So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

ブルゾンちえみ快進撃止まらない!ブレイクすると綺麗になるのが芸人の常!MEGUMIに見えてきた! [健康]

正月恒例のお笑い番組
ナイナイの「おもしろ荘」
で注目されブレイクしたブルゾンちえみ

最近ではお笑い番組はもちろん、ドラマにも出演し大人気!







そんなブルゾンちえみはブレイクして可愛いく見えてきた人も多いだろう。
実際にブルゾンちえみは顔は整っているし、メイクもキャリアウーマンな雰囲気もあって可愛い。



この前テレビにドラゴンアッシュの 降谷建志と結婚しているMEGUMIを見て、「あ ブルゾンちえみみたい」と思ってしまった。
ブルゾンちえみとMEGUMIは似てるかも、そっくり
!  ?



ブルゾンちえみとメグミは少し似ている?

髪型は似てる。
見比べると、、似て非なる。いや似ていない。




最近では
綾野剛とブルゾンちえみがCMで共演して話題に!




綾野が出演する人気CMシリーズに、ブルゾンが出演することが発表された。イベント後に更新したInstagramでブルゾンは、兄妹役を演じる綾野との2ショットを披露。

2人は息ピッタリの雰囲気が伝わる1枚となっている。



発表後より2人のCM共演は大きな話題を呼んでいたが、早速のオフショット公開に、ファンからは「この兄妹最高!」「2人ともキレキレのカズニョロポーズw」「2人ともいい脚!」「セクシー!クール!なwith 剛!ですね」「剛くんの腰の入れ方がさすが」「ちえみwith綾野剛!待ってました」と反響が寄せられている。

同CMシリーズは、綾野が堤真一、高畑充希らと新聞記者として特ダネを追いつつ、プライベートでは意外な人物との突然の結婚や家族の誕生などがあり、奇想天外な展開が話題。


このショットもインパクト強い


親子ショットといっても良いくらいの雰囲気!


ブルゾンちえみはファッションデザイナー、コシノジュンコさんの大ファンだという。

コシノジュンコさんのバースデーパーティーに参加した時の興奮がツイートであり、コシノジュンコから「メイクも髪型もチャーミングよ」と誉めてもらったという。










今後はブルゾンちえみの母親役にコシノジュンコさん、姉に降谷健志の妻メグミを配役したら面白いかもしれない。

ちなみに降谷建志は、ミクスチャー・ロックバンドDragon Ashのボーカル、ギター。




おねだり豊が引退!!原因とは?やはり酒に酔って暴力事件を起こしてしまったのが悪かったのか? [芸能人]

「なんかちょうだい」といったギャグや床に座ったまま前進する「お尻歩きでウィンドウショッピング」などのネタで知られるおねだり豊。体力自慢で、マラソンやトライアスロンにも挑戦し、「炎の体育会TV」(TBS系)に出演したこともある。

事務所によれば引退は本人の希望によるもの。今後は芸能界を離れて別の道を歩むという。

極限まで鍛えないと100メートルを10秒代では走れないだろう、なぜ引退するかはわからないが別の道でも頑張って欲しい。

アスリート時代を思い出し、精進すれば成功するかもしれない。。

しかし酒に溺れて暴力事件も過去に起こしている。
それから仕事は激減したのか?
それはわからない。


*約2年前に起こした暴力事件の詳細。


2013年に
武井壮と100メートル走対決をしたが惜しくも敗れた。
しかし、足の早さで注目された。



おねだり豊の経歴などは以下の通り。

おねだり豊(本名:坂谷豊)は中学時代から陸上部に所属していて相当な俊足の持ち主。


事務所の先輩・森脇健児(48)率いる「森脇健児陸上部」の秘密兵器として活躍している。
また TBS「炎の体育会TV」などで秀でた身体能力を発揮している。

また2013年のフジテレビの番組「芸能界特技王決定戦 TEPPEN」にて
百獣の王とも呼ばれる「武井壮」に残念ながら100mでは負けたが善戦!その名を世間に知らしめた。


大学時代には関西インターガレッジ4×100m第二部で優勝もしている程のアスリート芸人だ。


しかし、やはり知名度は低かったので2013年に自身のブログで「バイト始めましたー!」と投稿していて、場所は東京スカイツリーの施設「東京ソラマチ」の中にある「わけあって日本」というガーゼ手拭い専門店でバイトをしていたようだ。


以前は「ドングリガム」というコンビで活動していたが、2009年には解散。その後はソロで活動している。
以前から凶暴という噂もない。



なぜ引退したかは?わからないが別の道でも頑張って欲しい。















安くて旨いスシローの社長とは?エピソードや苦労話とは? [社長 企業]

寿司屋といったら回転寿司。
回転寿司といったら"スシロー"ともいえる。

ひと昔前は回転寿司といえば"びっくり寿司"だったが、激安で旨い回転寿司屋が軒並みにできた。

かっぱ寿司、くら寿司、スシローなどだ。

その中でも人気なのがスシローである。
スシローを作った人物や現在までスシローを繁栄させてきた社長はどんな苦労があり、エピソードがあったのだろうか?

