So-net無料ブログ作成

高畑裕太は強姦魔だが、その遥か上を行く有名バンドのギタリストがいた。 [芸能人]

高畑裕太が強姦致傷で逮捕され、不起訴となった事件は記憶に新しく今年のビックニュースの一つである。

かつて芸能人が強姦で捕まった事
があるのか?

芸能人は検索されやすいので情報はわかってしまうが、一般人は情報がない、、
つまりミーガン法を取り入れたほうが良いのかもしれない。

盗撮や公然ワイセツ、覗きや制服盗難や未成年婬行などはあったが、見ず知らずの人を襲い暴行したケースは稀で衝撃を与えた。


しかし、高畑裕太を上回る鬼畜の強姦魔がかつて、芸能人でいた。

それが
ヒステリック・ブルーのギター
 ナオキである。
本名は赤松直樹
1979年生まれ
大阪市東淀川区出身
バンドリーダー

2004年3月バンド解散

ナオキが、2003年11月から2004年2月にかけて東京都区部で強姦・強制わいせつを行い、同容疑で逮捕された。

東急東横線都立大学駅。ナオキはその駅前から帰宅途中の20代の女性を追跡し、女性が自宅マンションに入ったところを襲ってわいせつな行為をしたという。

他にも女性7人と女装した男性1人に対して行った。

男性一人が混じっているのが鬼畜の所業と感じる。。強姦魔と言わざるをえない。

15歳から29歳の女性8人と女装した男性1人に対する強姦罪や強制わいせつ罪により、控訴審で懲役12年の判決を受け、上告したが棄却され2006年5月31日に確定。


Hysteric BlueのCDなどリリース物は全て廃盤となり、店頭から回収される。

現在も服役中のため、HystericBlue関連の公式サイトは全て閉鎖、CD・VHS・DVDの販売(中古販売・レンタルは除く)、楽曲の配信は行われていない。
ナオキが全楽曲に演奏参加しているためメディア・タイアップでの楽曲使用も自粛。


人気バンドだった「ヒステリックブルー」(Hysteric Blue)のギタリスト、ナオキこと赤松直樹受刑者が突如逮捕され、ファンに衝撃を与えてからもう12年になる。バンドの活動休止、逮捕、バンド解散と2003年から2004年にかけて事件は起きたのだが、ナオキは1審判決が懲役14年、控訴審で懲役12年の実刑が確定した。いったい何が起きたのか真相はよくわからぬまま、その後、服役が10年になる本人は、沈黙を保ったままだった。







そのナオキが事件後初めて、自分の言葉で、事件のこと、その後の更生の日々について手記をつづっていた。

犯罪者の手記は見たくない人は多いはずだ。詳しくは書かないが、社会に戻るにあたって自分自身を見つめなおすという意図で書かれたものらしい。

1審では夫を支えると証言した妻ともその後、離婚。孤独の身となって12年の獄中生活から市民社会へ復帰するというのは、本人にとっても大変大きなことだ。


ナオキの罪は性犯罪、しかもかなり悲惨な犯罪だ。

今は本格的な治療プログラムが刑務所などに導入されつつあるようで。

ヒステリックブルーのナオキも刑務所でそれを受けていたようだ。

以前は薬物依存者と同様に、性犯罪を犯した者を刑務所に隔離し、満期になったら何のフォローもなく社会に放り出すという、これまでの対処法では再犯を防ぐことはできないという認識が高まり、本格的なプログラムが組まれているという。


性犯罪者については、出所後、その個人情報を社会にさらすことで社会防衛を図ろうという倒錯した考え方が「ミーガン法導入を」という声となって事件のたびに出て来るのだが、そんなことよりももっと前にやるべきことはあり、実際、司法や行政は既にそれへ向けて動き始めている。



元『ヒステリックブルー』ナオキこと赤松直樹も本格的な再生プロジェクトを受けており、獄中手記を罪と償いについて考える では赤松直樹は更正したような文章がみてとれるが、果して実際はどうなのか?

