So-net無料ブログ作成

ヨルタモリ最終回を見て感想。ヨルタモリはタモリの最高傑作であった!復活あるか? [テレビ]

 タモリ(70)のトークバラエティー「ヨルタモリ」(フジテレビ、日曜後11・15)が20日に最終回を迎えた。率直な感想としては面白かった。

最終回のゲストはSMAPの中居正広(43)。今までタモリはバーの常連客に扮してきたが、最終回は本人として登場した。

 番組の舞台は、東京・湯島あたりにあるBar 「WHITERAINBOW」(ホワイトレインボー)。タモリは大阪で工務店を営む阪口政治(まさはる=62)さん、岩手・一関でジャズ喫茶を営むマスター・吉原(よしわら)さんら常連客に成り切り、ゲストとトークを繰り広げた。

 最終回、バーのママ役・宮沢りえ(42)はタモリと中居の来店を喜ぶ。タモリは久々に中居と酒を酌み交わす。ひとたびトークが始まると、いろいろな方向に話が広がり、大いに盛り上がった。

 さらに、中居は「今日は友達も呼んだんです」と香取慎吾と草なぎ剛を呼び込み、最終回らしく豪華メンバーがゲストとして集結した。

昨年3月に終了した「笑っていいとも!」で20年間共演した中居とのトークではタモリと2月に死去した中居の父親・正志さん(享年79)が親友だったという2人の意外な接点も明らかにされた。




 日曜深夜の放送ながら、視聴率は時折10%超を記録するなど好調。しかし、当初の契約通り、1年でピリオド。タモリのお家芸とも言える「密室芸」を要所に取り込んだ番組は好評だった。
「日本の車窓から」「猿どっきり[マル秘]報告」「世界の音楽」「タモリ扮する外国人が司会の通販番組」などなどのミニコーナーはタモリの携帯模写が光るコーナーでもあった。

特に世界の音楽では、特に台本や指示はなくタモリの独自の感性で進行したというから驚きだ。
おそらく普段から世界の音楽に触れているのかもしれない。




ヨルタモリ編成部長は終了の経緯について

「視聴率、内容も大変好評をいただいていた。残念ながら終了となったが、出演者、スタッフといろいろ話をして決めた。番組には番組が持つ特色や空気があって、美学が存在する。鮮度も必要。演者、スタッフともに同じスピードの球が投げられる状況で、一番いいところで終止符を打つことも1つの選択肢だと思う」と説明した。


散り際の美学も大事。これはタモリらしい選択だとも思えた。しかし最高傑作だったので数回でも単発でも良いので復活を望む!


さて最終回は中居の友達として出演した香取慎吾も注目を浴びた。
なぜなら問題発言を連発し宮沢りえを困惑させたからだ。(オンエアでは平気だった)
 



タモリと香取慎吾は久々に再会し
共演した。
オンエアはなかったが香取は喜びからハイボールを飲み過ぎ、泥酔。

 タモリとの再会がよほどうれしかったのか、お酒が進む香取。番組出演者の伴奏でSMAPの代表曲「世界に一つだけの花」を熱唱し、歌い終わると「も~、楽しくなってきた」と上機嫌の様子。

すると、突然タモリに「セックスマシーン!」と一言。突然の香取の下ネタに宮沢りえは「何?セックスマシーンって」と驚きを隠せず。どうやら香取とタモリの昔からの合言葉のようで、タモリも「久しぶりだね、セックスマシーン!」と大はしゃぎだった。


 その後も即興の歌詞で香取は歌い続け「セックスマシーン」を連発。合計10杯ハイボールを飲んだ香取は演奏に合わせて「オレ飲み過ぎ!オレ飲み過ぎ!」と歌うなど、かなり酔っぱらっていたようだ。
 

草なぎ剛は2015年5月10日に放映された「ヨルタモリ」で、ゲストとして出演していた。

番組冒頭で従来ならママ役の宮沢りえたちが、ゲストに近況を聞いていくはずの場面。
しかし、この日は異例の進行だった。
草なぎ剛は新たに習得したギターを使い、番組のために曲を作ってきていたのようだ。

草なぎ剛がギターを始めたのは2013年の夏頃。ギター歴はたったの2年。
しかし、忙しいスケジュールのなか「ホワイトレインボー」の歌を作曲し、テレビで披露できるレベルまで練習をするのは大きな負担であったはず。。
しかし草なぎ剛は尊敬してやまないタモリのためにやってのけた。