「スシロー」の強みは、50%に上る高い原価率にあるという。外食業界の原価率は平均30%強、回転ずしは平均40%強であることを考えると、群を抜く水準だ。

しかも、食材を集中加工するセントラルキッチンを持たず、魚の切り出しをできるかぎり店舗で行っている。それ故に旨いのだ。

スシローの創業者は清水義雄さんで、もともと個人で寿司屋を営んでいた職人であった。

次の社長はほとんどエピソードは知られていない矢三圭史(やそけいじ)




そして
豊崎賢一が腕を振るった。
実質的清水義雄の後任になったのが豊崎賢一。彼もまた寿司職人でスシロー創業当時から尽力している。

ロボットの導入やデータ分析に力を入れながらも、寿司職人を大切にすることを忘れなかった。そのこだわりも手伝って、一味違う商品を高価格帯で提供することに成功していた。

次にスシローは大胆な戦略に出る、外部からプロ経営者を招き入れ社長に就任さす。
それが加藤智治
加藤智治は1974年生まれと若い。

東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻修了後、ドイツ銀行グループのドイチェ証券を経て、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。

いわゆるインテリであるプロ経営者だ。

しかしこの人選が功を奏した!
「安さ」と「うまさ」をしっかり保ちつつ、タッチパネルなどの設備投資も行って競合企業を打ち破り、日本一の売上高を獲得することができたのだ。

この加藤智治のエピソードや子供の頃の話しがあったので簡潔に紹介しよう。
小中学生時代はあまりパッとしない子どもだったと加藤智治は言う。特にエピソードはない

成績は良くリレーの選手をやったりもする優等生だったことは間違いなさそうだが、抜きに出て凄い子供!とまではいかないようだ。
大学を出てすぐに経営者にいつかはなる!と決めていたようだ。

加藤智治の家族や親戚に経営者はいないという。

そして加藤智治の性格は
「真面目だけれども自分勝手」だったと言う。
しかし社会に出て変わった、自分の意見、意志は常に明確に持っているけれども、それを振り回すのではなく、うまく周りに伝えられるようになったとかたる。

そして打たれ強いメンタルを持っていると加藤智治は語っていた。

加藤智治の信条は文武両道。そして「努力は運を左右する」

寿司職人とプロ経営者が共に作り上げたのがスシローと言えよう。

豊崎賢一と加藤智治がぶつかりあったというエピソードは有名だ。
しかしこれは苦労話ではなさそうだ。



そして現社長も凄い奴だった。。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

稀少サメブーム到来か!? [おもしろ画像]

幻のサメと呼ばれる「メガマウスザメ」が22日朝、千葉県沖の定置網に入った。体長は5~6メートルのメスで、いけすに移された。

幻は誠になった!




 メガマウスザメは、全長5~6メートルで、巨大な口が特徴のサメ。「沖縄美(ちゅ)ら海水族館」を運営する一般財団法人「沖縄美ら島財団」によると、1976年に発見された。ジンベエザメやウバザメと同じようにプランクトンを食べる数少ないサメだが、目撃例や捕獲例が少なく「幻のサメ」と呼ばれている。





和名:メガマウス
英明:Megamouth shark
学名:Megachasma pelagios
撮影:上/下:S.Goto(東海大学海洋科学博物館)
分布:温・熱帯域とされるが詳細は不明。
特徴:1976年発見。発見以来数個体しか確認されていない謎のサメ。
全長4.5m。口が極端に大きく、上顎と口蓋の表面は銀色に輝く。これは深海でエサとなる魚を集めるためではないかと考える学者もいる。日中は水深300~1000m、夜間は150~500mまで浮上するという。


稀少なサメはまだいる。
ミツクリザメ

■ミツクリザメ
学名 Mitsukurina owstoni
英名 Goblin shark
科名 ネズミザメ目 ミツクリザメ科
分布 相模湾、駿河湾、熊野灘、土佐湾、ポルトガル、スリナムなど
体長 最大全長約3.3m
特徴
 長く突き出したヘラのような吻先が特徴のとてもユニークな体形をしたサメ。長い吻先にはロレンチニ瓶(電気受容器)が散在しており、海底の餌を探すのに役立っている。また、くちばしのような口には鋭いトゲのような歯が並び、魚類や甲殻類などを食べている。深海に生息するサメで、これまでの捕獲数も少なく、その生態は謎が多い。日本では、駿河湾や相模湾などの水深が1,200mにもなる深海で捕獲されている。





