So-net無料ブログ作成
検索選択

高木理代子は美脚や実力にも注目すべき。JAZZ界の新星 [音楽業界]

現在jazzは広く世間に受け入れられている。様々なアレンジなどでPOP化されているからだ。
そんな中jazz界に新星が表れた!なんと史上初となるビキニ姿で登場した。名前は「高木理代子」年齢は30歳。新聞社各社はビキニ姿で演奏する姿から"乳フェイス"と騒ぎ立てたが実力にも注目すべきだろう。
そして胸ももちろん素晴らしいがスラリと伸びる美脚も注目だ。


◆高木里代子は<東京JAZZ FESTIVAL>最終日に素晴らしいパフォーマンスを披露。
大雨の中、真っ白なスカートビキニで現れたEカップの高木理代子「私は水着なので濡れても無敵。雨の中、ありがとうございます。」と笑顔であいさつし、パフォーマンスはスタート。

ステージを360度取り囲むように注目する約200人を前に、ファレル・ウィリアムスの大ヒット曲「Happy」のカバーやオリジナル曲「Sangria」「オレンジの衝動」など全7曲を披露した。

おそらく1985年生まれの30歳。
4歳でピアノを始め、慶大在学中からライブハウスを中心に活動。抜群のプロポーションとアグレッシブな演奏が人気を呼び、世界的ギタリスト、リー・リトナー主催のコンペで、2014年ピアノ部門世界第4位に入賞。さらに2015年1月に発売した初ソロアルバム『Salone』が、リリース後まもなくハイレゾ配信サイト・e-onkyo musicの総合チャート、JAZZチャート共にランキング1位を記録。その見事なビジュアルに目や話題がいきがちだが、実は実力も折り紙つきだ。

「水着とか自由な格好でポップな楽曲も演奏して、一般の人が楽しめる公演をやりたい。いい意味でジャズ界に旋風を吹かせます。」─と高木里代子は語っている。

実力がなければできない派手なパフォーマンス。そして強い心臓がないと露出の多い衣装では演奏ができない。美脚やスタイルにもかなり自信があるのだろう。





2016年初頭には、エイベックスからメジャーデビューすることも決定。「ジャズ界の“乳”フェースが旋風を巻き起こすに違いない!」とレコード会社も意気込んでいる。


新進ジャズピアニスト高木里代子の鮮烈なピアニズムとハイレゾ録音の醍醐味双方が存分に楽しめるアルバムである。

高木理代子のブログなどを見ると、まるでアイドルのように自撮り写真が多い。こんな良いビジュアルで実力もあれば人気がでない訳がない。年齢も30歳らしいので話す内容も豊富だろうし、教養もある。恐らく本人にその気があれば芸能界でもやっていけるはずだ。

彼女のSNSやブログ で最新情報や美脚画像やナイスプロポーションな画像が見れるはずなので興味のある人はチェックしたら良い。





また高木理代子はCDも何枚か発表しており、過去の作品も注目されている。

以外アルバム「salone 」の評価、解説
ーーーーーーーーー
高木は、幼少からクラシックピアノを学ぶが、慶応大学在学中からジャズを弾き始め、卒業後は都内のライブハウスを中心に活動。 2000年代後半から「ハウスミュージック」に傾倒し、DJ牧野雅己と組んだ「インナー・シティ・ジャム・オーケストラ」が大きな注 目を集めた。10年代からは「ICJO」活動と並行しながら、新たな可能性を求めてストレートなジャズピアノの活動の場を広げてい る。

高木理代子が出しているアルバム「salone」は、その活動の一環で、東京・成 城学園にほど近い小ホール「サローネ・フォンタナ」で開催されたソロ・ピアノ・コンサートでの公開実況録音である。


「サローネ・フォンタナ」は、50人も入ればいっぱいというこじんまりとしたホールサイズであるが、壁全面が漆喰で、8㍍ほどの吹 き抜け舟形天井は分厚い板張りと、欧州の古い木造教会のような佇まいである。反響も吸音も適度で小編成のクラシックなどには最適と思 われる。

アルバムで聴き取れるのは、自分に向けられた先入観に対する苛立ちや既成の美に対する不満など負のエネルギーと、自由解放に向か って飛び立とうとする正のエネルギーが交ざり合った核反応的ダイナミックなピアニズムなのである。ただ正統な「ピアニズム」という点 では、荒削りでどこかバイオレンスの匂いがするが、それこそクラシック、ハウスを超えてきたばかりの「今の高木里代子」らしさと言え るであろう。

