So-net無料ブログ作成

タモリと鶴瓶の関係は誰がみても良い。タモリと鶴瓶なるシュールな番組は謎だらけで「何か」の伏線か? [テレビ]

タモリといえば今年の紅白歌合戦の司会候補としてあがった。 
しかし、紅組に綾瀬はるか、白組に井ノ原快彦、総合司会に有働由美子アナ、、一部ではこのように、NHK『紅白歌合戦』司会内定報道が早々と出ていた。これで決定だと思っていた。


しかし、いまだNHKによる正式発表はない、11月18日の定例会見では放送総局長でさえ、「どのような方か、私も承知していない」と発言する始末。

去年の嵐の後釜としてはジミ感は否めない。
司会は初出場組とともに発表される予定、そして会見に臨む算段なのか。

まだ正式発表はないが、それでもタモリの司会の可能性は薄そうだ。
4月に『ブラタモリ』レギュラー復活もあり、タモリの司会は“目玉”になりえたが、、


テレビ局関係者は
「タモさんは大晦日、すでに別件でスケジュールが埋まっているそうです。残念ですが、やはり『紅白』司会の目はありませんね。昨年にゲスト審査員で参加しましたし、それでお役御免としたのでしょう」(テレビ局関係者)

 昨年3月に『笑っていいとも!』(フジ系)が終了し、先の『ブラタモリ』などをゆるく楽しんでいるタモリ。そんな彼が11月8日、東京の赤坂ACTシアターをブラリ。

 この日、NHKのミニドラマ『タモリと鶴瓶』で共演中の笑福亭鶴瓶の落語会が上演されていた。『いいとも』でも長年“連れ添った”鶴瓶は、“相棒”のような存在だ。

「今年1月からお披露目されている、鶴瓶師匠の新作『山名屋浦里』が演目に並んでいます。実在した吉原の花魁『浦里』の人情噺で、タモリさんが『ブラタモリ』で吉原を訪れたときに聞いた話を、作家さんとともに落語に仕上げました。中村勘九郎さんも“ぜひ歌舞伎にしたい”と評価しているそう」(落語関係者)

 つまりはタモリがきっかけでできた演目だ。

「あの人、この話をオレに“やって”と言ったのに、この落語会に1回も来てないんですよ。ホンマ、どういうことや!」

 会場をドッと沸かせる鶴瓶。この落語会の各公演で“鉄板”となっているタモリ“イジリ”。
本人はいなくても笑いをとってしまう、タモリの人柄と、いないタモリの話題でタモリの株もあげる鶴瓶の良い人っぷりは相変わらずだ。


しかしこの日は違った、何と、ひっそりとニヤニヤしながらタモリは見ていたのだ。
そう、鶴瓶にはナイショの来場だったのだ 。

 30分のオープニングトークと2本の演目を終えて、休憩時間となったときにコッソリと舞台用階段が設置されていたのを鶴瓶は知る由もない。

 そして『山名屋浦里』を大盛況に終えて幕が下りるかと思いきや、客席から舞台に近づく人影が。

細い目をギョッと見開いた鶴瓶を見て、してやったりの顔は、お祝いの花束を抱えたタモリ。大歓声を受けて舞台に上がっては、笑いながら鶴瓶に花束を手渡した。

「なんや、この花束! 菊やないか! オレ、死んだみたいやないか!」

 リアクションにタモリも満足げ。あらためて『山名屋浦里』のエピソードをふたりで話して、ようやく鶴瓶ドッキリに幕を下ろしたのだった。


落語関係者は
「5月の落語会にはビートたけしさんが『立川梅春』として、サプライズで鶴瓶師匠の前座を務めたんです。
タモリさんも『いいとも』終了の際に鶴瓶師匠に協力を仰いでいましたね。人柄、人情が慕われているのでしょう。ただ、楽屋では“そ品”として、鶴瓶師匠の手ぬぐいグッズセットをお土産にしているんですが、たけしさんもタモリさんも持ち帰らなかったとか(苦笑い)」(前出・落語関係者)