そしてオナガザメ

オナガザメ(尾長鮫、英: Thresher shark)は、ネズミザメ目オナガザメ科に属するサメ総称。

全世界の熱帯から温帯、また亜寒帯海域まで広く分布する。全長の半分を占める長い尾鰭により、他のサメと見間違えることはない。大型になり、最大全長は3m〜7mを超えるものまである。繁殖様式はいずれも胎生で、ネズミザメ目に共通して見られる卵食型である。主に外洋を回遊し、非常に活動的である。







見た目も独特な
ウバザメ




ウバザメは、ネズミザメ目ウバザメ科の一属一種のサメ。ジンベエザメに次いで、すべての魚類の中で2番目に大きい種である。ウバザメは汎存種で、世界中の海に広く分布する。性質はとてもおとなしい。また、動きは緩慢であり、人間にとって危険性の低い濾過摂食者である


つい先日
TOKIOの山口達也と城島茂が非常に稀少な古代ザメ(ラブカ)を捕獲して話題になった

TOKIOの城島茂と山口達也の強運は専門家も脱帽したほど稀少なサメだ!


ラブカとは、どんなサメなのか?

カグラザメ目ラブカ科に属するサメ。




えらのまわりにフリルが付いているように見えることが特徴的なところから、
英名ではfrilled Shark(フリルド・シャーク)とも呼ばれている。

★深海性のサメで個体数も非常に少ないために、
いまだにその生態がはっきりと解明されていないラブカ。★

、、そう 生態数が少く捕獲の事例も稀なのだ。
専門家でさえ生きたラブカを見る事は少ないという。。




<ラブカの身体的特徴>
まるでウミヘビのような細長い体は、全長1.2~2.0m程度。
長く伸びた1基の尾びれと背びれをもつ。

えらについても他のサメとは大きく違った特徴がある。
ほとんどの種のサメのえらは5本、ラブカの場合はえらは6本。
そのうち1本はアゴの近くまで及んでいる。


またフリルのような薄い膜がくっついているため、えらがピンク色に見える。



ラブカは歯も非常に独特。
まるで三又矛のような3本の突起が出た歯が、きれいな配列で並んでいる。








この歯の形状は、イカなどの柔らかい生き物を捕らえる際に逆立った細かいトゲの羅列が相手の体に食い込んで簡単には外れなくなるため。

■もう エイリアン的でしかな!
■見た目はキモい、、■



以上のような特徴が、3万5千年前に生きていたクラドセラケという古代ザメに似ているため、
ラブカは姿をほとんど変えずに生き残ってきた「生きた化石」だと言われてる。


クラドセラケのフィギア↓







<ラブカの生態はほとんど解明されていない!!


そんな古代ザメを捕獲してしまうのだから凄い!!



まず生息域だが発見例が少ないが、世界中のいろんな場所で発見されている。

普段は深度120~1000m程度の深い海に住んでいて、
摂餌の際に表層近くの浅い海まで上がってくると考えられている。



主な主食はイカなどの頭足類。
ほかに硬骨魚や軟骨魚も食べることはわかっている。

ラブカの顎はヘビのように大きく開くため、多少大きな獲物でも噛みちぎらずに飲み込んで食べてしまう。
体内から姿かたちがそのまま残った小型のサメが見つかった例もあるという。

ラブカはゆっくりと緩慢に泳ぐ姿しか観察されていないらしく、イカやサメのような高速で泳げる獲物をどうやって捕獲しているのかは謎だという。




まさに未知との遭遇!











相次ぐ稀少なサメ発見でサメブームがくるかもしれない。

とりあえずあめトーークで稀少ザメ芸人を特集すれば一気に稀少ななサメブームとなるだろう。

ふぇのたすの元ボーカルMICO (ミコ:SHE IS SUMMER )がブログで解散した当時の心境を告白。亡くなった澤"sweet"ミキヒコを偲んだ。。 [芸能人]

音楽には様々なジャンルがある。
そのジャンルに当てはまらないと言われていたバンドがあった。

それが"ふぇのたす"であった。

約2年前に解散したのだが、ふぇのたすが再び話題になっている理由とは?