曲目に関しては、人気オリジナル曲の「サクラ」や「オレンジの衝動」からスタンダードまで並ぶが、あくまでモチーフ。高木はベーゼ ンのグランドを楽しむように味わい尽くそうとしている。ピアノの響きこそ大好物と言わんばかりである。

これから、さらに伸びゆくであろう高木の初のソロピアノ録音としても、小ホールでのベーゼンドルファー の響きを捉えた録音としても、大変貴重なアルバムと確信する。
ーーーーーーーーー






■その他記事■

*レニー・クラヴィッツ出しちゃった!!


*新しいスター!!藤田菜々子と伊藤愛真とは?


*B-BOY PARKは衰退してしまうのか?

 
*心霊スポットツアータクシー場所の特定は可能か?


*ブラックビスケッツのビビアンスーが出産!!ナンチャンと天野くんからの言葉とは?


*超注目のシンガーソングライターの桐島ノドカの不思議な魅力とは?



*若林と柴犬!www


*とんねるず解散の真相と視聴者の本音とは?


*リアルバットマン!!不気味!!化け物か!?世界一大きいコウモリが 怖い!


*Charや上田正樹と活動した石田長生さん死去、、気になるCharや上田正樹の言葉とは?


*貴ノ浪への武蔵丸の言葉が深すぎて涙が止まらない


*訃報記事など一覧


*赤ちゃんおむすびww赤ちゃんおにぎりwwリアルこびとずかんwwww画像かわいすぎるー!!


*片平巧が死去、身内だけが知っている情報とは?


*デブラージ死亡、死因は?どんな死因でも悲しいとしか言い様がない。


*諏訪美緒さんが亡くなっていた。。ギャル系カリスマモデルの訃報にファン悲鳴


*ファミマフラッペを3倍美味しくする方法!ってマジか!?


*眞鍋かをりと吉井和哉の結婚を祝う元カレ麒麟川島の言葉が素敵すぎる!!センスありすぎな言葉は必見!!



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
高木理代子は美脚や実力にも注目すべき。JAZZ界の新星:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

高木理代子は美脚や実力にも注目すべき。JAZZ界の新星 [音楽業界]

現在jazzは広く世間に受け入れられている。様々なアレンジなどでPOP化されているからだ。
そんな中jazz界に新星が表れた!なんと史上初となるビキニ姿で登場した。名前は「高木理代子」年齢は30歳。新聞社各社はビキニ姿で演奏する姿から"乳フェイス"と騒ぎ立てたが実力にも注目すべきだろう。
そして胸ももちろん素晴らしいがスラリと伸びる美脚も注目だ。


◆高木里代子は<東京JAZZ FESTIVAL>最終日に素晴らしいパフォーマンスを披露。
大雨の中、真っ白なスカートビキニで現れたEカップの高木理代子「私は水着なので濡れても無敵。雨の中、ありがとうございます。」と笑顔であいさつし、パフォーマンスはスタート。

ステージを360度取り囲むように注目する約200人を前に、ファレル・ウィリアムスの大ヒット曲「Happy」のカバーやオリジナル曲「Sangria」「オレンジの衝動」など全7曲を披露した。

おそらく1985年生まれの30歳。
4歳でピアノを始め、慶大在学中からライブハウスを中心に活動。抜群のプロポーションとアグレッシブな演奏が人気を呼び、世界的ギタリスト、リー・リトナー主催のコンペで、2014年ピアノ部門世界第4位に入賞。さらに2015年1月に発売した初ソロアルバム『Salone』が、リリース後まもなくハイレゾ配信サイト・e-onkyo musicの総合チャート、JAZZチャート共にランキング1位を記録。その見事なビジュアルに目や話題がいきがちだが、実は実力も折り紙つきだ。