さすがタモリさんとタケシさん鶴瓶の扱い方を承知している。


ところでNHKのミニドラマ 『タモリと鶴瓶』(タモリとつるべ)は、NHK総合テレビで2015年5月9日から不定期で放送されている。







しかし不定期放送で、5分番組もしくは4分番組。めったに見る機会がないので「不思議だ!謎だ!」
と話題になっている。



NHKで冠番組及び旅・バラエティ番組のレギュラー番組を持つ、タモリ(『ブラタモリ』)と笑福亭鶴瓶(『鶴瓶の家族に乾杯』)2名の5分間のスペシャルコラボレーション番組。

この番組は不定期で再放送が繰り返され、放送時間は放送回によって5分間もしくは4分間であったりする。

毎回、ゲスト1組を迎えて、タモリと鶴瓶がNHK放送センター内で繰り広げられる、謎にとんだすれ違いミニ・ドラマ番組。ゲストは突然、タモリに出会い、鶴瓶への短い伝言を託したタモリが去った後に突然、鶴瓶に会う。

鶴瓶もタモリへの伝言を託すことが放送回によってある。決して、タモリと鶴瓶が同時に出演することはない。ドラマというカテゴリではあるが、ほとんどがタモリ・鶴瓶とゲストとのフリートークである。

これから「何か」でかいプロジェクトに繋がるのか?映画やしっかりとしたストーリーのドラマになるのか?舞台作品か?
もしくはただの二人の遊び心か、、

謎は深まるが楽しみでならない。おそらく遊び心の番組である可能性が高い。

タモリと鶴瓶。この番組のみならず注目したい。









■最新記事■


大横綱北の湖親方死去、木瀬部屋の力士も悲しみの声を寄せた



北斗晶覚悟の坊主を報ずる!瀬戸内寂聴さんにソックリと話題に



ジャーナリストの江森陽弘さん死去





高部あい 妊娠していた。クラック・ベイビーになってしまうのか、、子供に何の罪もないのに




年末ジャンボ宝くじの当て方



福山雅治のベストアルバムは何枚出てんの?



照英最強説!ハリウッドもいけんじゃね?





今年2015年の流行語大賞候補を徹底検証!!





タモリ倶楽部で奇跡!超爆笑の空耳アワーが二週連続で!!


貧乳好き待望の鈴木咲28歳の遅咲き写真集が魅力的




声優仲間も多く金田朋子とユニットも組んでいた松来未佑が38歳で死亡

高部あいコカイン所持逮捕!怪しすぎる人脈の広さの謎や交流関係とは?


元大関バルト!格闘家への挑戦!!ガンバルト意気込む!!




☆☆☆お勧め記事一覧☆☆☆
おめでたい記事!■■福山と吹石。国分太一。市川由衣と戸次重幸。眞鍋とイエモン吉井和哉。爆笑田中と山口もえ。などなど


訃報記事■■謎ある死や衝撃的な訃報も、、川島なお美、DJ deckstream 、片平巧、諏訪美緒、ぽわぽわP椎名もた、貴ノ浪、デブラージ、C-C-B 渡辺、石田長生、などなど(2015.1月~9月上旬)


インパクトありすぎ!画像で笑え、度肝抜く!■■インパクトありすぎ!野性爆弾川島と上沼恵美子の似てる画像!ドデカこうもり!若林と柴犬!サモハンキンポーとTKO木下!赤ちゃんおむすび!■■


超注目!ブレイク必至!☆★
*話題急上昇!これからブレイク必至!!話題急上昇artistやタレント!!柴田淳。桐島のどか。山口采希。安藤真野、中村大地。藤田菜々子。伊藤愛真。高木理代子など 


■■やっちまった有名人(レニークラビッツのポロリ。元木大介事業大失敗。品川ヒロシ坊主。田代まさしまたもや?。C-C-B田口シャブ。50cent。おそ松くんのリメイクがお粗末過ぎるwwなどなど)。
*やっちまった記事の他にも、、*凄い!日本ラグビー!海外の反応!
*ヨルタモリ最終回から見るタモリお家芸。
*元シンクロ青木愛が可愛い過ぎる!
*かつて人気過ぎて品薄だったファミマフラッペを3倍うまくする!!などなど! 



音楽好きな人は必ずチェック!トレンドを逃すな!Big artistの笑える話しもあるよ
*音や業界の闇と光。 片目ラッパーfetty wap事故!ドレーとプレミア夢の共演!大村憲治と同様にギターで追悼、、石田長生。今後の音楽業界はどうなる?