ふぇのたすは
ジャンルは ふぇのたす と比喩されていたほどのオリジナリティ溢れるバンドであった。


しかしメンバーの一人澤"sweet"ミキヒコが2015年に亡くなり、解散。
その当時の心境をふぇのたすのMICO がブログで明かし話題になっている。





ふぇのたすは
2012年夏に結成された3人組の音楽グループ


ジャンルはエレクトロ・ポップ。80sニューウェーブサウンドの影響を受けており、
アイドルでも、ROCKでもない、「ふぇのたす」という新たなジャンルを切り開いた。



2012年結成し高い評価をうけ快進撃を続けていたが

2015年5月にメンバーの澤"sweets"ミキヒコが亡くなった。

その訃報を受け、2015年6月3日に発売を予定していた1stシングル『いい感じ!~どれにしようかな~』の発売中止。






続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
前の5件 | -
B-BOYが発信する生活ニュース:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

ブルゾンちえみ快進撃止まらない!ブレイクすると綺麗になるのが芸人の常!MEGUMIに見えてきた! [健康]

正月恒例のお笑い番組
ナイナイの「おもしろ荘」
で注目されブレイクしたブルゾンちえみ

最近ではお笑い番組はもちろん、ドラマにも出演し大人気!







そんなブルゾンちえみはブレイクして可愛いく見えてきた人も多いだろう。
実際にブルゾンちえみは顔は整っているし、メイクもキャリアウーマンな雰囲気もあって可愛い。



この前テレビにドラゴンアッシュの 降谷建志と結婚しているMEGUMIを見て、「あ ブルゾンちえみみたい」と思ってしまった。
ブルゾンちえみとMEGUMIは似てるかも、そっくり
!  ?



ブルゾンちえみとメグミは少し似ている?

髪型は似てる。
見比べると、、似て非なる。いや似ていない。




最近では
綾野剛とブルゾンちえみがCMで共演して話題に!




綾野が出演する人気CMシリーズに、ブルゾンが出演することが発表された。イベント後に更新したInstagramでブルゾンは、兄妹役を演じる綾野との2ショットを披露。

2人は息ピッタリの雰囲気が伝わる1枚となっている。



発表後より2人のCM共演は大きな話題を呼んでいたが、早速のオフショット公開に、ファンからは「この兄妹最高!」「2人ともキレキレのカズニョロポーズw」「2人ともいい脚!」「セクシー!クール!なwith 剛!ですね」「剛くんの腰の入れ方がさすが」「ちえみwith綾野剛!待ってました」と反響が寄せられている。

同CMシリーズは、綾野が堤真一、高畑充希らと新聞記者として特ダネを追いつつ、プライベートでは意外な人物との突然の結婚や家族の誕生などがあり、奇想天外な展開が話題。


このショットもインパクト強い


親子ショットといっても良いくらいの雰囲気!


ブルゾンちえみはファッションデザイナー、コシノジュンコさんの大ファンだという。

コシノジュンコさんのバースデーパーティーに参加した時の興奮がツイートであり、コシノジュンコから「メイクも髪型もチャーミングよ」と誉めてもらったという。










今後はブルゾンちえみの母親役にコシノジュンコさん、姉に降谷健志の妻メグミを配役したら面白いかもしれない。

ちなみに降谷建志は、ミクスチャー・ロックバンドDragon Ashのボーカル、ギター。




おねだり豊が引退!!原因とは?やはり酒に酔って暴力事件を起こしてしまったのが悪かったのか? [芸能人]

「なんかちょうだい」といったギャグや床に座ったまま前進する「お尻歩きでウィンドウショッピング」などのネタで知られるおねだり豊。体力自慢で、マラソンやトライアスロンにも挑戦し、「炎の体育会TV」(TBS系)に出演したこともある。

事務所によれば引退は本人の希望によるもの。今後は芸能界を離れて別の道を歩むという。

極限まで鍛えないと100メートルを10秒代では走れないだろう、なぜ引退するかはわからないが別の道でも頑張って欲しい。

アスリート時代を思い出し、精進すれば成功するかもしれない。。

しかし酒に溺れて暴力事件も過去に起こしている。
それから仕事は激減したのか?
それはわからない。


*約2年前に起こした暴力事件の詳細。


2013年に
武井壮と100メートル走対決をしたが惜しくも敗れた。
しかし、足の早さで注目された。



おねだり豊の経歴などは以下の通り。

おねだり豊(本名:坂谷豊)は中学時代から陸上部に所属していて相当な俊足の持ち主。


事務所の先輩・森脇健児(48)率いる「森脇健児陸上部」の秘密兵器として活躍している。
また TBS「炎の体育会TV」などで秀でた身体能力を発揮している。

また2013年のフジテレビの番組「芸能界特技王決定戦 TEPPEN」にて
百獣の王とも呼ばれる「武井壮」に残念ながら100mでは負けたが善戦!その名を世間に知らしめた。


