So-net無料ブログ作成
検索選択

野村貴仁の奇怪な言動まとめ、今後どうなるか?運勢も占った [芸能人]

元プロ野球選手・野村貴仁氏
メジャーで一年だけ活躍した程の選手だったが、今は奇人変人の類いにはいるほど不可解な言動を繰り返している。。

そんな最近注目されている野村貴仁をまとめてみた。

★髭ぼうぼうのヘルメット姿で清原逮捕時にインタビューに答える。
★呂律がまわっていない
★家がゴミ屋敷である
★インタビュアーが土足で良いですか?と土足で家にあがるほど、、汚い家である。

★格闘家デビューすると言い張る
★一部でウケているのでテレビなどに呼ばれるが呂律がまわっていない
★野球賭博はやってないけど野球賭博は絶対勝てる!と言い張る
★野球賭博に負ける奴は「ノーーセンス!!」「ノーーセンス!!」とギャグのように連発する。
★野村貴仁の現在の球速を番組で測るが104キロが限界でスピードガンが壊れてる!と文句をいう。


現役時代は169㎝なのに150キロの豪速球を投げる凄い選手だっただけに最近の豹変ぶりは凄い。

まさに覚醒剤の後遺症が残っている感じであり、改めて覚醒剤の怖さを思い知らされる。


つい最近('17.3/9)だと左目の周りを腫らした状態で収録して「乱闘した」と言う始末!

6日深夜放送の「EXD44」(テレビ朝日系)に、元プロ野球選手・野村貴仁氏が、左目周辺を負傷した状態で出演。「乱闘した」と不穏なコメントを残した。

番組では、野村氏をラジオ番組「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)のパーソナリティ・オーディションに応募させることに。オーディションの第一次選考は3分間の自己PR動画だ。

ところが撮影当日、「乱闘したから目が…」と言いながら現れた野村氏。左目の周りには、どす黒い内出血がくっきり残っていた。






VTRを見たバカリズムは「めっちゃ殴られてるじゃん!」と苦笑する。

野村氏は、誰と乱闘したのかは「色々と…言えない」と口を割らず、スタッフも話されても放送できないと判断し、そのまま撮影を進めた。

結局、野村氏のこの自己PR動画は一次選考を通らず、不合格に。合否を電話で聞いた野村氏は「本気でやるんなら(ニッポン放送に)根回しせんと!」とスタッフに不条理な怒りをぶつけた。


当たり前である呂律の回らないラジオパーソナリティーなどいない。


覚醒剤で捕まった経験のある元プロ野球選手がオールナイトニッポンのパーソナリティーだったら、話題はあるが危険すぎる。


野村貴仁はどんな運勢の持ち主なのか姓名判断してみた。



■天格(祖運)は18画で『吉』
『信頼正 忍耐 成功』

※天格(祖運)とは、祖先から受け継いだ苗字ですので自分の力が及びません。家柄を象徴します。一般的に晩年になるほど影響力を強めるとされています。
■人格(主運)は19画で『凶』 『苦労 挫折 障害』 成功の維持が困難なタイプ 努力によっては成功をつかんでも、大きなアクシデントでそれを失うかもしれません。 人生に浮き沈みが多いでしょう。うまく言っているように見えても内実は苦労ばかりです。
※人格(主運)とは、人物の内面をあらわし、家庭・仕事・結婚運、中年期の運勢に影響を与えます

■地格(初運)は16画で『大吉』 『人望 逆転成功 大成』 大器で幸せをつかむ人 人を引きつけることの出来る魅力的な人です。意外に戦略家の一面もあるでしょう。 おっとりしていますが、行動力があるので、自然とみんなから頼りにされるでしょう。
※地格(初運)とは、一字名でもその人の性格をあらわします。幼少期の運勢を表し、その人の成長過程に強い影響を与えるため、「性格」、「才能」、「金運」、「適職」、「性的傾向」に関与します。


■外格(助運)は15画で『大吉』 『人徳 出世 順調』 安らぎを人に与える人生 人生は順風満帆でしょう。人の助けとなり、癒す力のあるおだやかな人です。 和を大切にし、人間関係はスムーズ。上手に相手を立てるので信用を得るでしょう。
外格(助運)とは、家族や職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境一般の運勢。

■総格(総運)は34画で『凶』 『繊細 災難 挫折』 悩みの多い気弱なタイプ 成功を手中におさめても、苦悩は抱えたままの晩年となるかもしれません。病弱でもあります。 人間関係でのもめ事が多いでしょう。肉親や親しい人との別離を経験するかもしれません。
※総格(総運)とは、人生を歩むにつれて色濃くでてくるといわれ、晩年期に大きく影響を及ぼします。

三才配置は『金⇒水⇒土』で『吉凶混合』
利己的なせいで、孤独に。
つねに自分の利益を一番に優先するタイプなので、友達は離れていきます。あなたのわがままに振り回され、恋人も去っていきます。

地格が「土」の人は、「真面目かロマンチスト」です。
天格が「金」の人は、「スポーツマンタイプ」です。
人格が「水」の人は、「鋭い感性の持ち主」です。
 


、、、やはり
運勢は凶よくなかった、、

大吉の運勢で成功した時というのは野球選手で活躍していた時だろう。
苦悩は晩年までつきまとう、、とは少し哀れだ。しかし覚醒剤に手をだした時点で人生は終わりという事だ。

今後野村貴仁が少しでも輝くには完全に断ち切るしかない。







nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
野村貴仁の奇怪な言動まとめ、今後どうなるか?運勢も占った:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