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

タモリと鶴瓶の関係は誰がみても良い。タモリと鶴瓶なるシュールな番組は謎だらけで「何か」の伏線か?:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

タモリと鶴瓶の関係は誰がみても良い。タモリと鶴瓶なるシュールな番組は謎だらけで「何か」の伏線か? [テレビ]

タモリといえば今年の紅白歌合戦の司会候補としてあがった。 
しかし、紅組に綾瀬はるか、白組に井ノ原快彦、総合司会に有働由美子アナ、、一部ではこのように、NHK『紅白歌合戦』司会内定報道が早々と出ていた。これで決定だと思っていた。


しかし、いまだNHKによる正式発表はない、11月18日の定例会見では放送総局長でさえ、「どのような方か、私も承知していない」と発言する始末。

去年の嵐の後釜としてはジミ感は否めない。
司会は初出場組とともに発表される予定、そして会見に臨む算段なのか。

まだ正式発表はないが、それでもタモリの司会の可能性は薄そうだ。
4月に『ブラタモリ』レギュラー復活もあり、タモリの司会は“目玉”になりえたが、、


テレビ局関係者は
「タモさんは大晦日、すでに別件でスケジュールが埋まっているそうです。残念ですが、やはり『紅白』司会の目はありませんね。昨年にゲスト審査員で参加しましたし、それでお役御免としたのでしょう」(テレビ局関係者)

 昨年3月に『笑っていいとも!』(フジ系)が終了し、先の『ブラタモリ』などをゆるく楽しんでいるタモリ。そんな彼が11月8日、東京の赤坂ACTシアターをブラリ。

 この日、NHKのミニドラマ『タモリと鶴瓶』で共演中の笑福亭鶴瓶の落語会が上演されていた。『いいとも』でも長年“連れ添った”鶴瓶は、“相棒”のような存在だ。

「今年1月からお披露目されている、鶴瓶師匠の新作『山名屋浦里』が演目に並んでいます。実在した吉原の花魁『浦里』の人情噺で、タモリさんが『ブラタモリ』で吉原を訪れたときに聞いた話を、作家さんとともに落語に仕上げました。中村勘九郎さんも“ぜひ歌舞伎にしたい”と評価しているそう」(落語関係者)

 つまりはタモリがきっかけでできた演目だ。

「あの人、この話をオレに“やって”と言ったのに、この落語会に1回も来てないんですよ。ホンマ、どういうことや!」

 会場をドッと沸かせる鶴瓶。この落語会の各公演で“鉄板”となっているタモリ“イジリ”。
本人はいなくても笑いをとってしまう、タモリの人柄と、いないタモリの話題でタモリの株もあげる鶴瓶の良い人っぷりは相変わらずだ。


しかしこの日は違った、何と、ひっそりとニヤニヤしながらタモリは見ていたのだ。
そう、鶴瓶にはナイショの来場だったのだ 。

 30分のオープニングトークと2本の演目を終えて、休憩時間となったときにコッソリと舞台用階段が設置されていたのを鶴瓶は知る由もない。

 そして『山名屋浦里』を大盛況に終えて幕が下りるかと思いきや、客席から舞台に近づく人影が。

細い目をギョッと見開いた鶴瓶を見て、してやったりの顔は、お祝いの花束を抱えたタモリ。大歓声を受けて舞台に上がっては、笑いながら鶴瓶に花束を手渡した。

「なんや、この花束! 菊やないか! オレ、死んだみたいやないか!」

 リアクションにタモリも満足げ。あらためて『山名屋浦里』のエピソードをふたりで話して、ようやく鶴瓶ドッキリに幕を下ろしたのだった。


落語関係者は
「5月の落語会にはビートたけしさんが『立川梅春』として、サプライズで鶴瓶師匠の前座を務めたんです。
タモリさんも『いいとも』終了の際に鶴瓶師匠に協力を仰いでいましたね。人柄、人情が慕われているのでしょう。ただ、楽屋では“そ品”として、鶴瓶師匠の手ぬぐいグッズセットをお土産にしているんですが、たけしさんもタモリさんも持ち帰らなかったとか(苦笑い)」(前出・落語関係者)

