注意する必要があります。逆に吉数であればよき友人・よき配偶者・よき上司・よき先輩等に恵まれます。


★総格(総運)は29画で『特殊格』
『厳格 才能 完全主義』
人並み以上の才能と感性
努力を惜しまなければ、豊かな晩年が約束されます。才能におごらないこと。
他人をあまり批判しすぎると援助者を失います。寛容になれば運が開けるでしょう。

総格(総運)とは、人生を歩むにつれて色濃くでてくるといわれ、晩年期に大きく影響を及ぼします。
※「特殊格」は、成功までに波乱が多いなど、どちらかと言えば男性向けの画数となります。

★三才配置は『金⇒火⇒木』で『吉』
自由奔放に生きるタイプ。
ルックスがよく、性格も明るい人気者。仕事に野心はありますが、あまり上司受けはしません。その反面、恋愛にはまり、充実します。

地格が「木」の人は、「知的でプライドが高い人」です。
人格が「火」の人は、「エネルギッシュで情熱的な人」です。
天格が「金」の人は、「スポーツマンタイプ」です。


以上のような結果となった。

つまり石川梨華の性格を推測すると、自我が強く自由奔放な完璧主義。仕事に野心がある。しかし思いやりもあるので人気者。人生は波乱はあるが成功する、、そんな運勢なのかもしれない。
恋愛にはまりやすいとの事なので結婚には向いているかもしれない。しかし、新たな恋愛を求めてしまうと不倫してしまうかもしれない。。そうなると離婚してしまう可能性だってある。恋愛にはまる人は結婚に向いているかどうか?はなんとも言えない。








西部の野上亮磨がどれほど活躍するかも期待しつつ、第2の人生をうまく過ごせるかどうか?が石川梨華の幸福の鍵となりそうだ。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0