野村貴仁の奇怪な言動まとめ、今後どうなるか?運勢も占った [芸能人]

元プロ野球選手・野村貴仁氏
メジャーで一年だけ活躍した程の選手だったが、今は奇人変人の類いにはいるほど不可解な言動を繰り返している。。

そんな最近注目されている野村貴仁をまとめてみた。

★髭ぼうぼうのヘルメット姿で清原逮捕時にインタビューに答える。
★呂律がまわっていない
★家がゴミ屋敷である
★インタビュアーが土足で良いですか?と土足で家にあがるほど、、汚い家である。

★格闘家デビューすると言い張る
★一部でウケているのでテレビなどに呼ばれるが呂律がまわっていない
★野球賭博はやってないけど野球賭博は絶対勝てる!と言い張る
★野球賭博に負ける奴は「ノーーセンス!!」「ノーーセンス!!」とギャグのように連発する。
★野村貴仁の現在の球速を番組で測るが104キロが限界でスピードガンが壊れてる!と文句をいう。


現役時代は169㎝なのに150キロの豪速球を投げる凄い選手だっただけに最近の豹変ぶりは凄い。

まさに覚醒剤の後遺症が残っている感じであり、改めて覚醒剤の怖さを思い知らされる。


つい最近('17.3/9)だと左目の周りを腫らした状態で収録して「乱闘した」と言う始末!

6日深夜放送の「EXD44」(テレビ朝日系)に、元プロ野球選手・野村貴仁氏が、左目周辺を負傷した状態で出演。「乱闘した」と不穏なコメントを残した。

番組では、野村氏をラジオ番組「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)のパーソナリティ・オーディションに応募させることに。オーディションの第一次選考は3分間の自己PR動画だ。

ところが撮影当日、「乱闘したから目が…」と言いながら現れた野村氏。左目の周りには、どす黒い内出血がくっきり残っていた。






VTRを見たバカリズムは「めっちゃ殴られてるじゃん!」と苦笑する。

野村氏は、誰と乱闘したのかは「色々と…言えない」と口を割らず、スタッフも話されても放送できないと判断し、そのまま撮影を進めた。

結局、野村氏のこの自己PR動画は一次選考を通らず、不合格に。合否を電話で聞いた野村氏は「本気でやるんなら(ニッポン放送に)根回しせんと!」とスタッフに不条理な怒りをぶつけた。


当たり前である呂律の回らないラジオパーソナリティーなどいない。


覚醒剤で捕まった経験のある元プロ野球選手がオールナイトニッポンのパーソナリティーだったら、話題はあるが危険すぎる。


野村貴仁はどんな運勢の持ち主なのか姓名判断してみた。



■天格(祖運)は18画で『吉』
『信頼正 忍耐 成功』

※天格(祖運)とは、祖先から受け継いだ苗字ですので自分の力が及びません。家柄を象徴します。一般的に晩年になるほど影響力を強めるとされています。
■人格(主運)は19画で『凶』 『苦労 挫折 障害』 成功の維持が困難なタイプ 努力によっては成功をつかんでも、大きなアクシデントでそれを失うかもしれません。 人生に浮き沈みが多いでしょう。うまく言っているように見えても内実は苦労ばかりです。
※人格(主運)とは、人物の内面をあらわし、家庭・仕事・結婚運、中年期の運勢に影響を与えます

■地格(初運)は16画で『大吉』 『人望 逆転成功 大成』 大器で幸せをつかむ人 人を引きつけることの出来る魅力的な人です。意外に戦略家の一面もあるでしょう。 おっとりしていますが、行動力があるので、自然とみんなから頼りにされるでしょう。
※地格(初運)とは、一字名でもその人の性格をあらわします。幼少期の運勢を表し、その人の成長過程に強い影響を与えるため、「性格」、「才能」、「金運」、「適職」、「性的傾向」に関与します。


■外格(助運)は15画で『大吉』 『人徳 出世 順調』 安らぎを人に与える人生 人生は順風満帆でしょう。人の助けとなり、癒す力のあるおだやかな人です。 和を大切にし、人間関係はスムーズ。上手に相手を立てるので信用を得るでしょう。
外格(助運)とは、家族や職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境一般の運勢。

■総格(総運)は34画で『凶』 『繊細 災難 挫折』 悩みの多い気弱なタイプ 成功を手中におさめても、苦悩は抱えたままの晩年となるかもしれません。病弱でもあります。 人間関係でのもめ事が多いでしょう。肉親や親しい人との別離を経験するかもしれません。
※総格(総運)とは、人生を歩むにつれて色濃くでてくるといわれ、晩年期に大きく影響を及ぼします。

三才配置は『金⇒水⇒土』で『吉凶混合』
利己的なせいで、孤独に。
つねに自分の利益を一番に優先するタイプなので、友達は離れていきます。あなたのわがままに振り回され、恋人も去っていきます。

地格が「土」の人は、「真面目かロマンチスト」です。
天格が「金」の人は、「スポーツマンタイプ」です。
人格が「水」の人は、「鋭い感性の持ち主」です。
 


、、、やはり
運勢は凶よくなかった、、

大吉の運勢で成功した時というのは野球選手で活躍していた時だろう。
苦悩は晩年までつきまとう、、とは少し哀れだ。しかし覚醒剤に手をだした時点で人生は終わりという事だ。

今後野村貴仁が少しでも輝くには完全に断ち切るしかない。







nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。