タモリは草なぎのことを「向上心がない」と断言。しかしそれこそ「ジャズな生き方」だとタモリ流の賛辞を贈った。
最終回では草剪剛は休みだったらしいが香取慎吾に呼ばれてきた!と興奮して語った。



20日の最終回で中居正広は宮沢りえに「よくこの店をOKしましたね」と聞くと、
「はじめてからしばらくは後悔していました。いつも人から聞かれることはあっても、人から聞きだすことはなかった。失礼があっちゃいけないとか、聞かれたくないこととかあるじゃないですか。それを考えながらやっていると、疲れちゃって。終わってから車に乗ると白目になってましたもん」と告白。
だが「今はすごく楽しくなった」と笑みを浮かべた。

それもそのはず、ママ役の宮沢は最初こそぎこちなかったが後半では「板についたママ役」を演じていた。



そしてタモリは「中居のお父さんとは仲がよかった」と振り返ると、中居は「最後に会ったのはお父さんの家ですよ」と答えた。中居の父は2月に亡くなったが、「入院している間に一回家に帰りたいってなったとき、タモリさんが来てくれたんですよ。で、親父、タモさんの顔を見たら泣いちゃって。初めてお父さんの涙を見たんです」と明かした。タモリは「次の日、中居から電話があって、意識がなくなったと…」と話すと、中居は「あれが最期の遊びだったんじゃないですかね。気持ちよかったと思いますよ」としみじみ語った。

 タモリが「お父さん、すごいいい人でしたよ。すごい気が合って…俺が一方的だったかもしれないけど」と笑うと、中居は「麻雀とかやっていると、タモさん酔っ払うでしょ。そうすると、うちの親父のおっぱいを触りだすんですよ。あのね。自分の親がタモさんにもまれてるって想像してください。いたたまれないでしょ。リアクションできるわけないしょ。何回かやってるうちに親父、『止めなさい』って怒ったの」とエピソードを語り、笑いを誘った。


新成人から「理想の大人」に選ばれたこともあるタモリの人間性が、最も強く感じられた番組が「ヨルタモリ」だったのかもしれない。

「笑っていいとも」ほど万人向けではなく、
「タモリ倶楽部」ほどマニアックではない。
ヨルタモリの感想としては単発でも良いからやってほしい。最終回もミニコーナーもしっかりとやりぶれていない。

ヨルタモリこそタモリの最高傑作であった気がしてやまない。数回単発でも良いので復活を望む





■その他記事■


*国分太一結婚!!aikoじゃないよ




*市川由衣!戸次重幸!結婚!!



*元木大介やっちまった!!ラーメン屋全店潰す



*レニー・クラヴィッツ出しちゃった!!


*新しいスター!!藤田菜々子と伊藤愛真とは?


*B-BOY PARKは衰退してしまうのか?

 
*心霊スポットツアータクシー場所の特定は可能か?


*漫画家の紺野比奈子さん死亡、夫のオーギュスト棒さんのコメントが泣ける


*超注目?NON STYLE井上が死んだ?マジか!?



*DJ deckstream衝撃の事故死! !世界からも注目されていたのに、、


*とんねるず解散の真相と視聴者の本音とは?


*リアルバットマン!!不気味!!化け物か!?世界一大きいコウモリが 怖い!


*Charや上田正樹と活動した石田長生さん死去、、気になるCharや上田正樹の言葉とは?


*貴ノ浪への武蔵丸の言葉が深すぎて涙が止まらない


*訃報記事など一覧


*赤ちゃんおむすびww赤ちゃんおにぎりwwリアルこびとずかんwwww画像かわいすぎるー!!


*片平巧が死去、身内だけが知っている情報とは?


*デブラージ死亡、死因は?どんな死因でも悲しいとしか言い様がない。


*諏訪美緒さんが亡くなっていた。。ギャル系カリスマモデルの訃報にファン悲鳴


*ファミマフラッペを3倍美味しくする方法!ってマジか!?


*眞鍋かをりと吉井和哉の結婚を祝う元カレ麒麟川島の言葉が素敵すぎる!!センスありすぎな言葉は必見!!




