So-net無料ブログ作成

ホイットニー・ヒューストンの娘、約半年間の植物人間に終止符をうち亡くなった。 [芸能人]

ボビー・クリスティーナ・ブラウンが浴槽でうつ伏せで発見されたのが1/31の事だった。
そして7月26日、ジョージア州の病院で死去したと地元メディアの報道として、ハフポストUS版などが報じた。

およそ半年間もの間クリスティーナは植物人間のまま生きていた。思考能力があったかどうかはわからないが、きっとまだ生きていたいと本能はそう感じていたのかもしれない。彼女の肉体が、細胞が半年間死なせなかったのは事実だ。

ボビー・ブラウンもホイットニー・ヒューストンも素晴らしいsingerだっただけに娘には期待していた人が多かったのでは、、
残念でならない。

もし誰かからの暴力によって昏睡状態になり亡くなったのならば、その犯人(もし犯人がいるならば)は殺人犯となるのだろうか?
 噂のように内縁の夫ニックゴードンが怪しいのは言うまでもないが、事実は当事者達しかわからない。。。



以下詳細↓

(故)ホイットニー・ヒューストンとボビー・ブラウンの娘のボビー クリスティーナ ブラウンが
亡き母と同じ浴槽で倒れているのが発見されたその後、病院に搬送された際に、口が腫れ上がっており、すでに同居生活中にニック・ゴードンの暴行によってへし折られていたことが確認されている前歯とは別の歯がへし折られていた新事実が発覚していた。米TMZは繰り返し事件性を主張している。

内縁の夫であるニック・ゴードンは長年にわたり定期的にボビー・クリスティーナ・ブラウンの口座にあるホイットニー・ヒューストンの遺産を自身の口座へ送金し、クリスティーナが昏睡状態に陥った後も11,000㌦(約135万円)を自身の口座に送金していたことが判明している。


1993年にクリスティーナを妊娠中に書かれた故ホイットニー・ヒューストンの遺言により、

ホイットニー・ヒューストンの遺産2,000万ドル(約23億7,660円)は、

全て一人娘であるボビー・クリスティーナ・ブラウンが、

21歳の2014年、25歳になる2018年、30歳になる2023年の3回に分けて全額を相続される予定だった





12歳の時に自身の父親が刑務所入りしたの際に、ホイットニー・ヒューストンに気に入られて養子としてニック・ゴードン(25)がヒューストン家へやってきた。

ヒューストン家は歌手ホイットニー・ヒューストンと夫で歌手のボビー・ブラウン、そして娘のボビー・クリスティーナ・ブラウンが住んでいた。

容姿端麗なニック・ゴードンがホイットニー・ヒューストンに気に入られたのは容易に想像がつくが、悲劇の始まりはこの時にあったのかもしれない。

その後2012年2月11日にグラミー賞の授賞式を翌日に控え、クライヴ・デイヴィス主催の前夜祭パーティーに出席する予定だったホイットニー・ヒューストンがビバリーヒルズのホテルの浴槽でうつ伏せで沈んだ状態で発見。遺体からはコカインが検出された。(元々コカイン中毒だった。)ホイットニー・ヒューストンの死因はコカイン中毒による合併症による溺死とされている。


ニックゴードンの常軌を逸した身体的暴行は日常的になっていたようだ。

ジョージア州アトランタ近郊のロズウェルの自宅周辺の住民は2人が言い争う声を頻繁に聞いていたという。

そして、ボビー・クリスティーナ・ブラウンは日常的に殴る蹴るの暴行をニック・ゴードン氏から受けており、そのことを頻繁に友達に相談し別れる決心もしていたと友人は証言している。

またクリスティーナの担当の医師の証言からは、ニック・ゴードン氏がボビー・クリスティーナ・ブラウンの前歯を殴打によってへし折ったこと、クリスティーナの髪を掴んだまま二階へ引きずって上がったことがあると発表された。
大人の前歯というものは個人差はあるものの至近距離からの相当な強度での打撃でも折れないほど頑丈に作られているために尋常ではない力と殺意(未必の故意)を込めて殴ったことが推測される。


頻繁なDVにより医師による診察を受けていたクリスティーナ、事件当日の1月31日も相談していた親しい友人と会う約束をしていたが、浴槽にうつ伏せの状態で発見された。


すでに2月7日の時点で警察によりニック・ゴードン氏と第一発見者のドラッグの売人マックス・ロマス氏は警察による取り調べを受けており、双方の証言に食い違いがあり、互いに弁護士を雇っている。



ニック・ゴードンは病院も出入り禁止になっていた
以上の様々な状況からクリスティーナの父でR&Bシンガーのボビー・ブラウンは、ニック・ゴードン氏が仮に昏睡状態の娘に面会に来ても絶対に通さないようにクリスティーナが入院する大学病院の病室前にセキュリティを配備、また親族らでガードを固めてきた。