やはり不安だ。


高畑裕太は不起訴、当然更正プログラムなどは受けていない。

不起訴とはなったが、レイプをしたことは間違いなさそうだ。
社会的制裁はうけたものの普通に性犯罪者が生活しているのは怖いし不安だ。

性犯罪者にはキツい罰を与えるべきだ。
やはり日本でもミーガン法を取り入れるべきなのかもしれない。
ミーガン法とは性犯罪者情報公開法を一般的にミーガン法と呼ぶ。
一般に性犯罪者とよばれる人々をさまざまなメディア、場合によってはインターネット上に公開して身元を特定することを司法権力に要求するものである。







■■最新記事■■
*高樹沙耶逮捕大麻を吸引していたか?  



*平尾誠二死去、、スクールウォーズのモデル



*和田アキ子が難病だった、、アッコにおまかせで何を語るのか?


*悪い噂もある山下智久と国民的人気女優の石原さとみが厳戒体制で交際か?


*ジャネット・ジャクソン妊娠!50歳で!?驚愕

*ボブ・ディランのノーベル賞は納得か否か?

*卓球世界一の美少女平野美宇の今後を見る



*Hi-STANDARDのゲリラ発売CDの感想!レビュー



*ベッキー遂にワイドナショーに出演!批判はまだ多い、、


*加藤茶が1位!!これ何の順位?

*真矢みきの例えツッコミが絶妙!!川谷絵音を○○と!!



■■有名人の姓名判断■■

*因幡晃とは何者か?占ってみた


*泉里香が可愛い!!性格はどんな?


*L⇔Rの黒沢建一さん脳腫瘍を告白。大丈夫か?



*小杉竜一の今後を分析!!ヘソがキモいが大丈夫か!?

*キングオブコント王者芸人ライスの二人を分析!!同期や芸風、今後とは?

*宮崎あおいの凄さを分析!!


*ハマの番長!三浦引退!イチローと同い年!ショック!自撮りマスターとしても有名(うますぎて合成チック(笑))画像あり


*ますおかの岡田の娘岡田結実の魅力、凄さ、運勢とは!!?特殊な運命を持つ女性だった


*両津勘吉の姓名判断が興味深い!


*あの高畑裕太の過去の奇行がヤバイ!姓名判断もやばい


*優香と青木崇高の運勢とは!?


*浅野忠信と交際の中田クルミとは?姓名判断あたってるきがする




nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

高畑裕太は強姦魔だが、その遥か上を行く有名バンドのギタリストがいた。:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

高畑裕太は強姦魔だが、その遥か上を行く有名バンドのギタリストがいた。 [芸能人]

高畑裕太が強姦致傷で逮捕され、不起訴となった事件は記憶に新しく今年のビックニュースの一つである。

かつて芸能人が強姦で捕まった事
があるのか?

芸能人は検索されやすいので情報はわかってしまうが、一般人は情報がない、、
つまりミーガン法を取り入れたほうが良いのかもしれない。

盗撮や公然ワイセツ、覗きや制服盗難や未成年婬行などはあったが、見ず知らずの人を襲い暴行したケースは稀で衝撃を与えた。


しかし、高畑裕太を上回る鬼畜の強姦魔がかつて、芸能人でいた。

それが
ヒステリック・ブルーのギター
 ナオキである。
本名は赤松直樹
1979年生まれ
大阪市東淀川区出身
バンドリーダー

2004年3月バンド解散

ナオキが、2003年11月から2004年2月にかけて東京都区部で強姦・強制わいせつを行い、同容疑で逮捕された。

東急東横線都立大学駅。ナオキはその駅前から帰宅途中の20代の女性を追跡し、女性が自宅マンションに入ったところを襲ってわいせつな行為をしたという。

他にも女性7人と女装した男性1人に対して行った。

男性一人が混じっているのが鬼畜の所業と感じる。。強姦魔と言わざるをえない。

15歳から29歳の女性8人と女装した男性1人に対する強姦罪や強制わいせつ罪により、控訴審で懲役12年の判決を受け、上告したが棄却され2006年5月31日に確定。


Hysteric BlueのCDなどリリース物は全て廃盤となり、店頭から回収される。

現在も服役中のため、HystericBlue関連の公式サイトは全て閉鎖、CD・VHS・DVDの販売(中古販売・レンタルは除く)、楽曲の配信は行われていない。
ナオキが全楽曲に演奏参加しているためメディア・タイアップでの楽曲使用も自粛。