*木下サモハン!!爆笑!!





nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

ヨルタモリ最終回を見て感想。ヨルタモリはタモリの最高傑作であった!復活あるか?:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

ヨルタモリ最終回を見て感想。ヨルタモリはタモリの最高傑作であった!復活あるか? [テレビ]

 タモリ(70)のトークバラエティー「ヨルタモリ」(フジテレビ、日曜後11・15)が20日に最終回を迎えた。率直な感想としては面白かった。

最終回のゲストはSMAPの中居正広(43)。今までタモリはバーの常連客に扮してきたが、最終回は本人として登場した。

 番組の舞台は、東京・湯島あたりにあるBar 「WHITERAINBOW」(ホワイトレインボー)。タモリは大阪で工務店を営む阪口政治(まさはる=62)さん、岩手・一関でジャズ喫茶を営むマスター・吉原(よしわら)さんら常連客に成り切り、ゲストとトークを繰り広げた。

 最終回、バーのママ役・宮沢りえ(42)はタモリと中居の来店を喜ぶ。タモリは久々に中居と酒を酌み交わす。ひとたびトークが始まると、いろいろな方向に話が広がり、大いに盛り上がった。

 さらに、中居は「今日は友達も呼んだんです」と香取慎吾と草なぎ剛を呼び込み、最終回らしく豪華メンバーがゲストとして集結した。

昨年3月に終了した「笑っていいとも!」で20年間共演した中居とのトークではタモリと2月に死去した中居の父親・正志さん(享年79)が親友だったという2人の意外な接点も明らかにされた。




 日曜深夜の放送ながら、視聴率は時折10%超を記録するなど好調。しかし、当初の契約通り、1年でピリオド。タモリのお家芸とも言える「密室芸」を要所に取り込んだ番組は好評だった。
「日本の車窓から」「猿どっきり[マル秘]報告」「世界の音楽」「タモリ扮する外国人が司会の通販番組」などなどのミニコーナーはタモリの携帯模写が光るコーナーでもあった。

特に世界の音楽では、特に台本や指示はなくタモリの独自の感性で進行したというから驚きだ。
おそらく普段から世界の音楽に触れているのかもしれない。




ヨルタモリ編成部長は終了の経緯について

「視聴率、内容も大変好評をいただいていた。残念ながら終了となったが、出演者、スタッフといろいろ話をして決めた。番組には番組が持つ特色や空気があって、美学が存在する。鮮度も必要。演者、スタッフともに同じスピードの球が投げられる状況で、一番いいところで終止符を打つことも1つの選択肢だと思う」と説明した。


散り際の美学も大事。これはタモリらしい選択だとも思えた。しかし最高傑作だったので数回でも単発でも良いので復活を望む!


さて最終回は中居の友達として出演した香取慎吾も注目を浴びた。
なぜなら問題発言を連発し宮沢りえを困惑させたからだ。(オンエアでは平気だった)
 



タモリと香取慎吾は久々に再会し
共演した。
オンエアはなかったが香取は喜びからハイボールを飲み過ぎ、泥酔。

 タモリとの再会がよほどうれしかったのか、お酒が進む香取。番組出演者の伴奏でSMAPの代表曲「世界に一つだけの花」を熱唱し、歌い終わると「も~、楽しくなってきた」と上機嫌の様子。

すると、突然タモリに「セックスマシーン!」と一言。突然の香取の下ネタに宮沢りえは「何?セックスマシーンって」と驚きを隠せず。どうやら香取とタモリの昔からの合言葉のようで、タモリも「久しぶりだね、セックスマシーン!」と大はしゃぎだった。


 その後も即興の歌詞で香取は歌い続け「セックスマシーン」を連発。合計10杯ハイボールを飲んだ香取は演奏に合わせて「オレ飲み過ぎ!オレ飲み過ぎ!」と歌うなど、かなり酔っぱらっていたようだ。
 

草なぎ剛は2015年5月10日に放映された「ヨルタモリ」で、ゲストとして出演していた。

番組冒頭で従来ならママ役の宮沢りえたちが、ゲストに近況を聞いていくはずの場面。
しかし、この日は異例の進行だった。
草なぎ剛は新たに習得したギターを使い、番組のために曲を作ってきていたのようだ。

草なぎ剛がギターを始めたのは2013年の夏頃。ギター歴はたったの2年。
しかし、忙しいスケジュールのなか「ホワイトレインボー」の歌を作曲し、テレビで披露できるレベルまで練習をするのは大きな負担であったはず。。
しかし草なぎ剛は尊敬してやまないタモリのためにやってのけた。