そもそもニック・ゴードン氏はこのことを理由にまだ一度も病院を訪問していないという親族側の主張、ニック・ゴードン氏は門前払いを食らったと主張している。




事件の後からボビー・クリスティーナ・ブラウン死亡は秒読みとされてきた。

回復は絶望的、生命維持装置取り外しへ
ボビー・クリスティーナ・ブラウンは長期に渡り”植物状態”となっており、その回復は絶望的と早期に判断されていたが、父ボビー・ブラウンの奇跡を信じたい強い意向により莫大な費用を掛けて生命維持装置による延命処置が行われてきた。

なお母のホイットニー・ヒューストンの3回忌の2/11に生命維持装置が家族の手で外されている


6月には終末医療の為にエモリー大学病院を退院し、ホスピスへ転院、生命維持装置の取り外しを行っている。
ホスピスというと、末期がんの患者さんのための施設、という印象があるかもしれない。
日本のホスピスは、主に末期がんやエイズの患者さんが対象だが、アメリカでは6ヶ月以内の余命宣告を受けた人であれば、どんな病気でもホスピスケアを受けることができる。

また、ホスピスケアの目的は医療だけではなく。患者や家族に心のケアを提供することも、ホスピスケアの役割だ。
アメリカのホスピスには必ず社会福祉士と教会や寺院に属さず病院やホスピスなどで働く聖職者がいて、患者さんやご家族の精神的なサポートをする。
そして近年では、音楽療法士を雇っているホスピスも増えてきている。
クリスティーナはもしかしたら大好きな音楽療法によって生命を維持していたのかもしれない。

ボビー・クリスティーナがホスピスケアを受けることになった理由は、彼女の死が近づいているからであり、ご家族がそれを受け入れたからだろう。
ボビー・クリスティーナも母親のホイットニーのように薬物の常用者だったそうだが、彼女がなぜ意識不明の状態で発見されたのかはいまだにわかっていない。いずれにしても、家族にかかるストレスは計り知れないものだったろう。


その為に米TMZによると亡くなるのは時間の問題であり、関係者は「神のみぞ知るでしょう。」と話しているという。

ボビー・クリスティーナ・ブラウンの無念の為にも徹底した捜査と訴追が行われることが求められる。

そして7月26日、ジョージア州の病院で死去したと地元メディアの報道として、ハフポストUS版などが報じた。

およそ半年間もの間クリスティーナは植物人間のまま生きていた。思考能力があったかどうかはわからないが、きっとまだ生きていたいと本能はそう感じていたのかもしれない。彼女の肉体が、細胞が半年間死なせなかったのは事実だ。

ボビー・ブラウンもホイットニー・ヒューストンも素晴らしいsingerだっただけに娘には期待していた人が多かったのでは、、
残念でならない。

もし誰かからの暴力によって昏睡状態になり亡くなったのならば、その犯人(もし犯人がいるならば)は殺人犯となるのだろうか?
 前述のように内縁の夫ニックゴードンが怪しいのは言うまでもないが、事実は当事者達しかわからない。。


心からご冥福をお祈りします。





■■訃報記事■■

*任天堂の岩田聡氏が死亡。後継者は?


*Charの元相棒、石田長生が死去。大村憲司へ送った曲のような追悼曲はあるか?



*貴ノ浪への武蔵丸の言葉が深すぎて涙が止まらない



*片平巧が死去、身内だけが知っている情報とは?


*デブラージ死亡、死因は?どんな死因でも悲しいとしか言い様がない。


*ギャル系モデル諏訪美緒(すわ みお)が亡くなっていた!若すぎる死に悲痛な声続出


*イエスのベースだったクリススクワイア死去。実質イエスはイエスではなくなった、、?


*パドリスタの作詞作曲担当もしていた渡辺拓雄が死去、、何と35歳の若さ。どうする?


*上田昭夫さんが死亡。スーパータイムでコンビを組んだ安藤優子の言葉とは?


*ホイットニー・ヒューストンの娘が半年間の植物人間を経て死亡。

*セクシー映画の先駆者ラウラ・アントリネットさん波瀾万丈の人生に幕を降ろした、、


*丸山夏鈴がTIF出演の夢かなわず死去。TOKYO IDOL FESTIVALにでるアイドルたちは彼女の魂を忘れるな!




*ガキ大将ジャイアンたてかべ和也さんが亡くなった。心の友スネ夫が絶叫



*超現代バンド「ふぇのたす」澤sweetsミキヒコが死亡、、若すぎる。急性心不全



*ワイルドワンズの加瀬邦彦さんが衝撃の自殺!!加山雄三の反応とは?