さすがタモリさんとタケシさん鶴瓶の扱い方を承知している。


ところでNHKのミニドラマ 『タモリと鶴瓶』(タモリとつるべ)は、NHK総合テレビで2015年5月9日から不定期で放送されている。







しかし不定期放送で、5分番組もしくは4分番組。めったに見る機会がないので「不思議だ!謎だ!」
と話題になっている。



NHKで冠番組及び旅・バラエティ番組のレギュラー番組を持つ、タモリ(『ブラタモリ』)と笑福亭鶴瓶(『鶴瓶の家族に乾杯』)2名の5分間のスペシャルコラボレーション番組。

この番組は不定期で再放送が繰り返され、放送時間は放送回によって5分間もしくは4分間であったりする。

毎回、ゲスト1組を迎えて、タモリと鶴瓶がNHK放送センター内で繰り広げられる、謎にとんだすれ違いミニ・ドラマ番組。ゲストは突然、タモリに出会い、鶴瓶への短い伝言を託したタモリが去った後に突然、鶴瓶に会う。

鶴瓶もタモリへの伝言を託すことが放送回によってある。決して、タモリと鶴瓶が同時に出演することはない。ドラマというカテゴリではあるが、ほとんどがタモリ・鶴瓶とゲストとのフリートークである。

これから「何か」でかいプロジェクトに繋がるのか?映画やしっかりとしたストーリーのドラマになるのか?舞台作品か?
もしくはただの二人の遊び心か、、

謎は深まるが楽しみでならない。おそらく遊び心の番組である可能性が高い。

タモリと鶴瓶。この番組のみならず注目したい。









■最新記事■


大横綱北の湖親方死去、木瀬部屋の力士も悲しみの声を寄せた



北斗晶覚悟の坊主を報ずる!瀬戸内寂聴さんにソックリと話題に



ジャーナリストの江森陽弘さん死去





高部あい 妊娠していた。クラック・ベイビーになってしまうのか、、子供に何の罪もないのに




年末ジャンボ宝くじの当て方



福山雅治のベストアルバムは何枚出てんの?



照英最強説!ハリウッドもいけんじゃね?





今年2015年の流行語大賞候補を徹底検証!!





タモリ倶楽部で奇跡!超爆笑の空耳アワーが二週連続で!!


貧乳好き待望の鈴木咲28歳の遅咲き写真集が魅力的




声優仲間も多く金田朋子とユニットも組んでいた松来未佑が38歳で死亡

高部あいコカイン所持逮捕!怪しすぎる人脈の広さの謎や交流関係とは?


元大関バルト!格闘家への挑戦!!ガンバルト意気込む!!




☆☆☆お勧め記事一覧☆☆☆
おめでたい記事!■■福山と吹石。国分太一。市川由衣と戸次重幸。眞鍋とイエモン吉井和哉。爆笑田中と山口もえ。などなど


訃報記事■■謎ある死や衝撃的な訃報も、、川島なお美、DJ deckstream 、片平巧、諏訪美緒、ぽわぽわP椎名もた、貴ノ浪、デブラージ、C-C-B 渡辺、石田長生、などなど(2015.1月~9月上旬)


インパクトありすぎ!画像で笑え、度肝抜く!■■インパクトありすぎ!野性爆弾川島と上沼恵美子の似てる画像!ドデカこうもり!若林と柴犬!サモハンキンポーとTKO木下!赤ちゃんおむすび!■■


超注目!ブレイク必至!☆★
*話題急上昇!これからブレイク必至!!話題急上昇artistやタレント!!柴田淳。桐島のどか。山口采希。安藤真野、中村大地。藤田菜々子。伊藤愛真。高木理代子など 


■■やっちまった有名人(レニークラビッツのポロリ。元木大介事業大失敗。品川ヒロシ坊主。田代まさしまたもや?。C-C-B田口シャブ。50cent。おそ松くんのリメイクがお粗末過ぎるwwなどなど)。
*やっちまった記事の他にも、、*凄い!日本ラグビー!海外の反応!
*ヨルタモリ最終回から見るタモリお家芸。
*元シンクロ青木愛が可愛い過ぎる!
*かつて人気過ぎて品薄だったファミマフラッペを3倍うまくする!!などなど! 



音楽好きな人は必ずチェック!トレンドを逃すな!Big artistの笑える話しもあるよ
*音や業界の闇と光。 片目ラッパーfetty wap事故!ドレーとプレミア夢の共演!大村憲治と同様にギターで追悼、、石田長生。今後の音楽業界はどうなる?





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0