So-net無料ブログ作成

B-BOY PARK 2015から見る今後のB-BOY PARK。MC battleやDJ battleの行方とは? [音楽業界]

2015年8/14~8/16
本日までB-BOY PARK が開催された。 
悲しいかな1997年から開催されているB-BOY PARKだが2015年はかなり規模が縮小されている。

B BOY PARK(ビー・ボーイ・パーク)とは、1997年から毎年夏に代々木公園・野外ステージで行われている日本最大規模のヒップホップのブロックパーティである。しかし、諸々の事情により年々規模は縮小し2015年の大会は日本最大規模とはとても言えない。

かつてはアーティストによるライヴやパネルディスカッション(トークショー)の他、1999年からは一般参加によるMCバトル、B-BOYバトル(ダンスバトル)、DJバトルが行われている。 尚、初年度のみ「Tokyo B-BOY'S ANNIVERSARY」というタイトルだった。

B-BOY PARK について詳しく知りたいのならwikipedia等を見れば
わかるだろう。

去年2014年も代々木公園でのブロックパーティーは規模は小さかったが、夜にはクラブでのパーティーがB-BOY PARK として開催され。かつての目玉企画であるMC battleも開催された。

しかし今年のB-BOY PARK は代々木公園のdance battleオンリー。

8/14(金)から20歳以下のbboy&bgirlのソロやチームダンスバトル。
年齢制限なしのチームダンスなど行い優勝者を決めた。
優勝者はFOUNDNATIONだった。
foundnationは様々な大会でも優勝しており、世界大会でも2位(最高位)になるなど活躍している。




また RHYMESTERのDJ JINが登場して会場を大いに盛り上げたと話題になっている。

ライムスターはZEEBRA主催のSUMMER BOMBとWヘッダーであり、しかもマネーフリーのB-BOY PARK に出演するのはJapanese HIPHOP に対する深い愛を感じることができる。
またフリータイムになるとデブラージの曲が多く流れて多いに盛り上がり、今年の5月に亡くなったデブラージことDLを追悼し、彼の存在のデカさを改めて知らしめた。

今年2015年のB-BOY PARK はこうして幕が落とされた。

ちなみに8/15に開催されたZEEBRA主催のsummer bombは豪華な出演者が揃っている。
こちらのイベントをB-BOY PARK のライブ枠と言ってもおかしくない。

このイベントをB-BOY PARK 夜の部と呼んでも良いと思うのだが、B-BOY PARK と同日に開催されているにも関わらず、何度もB-BOY PARK の運営に関わっているZEEBRA が主催にも関わらず別のイベント名で開催している事は、B-BOY PARKのブランド力の低下を意味するのではないか?


かつては日本最大のパーティーだったB-BOY PARK が少し衰退している事がわかった年でもある。

しかし、このまま終わってしまうのはあもりにも勿体ない。爆音の問題や諸々の問題はあるが、3日間も日本の中心地渋谷の代々木公園を使えるのにB-BOY PARK が衰退してしまうのは勿体なさすぎる。

徹底した企画をすれば必ず復活できるはずだ。爆音を求めているのがB-BOY ではあるが、もっと求めているのは質の高さと心から楽しいと思える気持ちだ。 

ダンスバトルは上手く運営できているのだろう。年齢層も幅広いしスポーツマンシップもある。

DJ プレイもbattleも音の制限ありで場所を数ヶ所で同時進行して、決勝だけ体育館や近くのライブハウスで行えば良いのでは?

一番問題のあったMC battleは今現在最も権威のある大会UMBがあるので、無理に開催せずにデモンストレーションのような試合があれば面白いだろう。しかしMC battle そは難しい問題が多くあるので運営は難しい。

グラフィティアートの展示や講座も是非行ってほしい。

レコードやCD、洋服やartist関連グッズなども販売や展示をして欲しいし、ヒップホップ業界関連のFOODブースや映画紹介。artistとの交流会なども盛り上がるだろう。

更にゲームコーナー、サイファースペースなどがあれば。面白いと思うのだがスポンサー等の問題もあるのだろう。

もしそのように、再び大規模に開催するとなれば会場には数台の工場用扇風機や避暑地用のプレハブなどを用意するべきだ。熱中症の危険性も視野に入れないとならない。


B-BOY PARK 衰退の原因は公園との問題もあるが、一番大きな問題はB-BOY にあるのかもしれない。自分で用意して自分で楽しむ気持ちがあれば今年のBBPだってもっと話題になり盛り上がったかもしれない。