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

ホイットニー・ヒューストンの娘、約半年間の植物人間に終止符をうち亡くなった。:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

ホイットニー・ヒューストンの娘、約半年間の植物人間に終止符をうち亡くなった。 [芸能人]

ボビー・クリスティーナ・ブラウンが浴槽でうつ伏せで発見されたのが1/31の事だった。
そして7月26日、ジョージア州の病院で死去したと地元メディアの報道として、ハフポストUS版などが報じた。

およそ半年間もの間クリスティーナは植物人間のまま生きていた。思考能力があったかどうかはわからないが、きっとまだ生きていたいと本能はそう感じていたのかもしれない。彼女の肉体が、細胞が半年間死なせなかったのは事実だ。

ボビー・ブラウンもホイットニー・ヒューストンも素晴らしいsingerだっただけに娘には期待していた人が多かったのでは、、
残念でならない。

もし誰かからの暴力によって昏睡状態になり亡くなったのならば、その犯人(もし犯人がいるならば)は殺人犯となるのだろうか?
 噂のように内縁の夫ニックゴードンが怪しいのは言うまでもないが、事実は当事者達しかわからない。。。



以下詳細↓

(故)ホイットニー・ヒューストンとボビー・ブラウンの娘のボビー クリスティーナ ブラウンが
亡き母と同じ浴槽で倒れているのが発見されたその後、病院に搬送された際に、口が腫れ上がっており、すでに同居生活中にニック・ゴードンの暴行によってへし折られていたことが確認されている前歯とは別の歯がへし折られていた新事実が発覚していた。米TMZは繰り返し事件性を主張している。

内縁の夫であるニック・ゴードンは長年にわたり定期的にボビー・クリスティーナ・ブラウンの口座にあるホイットニー・ヒューストンの遺産を自身の口座へ送金し、クリスティーナが昏睡状態に陥った後も11,000㌦(約135万円)を自身の口座に送金していたことが判明している。


1993年にクリスティーナを妊娠中に書かれた故ホイットニー・ヒューストンの遺言により、

ホイットニー・ヒューストンの遺産2,000万ドル(約23億7,660円)は、

全て一人娘であるボビー・クリスティーナ・ブラウンが、

21歳の2014年、25歳になる2018年、30歳になる2023年の3回に分けて全額を相続される予定だった





12歳の時に自身の父親が刑務所入りしたの際に、ホイットニー・ヒューストンに気に入られて養子としてニック・ゴードン(25)がヒューストン家へやってきた。

ヒューストン家は歌手ホイットニー・ヒューストンと夫で歌手のボビー・ブラウン、そして娘のボビー・クリスティーナ・ブラウンが住んでいた。

容姿端麗なニック・ゴードンがホイットニー・ヒューストンに気に入られたのは容易に想像がつくが、悲劇の始まりはこの時にあったのかもしれない。

その後2012年2月11日にグラミー賞の授賞式を翌日に控え、クライヴ・デイヴィス主催の前夜祭パーティーに出席する予定だったホイットニー・ヒューストンがビバリーヒルズのホテルの浴槽でうつ伏せで沈んだ状態で発見。遺体からはコカインが検出された。(元々コカイン中毒だった。)ホイットニー・ヒューストンの死因はコカイン中毒による合併症による溺死とされている。


ニックゴードンの常軌を逸した身体的暴行は日常的になっていたようだ。

ジョージア州アトランタ近郊のロズウェルの自宅周辺の住民は2人が言い争う声を頻繁に聞いていたという。

そして、ボビー・クリスティーナ・ブラウンは日常的に殴る蹴るの暴行をニック・ゴードン氏から受けており、そのことを頻繁に友達に相談し別れる決心もしていたと友人は証言している。

またクリスティーナの担当の医師の証言からは、ニック・ゴードン氏がボビー・クリスティーナ・ブラウンの前歯を殴打によってへし折ったこと、クリスティーナの髪を掴んだまま二階へ引きずって上がったことがあると発表された。
大人の前歯というものは個人差はあるものの至近距離からの相当な強度での打撃でも折れないほど頑丈に作られているために尋常ではない力と殺意(未必の故意)を込めて殴ったことが推測される。


頻繁なDVにより医師による診察を受けていたクリスティーナ、事件当日の1月31日も相談していた親しい友人と会う約束をしていたが、浴槽にうつ伏せの状態で発見された。


すでに2月7日の時点で警察によりニック・ゴードン氏と第一発見者のドラッグの売人マックス・ロマス氏は警察による取り調べを受けており、双方の証言に食い違いがあり、互いに弁護士を雇っている。



ニック・ゴードンは病院も出入り禁止になっていた
以上の様々な状況からクリスティーナの父でR&Bシンガーのボビー・ブラウンは、ニック・ゴードン氏が仮に昏睡状態の娘に面会に来ても絶対に通さないようにクリスティーナが入院する大学病院の病室前にセキュリティを配備、また親族らでガードを固めてきた。