タモリは草なぎのことを「向上心がない」と断言。しかしそれこそ「ジャズな生き方」だとタモリ流の賛辞を贈った。
最終回では草剪剛は休みだったらしいが香取慎吾に呼ばれてきた!と興奮して語った。



20日の最終回で中居正広は宮沢りえに「よくこの店をOKしましたね」と聞くと、
「はじめてからしばらくは後悔していました。いつも人から聞かれることはあっても、人から聞きだすことはなかった。失礼があっちゃいけないとか、聞かれたくないこととかあるじゃないですか。それを考えながらやっていると、疲れちゃって。終わってから車に乗ると白目になってましたもん」と告白。
だが「今はすごく楽しくなった」と笑みを浮かべた。

それもそのはず、ママ役の宮沢は最初こそぎこちなかったが後半では「板についたママ役」を演じていた。



そしてタモリは「中居のお父さんとは仲がよかった」と振り返ると、中居は「最後に会ったのはお父さんの家ですよ」と答えた。中居の父は2月に亡くなったが、「入院している間に一回家に帰りたいってなったとき、タモリさんが来てくれたんですよ。で、親父、タモさんの顔を見たら泣いちゃって。初めてお父さんの涙を見たんです」と明かした。タモリは「次の日、中居から電話があって、意識がなくなったと…」と話すと、中居は「あれが最期の遊びだったんじゃないですかね。気持ちよかったと思いますよ」としみじみ語った。

 タモリが「お父さん、すごいいい人でしたよ。すごい気が合って…俺が一方的だったかもしれないけど」と笑うと、中居は「麻雀とかやっていると、タモさん酔っ払うでしょ。そうすると、うちの親父のおっぱいを触りだすんですよ。あのね。自分の親がタモさんにもまれてるって想像してください。いたたまれないでしょ。リアクションできるわけないしょ。何回かやってるうちに親父、『止めなさい』って怒ったの」とエピソードを語り、笑いを誘った。


新成人から「理想の大人」に選ばれたこともあるタモリの人間性が、最も強く感じられた番組が「ヨルタモリ」だったのかもしれない。

「笑っていいとも」ほど万人向けではなく、
「タモリ倶楽部」ほどマニアックではない。
ヨルタモリの感想としては単発でも良いからやってほしい。最終回もミニコーナーもしっかりとやりぶれていない。

ヨルタモリこそタモリの最高傑作であった気がしてやまない。数回単発でも良いので復活を望む





■その他記事■


*国分太一結婚!!aikoじゃないよ




*市川由衣!戸次重幸!結婚!!



*元木大介やっちまった!!ラーメン屋全店潰す



*レニー・クラヴィッツ出しちゃった!!


*新しいスター!!藤田菜々子と伊藤愛真とは?


*B-BOY PARKは衰退してしまうのか?

 
*心霊スポットツアータクシー場所の特定は可能か?


*漫画家の紺野比奈子さん死亡、夫のオーギュスト棒さんのコメントが泣ける


*超注目?NON STYLE井上が死んだ?マジか!?



*DJ deckstream衝撃の事故死! !世界からも注目されていたのに、、


*とんねるず解散の真相と視聴者の本音とは?


*リアルバットマン!!不気味!!化け物か!?世界一大きいコウモリが 怖い!


*Charや上田正樹と活動した石田長生さん死去、、気になるCharや上田正樹の言葉とは?


*貴ノ浪への武蔵丸の言葉が深すぎて涙が止まらない


*訃報記事など一覧


*赤ちゃんおむすびww赤ちゃんおにぎりwwリアルこびとずかんwwww画像かわいすぎるー!!


*片平巧が死去、身内だけが知っている情報とは?


*デブラージ死亡、死因は?どんな死因でも悲しいとしか言い様がない。


*諏訪美緒さんが亡くなっていた。。ギャル系カリスマモデルの訃報にファン悲鳴


*ファミマフラッペを3倍美味しくする方法!ってマジか!?


*眞鍋かをりと吉井和哉の結婚を祝う元カレ麒麟川島の言葉が素敵すぎる!!センスありすぎな言葉は必見!!




*木下サモハン!!爆笑!!





nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0