「水着とか自由な格好でポップな楽曲も演奏して、一般の人が楽しめる公演をやりたい。いい意味でジャズ界に旋風を吹かせます。」─と高木里代子は語っている。

実力がなければできない派手なパフォーマンス。そして強い心臓がないと露出の多い衣装では演奏ができない。美脚やスタイルにもかなり自信があるのだろう。





2016年初頭には、エイベックスからメジャーデビューすることも決定。「ジャズ界の“乳”フェースが旋風を巻き起こすに違いない!」とレコード会社も意気込んでいる。


新進ジャズピアニスト高木里代子の鮮烈なピアニズムとハイレゾ録音の醍醐味双方が存分に楽しめるアルバムである。

高木理代子のブログなどを見ると、まるでアイドルのように自撮り写真が多い。こんな良いビジュアルで実力もあれば人気がでない訳がない。年齢も30歳らしいので話す内容も豊富だろうし、教養もある。恐らく本人にその気があれば芸能界でもやっていけるはずだ。

彼女のSNSやブログ で最新情報や美脚画像やナイスプロポーションな画像が見れるはずなので興味のある人はチェックしたら良い。





また高木理代子はCDも何枚か発表しており、過去の作品も注目されている。

以外アルバム「salone 」の評価、解説
ーーーーーーーーー
高木は、幼少からクラシックピアノを学ぶが、慶応大学在学中からジャズを弾き始め、卒業後は都内のライブハウスを中心に活動。 2000年代後半から「ハウスミュージック」に傾倒し、DJ牧野雅己と組んだ「インナー・シティ・ジャム・オーケストラ」が大きな注 目を集めた。10年代からは「ICJO」活動と並行しながら、新たな可能性を求めてストレートなジャズピアノの活動の場を広げてい る。

高木理代子が出しているアルバム「salone」は、その活動の一環で、東京・成 城学園にほど近い小ホール「サローネ・フォンタナ」で開催されたソロ・ピアノ・コンサートでの公開実況録音である。


「サローネ・フォンタナ」は、50人も入ればいっぱいというこじんまりとしたホールサイズであるが、壁全面が漆喰で、8㍍ほどの吹 き抜け舟形天井は分厚い板張りと、欧州の古い木造教会のような佇まいである。反響も吸音も適度で小編成のクラシックなどには最適と思 われる。

アルバムで聴き取れるのは、自分に向けられた先入観に対する苛立ちや既成の美に対する不満など負のエネルギーと、自由解放に向か って飛び立とうとする正のエネルギーが交ざり合った核反応的ダイナミックなピアニズムなのである。ただ正統な「ピアニズム」という点 では、荒削りでどこかバイオレンスの匂いがするが、それこそクラシック、ハウスを超えてきたばかりの「今の高木里代子」らしさと言え るであろう。

曲目に関しては、人気オリジナル曲の「サクラ」や「オレンジの衝動」からスタンダードまで並ぶが、あくまでモチーフ。高木はベーゼ ンのグランドを楽しむように味わい尽くそうとしている。ピアノの響きこそ大好物と言わんばかりである。

これから、さらに伸びゆくであろう高木の初のソロピアノ録音としても、小ホールでのベーゼンドルファー の響きを捉えた録音としても、大変貴重なアルバムと確信する。
ーーーーーーーーー






■その他記事■

*レニー・クラヴィッツ出しちゃった!!


*新しいスター!!藤田菜々子と伊藤愛真とは?


*B-BOY PARKは衰退してしまうのか?

 
*心霊スポットツアータクシー場所の特定は可能か?


*ブラックビスケッツのビビアンスーが出産!!ナンチャンと天野くんからの言葉とは?


*超注目のシンガーソングライターの桐島ノドカの不思議な魅力とは?



*若林と柴犬!www


*とんねるず解散の真相と視聴者の本音とは?


*リアルバットマン!!不気味!!化け物か!?世界一大きいコウモリが 怖い!


*Charや上田正樹と活動した石田長生さん死去、、気になるCharや上田正樹の言葉とは?


*貴ノ浪への武蔵丸の言葉が深すぎて涙が止まらない


*訃報記事など一覧


*赤ちゃんおむすびww赤ちゃんおにぎりwwリアルこびとずかんwwww画像かわいすぎるー!!


*片平巧が死去、身内だけが知っている情報とは?


*デブラージ死亡、死因は?どんな死因でも悲しいとしか言い様がない。


*諏訪美緒さんが亡くなっていた。。ギャル系カリスマモデルの訃報にファン悲鳴


*ファミマフラッペを3倍美味しくする方法!ってマジか!?


*眞鍋かをりと吉井和哉の結婚を祝う元カレ麒麟川島の言葉が素敵すぎる!!センスありすぎな言葉は必見!!



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。