TwitterでCrazy A氏は

自分達でラジカセ等を持ってきてサイファーなどして欲しい

このような発言もしている。

そこで音源交換したって良かったわけで、アンプラグドでライブしたって良かったわけだ。(サイファーが許されるなら、そういう事だ)

ベニア板持ち込んでグラフィティをやったって良かった。
DJは自分のミックス音源を売ったり、宣伝しても良いのだ。

リスナーも自分のグッズ(CDとな服、帽子)とか持っていって。ラッパーやDJ の音源と交換するってのも仲間を増やすきっかけになる。

遊び方は自由なのだから。

全国各地からこのように熱い人達が集まれば、自然とB-BOY PARK は盛り上がるだろう。

来年に期待しよう。

*この記事は決してBBPの衰退の強調ではなく、 今後盛り上がり直して欲しい意味で記しています。
18年近くも開催し続けている主催者や関係者には心からのリスペクトを送ります。








 ★☆♪HIP HOP 系おすすめ記事♪☆★
*伝説的ワル!コンプトンに彼らあり!N.W.A 再結成か!!



*ヘルタースケルターやブートキャンプクリックで活躍したラッパー ショーンプライスが死亡。。起きなかった、、


*ラッパー5位の資産である50セントが、、まさかの自己破産!!



*SILVA(シルバ)懐かしい!singerが結婚妊娠!再びヒット曲でるか?


*ホイットニー・ヒューストンとボビー・ブラウンの娘が約半年間の植物人間だったが死亡、、



*デブラージ死亡、死因は?どんな死因でも悲しいとしか言い様がない。


*デブラージが亡くなりJapanese HIPHOPの1時代は終わった、、


*デブラージ亡き今、Japanese HIP HOPシーンがすべき事


*デブラージのトリビュート一発目はISH-ONE!!



*ファンキー加藤!おめでとう!第一子誕生





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

B-BOY PARK 2015から見る今後のB-BOY PARK。MC battleやDJ battleの行方とは?:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

B-BOY PARK 2015から見る今後のB-BOY PARK。MC battleやDJ battleの行方とは? [音楽業界]

2015年8/14~8/16
本日までB-BOY PARK が開催された。 
悲しいかな1997年から開催されているB-BOY PARKだが2015年はかなり規模が縮小されている。

B BOY PARK(ビー・ボーイ・パーク)とは、1997年から毎年夏に代々木公園・野外ステージで行われている日本最大規模のヒップホップのブロックパーティである。しかし、諸々の事情により年々規模は縮小し2015年の大会は日本最大規模とはとても言えない。

かつてはアーティストによるライヴやパネルディスカッション(トークショー)の他、1999年からは一般参加によるMCバトル、B-BOYバトル(ダンスバトル)、DJバトルが行われている。 尚、初年度のみ「Tokyo B-BOY'S ANNIVERSARY」というタイトルだった。

B-BOY PARK について詳しく知りたいのならwikipedia等を見れば
わかるだろう。

去年2014年も代々木公園でのブロックパーティーは規模は小さかったが、夜にはクラブでのパーティーがB-BOY PARK として開催され。かつての目玉企画であるMC battleも開催された。

しかし今年のB-BOY PARK は代々木公園のdance battleオンリー。

8/14(金)から20歳以下のbboy&bgirlのソロやチームダンスバトル。
年齢制限なしのチームダンスなど行い優勝者を決めた。
優勝者はFOUNDNATIONだった。
foundnationは様々な大会でも優勝しており、世界大会でも2位(最高位)になるなど活躍している。




また RHYMESTERのDJ JINが登場して会場を大いに盛り上げたと話題になっている。

ライムスターはZEEBRA主催のSUMMER BOMBとWヘッダーであり、しかもマネーフリーのB-BOY PARK に出演するのはJapanese HIPHOP に対する深い愛を感じることができる。
またフリータイムになるとデブラージの曲が多く流れて多いに盛り上がり、今年の5月に亡くなったデブラージことDLを追悼し、彼の存在のデカさを改めて知らしめた。

今年2015年のB-BOY PARK はこうして幕が落とされた。

ちなみに8/15に開催されたZEEBRA主催のsummer bombは豪華な出演者が揃っている。
こちらのイベントをB-BOY PARK のライブ枠と言ってもおかしくない。

このイベントをB-BOY PARK 夜の部と呼んでも良いと思うのだが、B-BOY PARK と同日に開催されているにも関わらず、何度もB-BOY PARK の運営に関わっているZEEBRA が主催にも関わらず別のイベント名で開催している事は、B-BOY PARKのブランド力の低下を意味するのではないか?


