So-net無料ブログ作成

化け物か!?世界一大きいコウモリが話題! [自然現象]

衝撃的な画像が突如としてインターネット上に現れ!拡散され話題になっている!

その招待はエイリアンか?化け物か!?
いやいや、、コウモリだ!!

そう、とあるこうもりの画像が衝撃的なのだ。
世界一大きいオオコウモリ


翼を広げたら2m程にもなるようだ!
もし夜中にパッとみたら、、
怖すぎる!!
リアルバットマン!?
バンパイア?吸血鬼?

存在を知らなければ恐怖以外なさそう!!

よく見ると体長は1㍍程だが、、パッと見ると人間と同じくらいにも見えるだろう。

それが空を飛ぶんだから、度肝を抜く


この世界一大きいコウモリは
フライングフォックスの異名を持つだけあって、狐のような顔をしている、見ようによっては猿のようにも見える。ネット上ではリアルバットマンだ!!いや!化け物か!?などの声もあがる。


気になる栄養源はフルーツなどの植物性のコウモリだ。
もしも、こんな巨大こうもりが吸血性だったり、肉食系だったら、、
まさにバンパイア!吸血鬼!








オオコウモリは、熱帯地域に生息していて、エボラ出血熱やコロナウィルスなどの宿主になっている場合があるため、むやみに捕まえたりするのは危険! 

まあ、捕まえよう!と思っても捕まえられないだろう。



それと同時に注目を集め話題になっているのが
アフールだ

アフールとは未確認生物である巨大コウモリだ。世界一大きいオオコウモリよりも大きいらしく、アフールはかぎ爪で川魚を襲って食べるという話だ。

しかし、正確な情報や資料がない為、未確認生物である。


もしかしたら、アフールはオオコウモリの種類で、突然変異によって肉食系が生まれたのかもしれない。


まだまだ不思議がいっぱいな世界!
発見されてない動物はもっといるかもしれない。


ついでに巨大生物つながりで驚いたのは南米の熱帯雨林帯に生息するルブロンオオツチグモだ

世界最大のクモであり、体長は10cm近くで脚を拡げると幅20cmを越える。大人の手の平よりも大きい。

毒は無いが、噛まれると小型犬に噛まれる程度の怪我をする。

体中に身を守るための刺激毛を生やし、危険を察すると腹部の刺激毛を蹴り飛ばす。

人間への毒性はないが刺激毛が刺さると相当なダメージを受ける。

もしも、このルブロンオオツチグモに遭遇したら度肝を抜かすだろう。

その他にもまだまだ巨大生物は多い!
地球の不思議であり、神秘でもある。

しかし、
突然変異による生物の巨大化や放射物質による巨大化や奇形は

何かの警鐘かもしれない。。






■その他記事■

*Charや上田正樹と活動した石田長生さん死去、、気になるCharや上田正樹の言葉とは?


*C-C-Bの渡辺英樹さん倒れる容態が心配


*貴ノ浪への武蔵丸の言葉が深すぎて涙が止まらない


*赤ちゃんおむすびww赤ちゃんおにぎりwwリアルこびとずかんwwww画像かわいすぎるー!!


*片平巧が死去、身内だけが知っている情報とは?


*デブラージ死亡、死因は?どんな死因でも悲しいとしか言い様がない。


*諏訪美緒さんが亡くなっていた。。ギャル系カリスマモデルの訃報にファン悲鳴


*ファミマフラッペを3倍美味しくする方法!ってマジか!?


*眞鍋かをりと吉井和哉の結婚を祝う元カレ麒麟川島の言葉が素敵すぎる!!センスありすぎな言葉は必見!!


*油まき事件の宗教団体名称とは?真犯人は?


*アンガールズ山根の子供が超絶可愛いと話題?


*イエスのベース、クリススクワイアが亡くなった。唯一のオリジナルメンバーだった


*田代まさしの暴走が止まらない!何回やんのよ!!