そもそもニック・ゴードン氏はこのことを理由にまだ一度も病院を訪問していないという親族側の主張、ニック・ゴードン氏は門前払いを食らったと主張している。




事件の後からボビー・クリスティーナ・ブラウン死亡は秒読みとされてきた。

回復は絶望的、生命維持装置取り外しへ
ボビー・クリスティーナ・ブラウンは長期に渡り”植物状態”となっており、その回復は絶望的と早期に判断されていたが、父ボビー・ブラウンの奇跡を信じたい強い意向により莫大な費用を掛けて生命維持装置による延命処置が行われてきた。

なお母のホイットニー・ヒューストンの3回忌の2/11に生命維持装置が家族の手で外されている


6月には終末医療の為にエモリー大学病院を退院し、ホスピスへ転院、生命維持装置の取り外しを行っている。
ホスピスというと、末期がんの患者さんのための施設、という印象があるかもしれない。
日本のホスピスは、主に末期がんやエイズの患者さんが対象だが、アメリカでは6ヶ月以内の余命宣告を受けた人であれば、どんな病気でもホスピスケアを受けることができる。

また、ホスピスケアの目的は医療だけではなく。患者や家族に心のケアを提供することも、ホスピスケアの役割だ。
アメリカのホスピスには必ず社会福祉士と教会や寺院に属さず病院やホスピスなどで働く聖職者がいて、患者さんやご家族の精神的なサポートをする。
そして近年では、音楽療法士を雇っているホスピスも増えてきている。
クリスティーナはもしかしたら大好きな音楽療法によって生命を維持していたのかもしれない。

ボビー・クリスティーナがホスピスケアを受けることになった理由は、彼女の死が近づいているからであり、ご家族がそれを受け入れたからだろう。
ボビー・クリスティーナも母親のホイットニーのように薬物の常用者だったそうだが、彼女がなぜ意識不明の状態で発見されたのかはいまだにわかっていない。いずれにしても、家族にかかるストレスは計り知れないものだったろう。


その為に米TMZによると亡くなるのは時間の問題であり、関係者は「神のみぞ知るでしょう。」と話しているという。

ボビー・クリスティーナ・ブラウンの無念の為にも徹底した捜査と訴追が行われることが求められる。

そして7月26日、ジョージア州の病院で死去したと地元メディアの報道として、ハフポストUS版などが報じた。

およそ半年間もの間クリスティーナは植物人間のまま生きていた。思考能力があったかどうかはわからないが、きっとまだ生きていたいと本能はそう感じていたのかもしれない。彼女の肉体が、細胞が半年間死なせなかったのは事実だ。

ボビー・ブラウンもホイットニー・ヒューストンも素晴らしいsingerだっただけに娘には期待していた人が多かったのでは、、
残念でならない。

もし誰かからの暴力によって昏睡状態になり亡くなったのならば、その犯人(もし犯人がいるならば)は殺人犯となるのだろうか?
 前述のように内縁の夫ニックゴードンが怪しいのは言うまでもないが、事実は当事者達しかわからない。。


心からご冥福をお祈りします。





■■訃報記事■■

*任天堂の岩田聡氏が死亡。後継者は?


*Charの元相棒、石田長生が死去。大村憲司へ送った曲のような追悼曲はあるか?



*貴ノ浪への武蔵丸の言葉が深すぎて涙が止まらない



*片平巧が死去、身内だけが知っている情報とは?


*デブラージ死亡、死因は?どんな死因でも悲しいとしか言い様がない。


*ギャル系モデル諏訪美緒(すわ みお)が亡くなっていた!若すぎる死に悲痛な声続出


*イエスのベースだったクリススクワイア死去。実質イエスはイエスではなくなった、、?


*パドリスタの作詞作曲担当もしていた渡辺拓雄が死去、、何と35歳の若さ。どうする?


*上田昭夫さんが死亡。スーパータイムでコンビを組んだ安藤優子の言葉とは?


*ホイットニー・ヒューストンの娘が半年間の植物人間を経て死亡。

*セクシー映画の先駆者ラウラ・アントリネットさん波瀾万丈の人生に幕を降ろした、、


*丸山夏鈴がTIF出演の夢かなわず死去。TOKYO IDOL FESTIVALにでるアイドルたちは彼女の魂を忘れるな!




*ガキ大将ジャイアンたてかべ和也さんが亡くなった。心の友スネ夫が絶叫



*超現代バンド「ふぇのたす」澤sweetsミキヒコが死亡、、若すぎる。急性心不全



*ワイルドワンズの加瀬邦彦さんが衝撃の自殺!!加山雄三の反応とは?



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0