かつては日本最大のパーティーだったB-BOY PARK が少し衰退している事がわかった年でもある。

しかし、このまま終わってしまうのはあもりにも勿体ない。爆音の問題や諸々の問題はあるが、3日間も日本の中心地渋谷の代々木公園を使えるのにB-BOY PARK が衰退してしまうのは勿体なさすぎる。

徹底した企画をすれば必ず復活できるはずだ。爆音を求めているのがB-BOY ではあるが、もっと求めているのは質の高さと心から楽しいと思える気持ちだ。 

ダンスバトルは上手く運営できているのだろう。年齢層も幅広いしスポーツマンシップもある。

DJ プレイもbattleも音の制限ありで場所を数ヶ所で同時進行して、決勝だけ体育館や近くのライブハウスで行えば良いのでは?

一番問題のあったMC battleは今現在最も権威のある大会UMBがあるので、無理に開催せずにデモンストレーションのような試合があれば面白いだろう。しかしMC battle そは難しい問題が多くあるので運営は難しい。

グラフィティアートの展示や講座も是非行ってほしい。

レコードやCD、洋服やartist関連グッズなども販売や展示をして欲しいし、ヒップホップ業界関連のFOODブースや映画紹介。artistとの交流会なども盛り上がるだろう。

更にゲームコーナー、サイファースペースなどがあれば。面白いと思うのだがスポンサー等の問題もあるのだろう。

もしそのように、再び大規模に開催するとなれば会場には数台の工場用扇風機や避暑地用のプレハブなどを用意するべきだ。熱中症の危険性も視野に入れないとならない。


B-BOY PARK 衰退の原因は公園との問題もあるが、一番大きな問題はB-BOY にあるのかもしれない。自分で用意して自分で楽しむ気持ちがあれば今年のBBPだってもっと話題になり盛り上がったかもしれない。

TwitterでCrazy A氏は

自分達でラジカセ等を持ってきてサイファーなどして欲しい

このような発言もしている。

そこで音源交換したって良かったわけで、アンプラグドでライブしたって良かったわけだ。(サイファーが許されるなら、そういう事だ)

ベニア板持ち込んでグラフィティをやったって良かった。
DJは自分のミックス音源を売ったり、宣伝しても良いのだ。

リスナーも自分のグッズ(CDとな服、帽子)とか持っていって。ラッパーやDJ の音源と交換するってのも仲間を増やすきっかけになる。

遊び方は自由なのだから。

全国各地からこのように熱い人達が集まれば、自然とB-BOY PARK は盛り上がるだろう。

来年に期待しよう。

*この記事は決してBBPの衰退の強調ではなく、 今後盛り上がり直して欲しい意味で記しています。
18年近くも開催し続けている主催者や関係者には心からのリスペクトを送ります。








 ★☆♪HIP HOP 系おすすめ記事♪☆★
*伝説的ワル!コンプトンに彼らあり!N.W.A 再結成か!!



*ヘルタースケルターやブートキャンプクリックで活躍したラッパー ショーンプライスが死亡。。起きなかった、、


*ラッパー5位の資産である50セントが、、まさかの自己破産!!



*SILVA(シルバ)懐かしい!singerが結婚妊娠!再びヒット曲でるか?


*ホイットニー・ヒューストンとボビー・ブラウンの娘が約半年間の植物人間だったが死亡、、



*デブラージ死亡、死因は?どんな死因でも悲しいとしか言い様がない。


*デブラージが亡くなりJapanese HIPHOPの1時代は終わった、、


*デブラージ亡き今、Japanese HIP HOPシーンがすべき事


*デブラージのトリビュート一発目はISH-ONE!!



*ファンキー加藤!おめでとう!第一子誕生





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0