*C-C-B悲劇続き!田口智治が覚醒剤所持で逮捕

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

化け物か!?世界一大きいコウモリが話題!:B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

化け物か!?世界一大きいコウモリが話題! [自然現象]

衝撃的な画像が突如としてインターネット上に現れ!拡散され話題になっている!

その招待はエイリアンか?化け物か!?
いやいや、、コウモリだ!!

そう、とあるこうもりの画像が衝撃的なのだ。
世界一大きいオオコウモリ


翼を広げたら2m程にもなるようだ!
もし夜中にパッとみたら、、
怖すぎる!!
リアルバットマン!?
バンパイア?吸血鬼?

存在を知らなければ恐怖以外なさそう!!

よく見ると体長は1㍍程だが、、パッと見ると人間と同じくらいにも見えるだろう。

それが空を飛ぶんだから、度肝を抜く


この世界一大きいコウモリは
フライングフォックスの異名を持つだけあって、狐のような顔をしている、見ようによっては猿のようにも見える。ネット上ではリアルバットマンだ!!いや!化け物か!?などの声もあがる。


気になる栄養源はフルーツなどの植物性のコウモリだ。
もしも、こんな巨大こうもりが吸血性だったり、肉食系だったら、、
まさにバンパイア!吸血鬼!








オオコウモリは、熱帯地域に生息していて、エボラ出血熱やコロナウィルスなどの宿主になっている場合があるため、むやみに捕まえたりするのは危険! 

まあ、捕まえよう!と思っても捕まえられないだろう。



それと同時に注目を集め話題になっているのが
アフールだ

アフールとは未確認生物である巨大コウモリだ。世界一大きいオオコウモリよりも大きいらしく、アフールはかぎ爪で川魚を襲って食べるという話だ。

しかし、正確な情報や資料がない為、未確認生物である。


もしかしたら、アフールはオオコウモリの種類で、突然変異によって肉食系が生まれたのかもしれない。


まだまだ不思議がいっぱいな世界!
発見されてない動物はもっといるかもしれない。


ついでに巨大生物つながりで驚いたのは南米の熱帯雨林帯に生息するルブロンオオツチグモだ

世界最大のクモであり、体長は10cm近くで脚を拡げると幅20cmを越える。大人の手の平よりも大きい。

毒は無いが、噛まれると小型犬に噛まれる程度の怪我をする。

体中に身を守るための刺激毛を生やし、危険を察すると腹部の刺激毛を蹴り飛ばす。

人間への毒性はないが刺激毛が刺さると相当なダメージを受ける。

もしも、このルブロンオオツチグモに遭遇したら度肝を抜かすだろう。

その他にもまだまだ巨大生物は多い!
地球の不思議であり、神秘でもある。

しかし、
突然変異による生物の巨大化や放射物質による巨大化や奇形は

何かの警鐘かもしれない。。






■その他記事■

*Charや上田正樹と活動した石田長生さん死去、、気になるCharや上田正樹の言葉とは?


*C-C-Bの渡辺英樹さん倒れる容態が心配


*貴ノ浪への武蔵丸の言葉が深すぎて涙が止まらない


*赤ちゃんおむすびww赤ちゃんおにぎりwwリアルこびとずかんwwww画像かわいすぎるー!!


*片平巧が死去、身内だけが知っている情報とは?


*デブラージ死亡、死因は?どんな死因でも悲しいとしか言い様がない。


*諏訪美緒さんが亡くなっていた。。ギャル系カリスマモデルの訃報にファン悲鳴


*ファミマフラッペを3倍美味しくする方法!ってマジか!?


*眞鍋かをりと吉井和哉の結婚を祝う元カレ麒麟川島の言葉が素敵すぎる!!センスありすぎな言葉は必見!!


*油まき事件の宗教団体名称とは?真犯人は?


*アンガールズ山根の子供が超絶可愛いと話題?


*イエスのベース、クリススクワイアが亡くなった。唯一のオリジナルメンバーだった


*田代まさしの暴走が止まらない!何回やんのよ!!



*C-C-B悲劇続き!田口智治が覚醒剤所持で逮捕

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0