人気バンドだった「ヒステリックブルー」(Hysteric Blue)のギタリスト、ナオキこと赤松直樹受刑者が突如逮捕され、ファンに衝撃を与えてからもう12年になる。バンドの活動休止、逮捕、バンド解散と2003年から2004年にかけて事件は起きたのだが、ナオキは1審判決が懲役14年、控訴審で懲役12年の実刑が確定した。いったい何が起きたのか真相はよくわからぬまま、その後、服役が10年になる本人は、沈黙を保ったままだった。







そのナオキが事件後初めて、自分の言葉で、事件のこと、その後の更生の日々について手記をつづっていた。

犯罪者の手記は見たくない人は多いはずだ。詳しくは書かないが、社会に戻るにあたって自分自身を見つめなおすという意図で書かれたものらしい。

1審では夫を支えると証言した妻ともその後、離婚。孤独の身となって12年の獄中生活から市民社会へ復帰するというのは、本人にとっても大変大きなことだ。


ナオキの罪は性犯罪、しかもかなり悲惨な犯罪だ。

今は本格的な治療プログラムが刑務所などに導入されつつあるようで。

ヒステリックブルーのナオキも刑務所でそれを受けていたようだ。

以前は薬物依存者と同様に、性犯罪を犯した者を刑務所に隔離し、満期になったら何のフォローもなく社会に放り出すという、これまでの対処法では再犯を防ぐことはできないという認識が高まり、本格的なプログラムが組まれているという。


性犯罪者については、出所後、その個人情報を社会にさらすことで社会防衛を図ろうという倒錯した考え方が「ミーガン法導入を」という声となって事件のたびに出て来るのだが、そんなことよりももっと前にやるべきことはあり、実際、司法や行政は既にそれへ向けて動き始めている。



元『ヒステリックブルー』ナオキこと赤松直樹も本格的な再生プロジェクトを受けており、獄中手記を罪と償いについて考える では赤松直樹は更正したような文章がみてとれるが、果して実際はどうなのか?

やはり不安だ。


高畑裕太は不起訴、当然更正プログラムなどは受けていない。

不起訴とはなったが、レイプをしたことは間違いなさそうだ。
社会的制裁はうけたものの普通に性犯罪者が生活しているのは怖いし不安だ。

性犯罪者にはキツい罰を与えるべきだ。
やはり日本でもミーガン法を取り入れるべきなのかもしれない。
ミーガン法とは性犯罪者情報公開法を一般的にミーガン法と呼ぶ。
一般に性犯罪者とよばれる人々をさまざまなメディア、場合によってはインターネット上に公開して身元を特定することを司法権力に要求するものである。







■■最新記事■■
*高樹沙耶逮捕大麻を吸引していたか?  



*平尾誠二死去、、スクールウォーズのモデル



*和田アキ子が難病だった、、アッコにおまかせで何を語るのか?


*悪い噂もある山下智久と国民的人気女優の石原さとみが厳戒体制で交際か?


*ジャネット・ジャクソン妊娠!50歳で!?驚愕

*ボブ・ディランのノーベル賞は納得か否か?

*卓球世界一の美少女平野美宇の今後を見る



*Hi-STANDARDのゲリラ発売CDの感想!レビュー



*ベッキー遂にワイドナショーに出演!批判はまだ多い、、


*加藤茶が1位!!これ何の順位?

*真矢みきの例えツッコミが絶妙!!川谷絵音を○○と!!



■■有名人の姓名判断■■

*因幡晃とは何者か?占ってみた


*泉里香が可愛い!!性格はどんな?


*L⇔Rの黒沢建一さん脳腫瘍を告白。大丈夫か?



*小杉竜一の今後を分析!!ヘソがキモいが大丈夫か!?

*キングオブコント王者芸人ライスの二人を分析!!同期や芸風、今後とは?

*宮崎あおいの凄さを分析!!


*ハマの番長!三浦引退!イチローと同い年!ショック!自撮りマスターとしても有名(うますぎて合成チック(笑))画像あり


*ますおかの岡田の娘岡田結実の魅力、凄さ、運勢とは!!?特殊な運命を持つ女性だった


*両津勘吉の姓名判断が興味深い!


*あの高畑裕太の過去の奇行がヤバイ!姓名判断もやばい


*優香と青木崇高の運勢とは!?


*浅野忠信と交際の中田クルミとは?姓名判断あたってるきがする




nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0