大学時代には関西インターガレッジ4×100m第二部で優勝もしている程のアスリート芸人だ。


しかし、やはり知名度は低かったので2013年に自身のブログで「バイト始めましたー!」と投稿していて、場所は東京スカイツリーの施設「東京ソラマチ」の中にある「わけあって日本」というガーゼ手拭い専門店でバイトをしていたようだ。


以前は「ドングリガム」というコンビで活動していたが、2009年には解散。その後はソロで活動している。
以前から凶暴という噂もない。



なぜ引退したかは?わからないが別の道でも頑張って欲しい。















安くて旨いスシローの社長とは?エピソードや苦労話とは? [社長 企業]

寿司屋といったら回転寿司。
回転寿司といったら"スシロー"ともいえる。

ひと昔前は回転寿司といえば"びっくり寿司"だったが、激安で旨い回転寿司屋が軒並みにできた。

かっぱ寿司、くら寿司、スシローなどだ。

その中でも人気なのがスシローである。
スシローを作った人物や現在までスシローを繁栄させてきた社長はどんな苦労があり、エピソードがあったのだろうか?

「スシロー」の強みは、50%に上る高い原価率にあるという。外食業界の原価率は平均30%強、回転ずしは平均40%強であることを考えると、群を抜く水準だ。

しかも、食材を集中加工するセントラルキッチンを持たず、魚の切り出しをできるかぎり店舗で行っている。それ故に旨いのだ。

スシローの創業者は清水義雄さんで、もともと個人で寿司屋を営んでいた職人であった。

次の社長はほとんどエピソードは知られていない矢三圭史(やそけいじ)




そして
豊崎賢一が腕を振るった。
実質的清水義雄の後任になったのが豊崎賢一。彼もまた寿司職人でスシロー創業当時から尽力している。

ロボットの導入やデータ分析に力を入れながらも、寿司職人を大切にすることを忘れなかった。そのこだわりも手伝って、一味違う商品を高価格帯で提供することに成功していた。

次にスシローは大胆な戦略に出る、外部からプロ経営者を招き入れ社長に就任さす。
それが加藤智治
加藤智治は1974年生まれと若い。

東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻修了後、ドイツ銀行グループのドイチェ証券を経て、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。

いわゆるインテリであるプロ経営者だ。

しかしこの人選が功を奏した!
「安さ」と「うまさ」をしっかり保ちつつ、タッチパネルなどの設備投資も行って競合企業を打ち破り、日本一の売上高を獲得することができたのだ。

この加藤智治のエピソードや子供の頃の話しがあったので簡潔に紹介しよう。
小中学生時代はあまりパッとしない子どもだったと加藤智治は言う。特にエピソードはない

成績は良くリレーの選手をやったりもする優等生だったことは間違いなさそうだが、抜きに出て凄い子供!とまではいかないようだ。
大学を出てすぐに経営者にいつかはなる!と決めていたようだ。

加藤智治の家族や親戚に経営者はいないという。

そして加藤智治の性格は
「真面目だけれども自分勝手」だったと言う。
しかし社会に出て変わった、自分の意見、意志は常に明確に持っているけれども、それを振り回すのではなく、うまく周りに伝えられるようになったとかたる。

そして打たれ強いメンタルを持っていると加藤智治は語っていた。

加藤智治の信条は文武両道。そして「努力は運を左右する」

寿司職人とプロ経営者が共に作り上げたのがスシローと言えよう。

豊崎賢一と加藤智治がぶつかりあったというエピソードは有名だ。
しかしこれは苦労話ではなさそうだ。



そして現社長も凄い奴だった。。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

稀少サメブーム到来か!? [おもしろ画像]

幻のサメと呼ばれる「メガマウスザメ」が22日朝、千葉県沖の定置網に入った。体長は5~6メートルのメスで、いけすに移された。

幻は誠になった!




 メガマウスザメは、全長5~6メートルで、巨大な口が特徴のサメ。「沖縄美(ちゅ)ら海水族館」を運営する一般財団法人「沖縄美ら島財団」によると、1976年に発見された。ジンベエザメやウバザメと同じようにプランクトンを食べる数少ないサメだが、目撃例や捕獲例が少なく「幻のサメ」と呼ばれている。





和名:メガマウス
英明:Megamouth shark
学名:Megachasma pelagios
撮影:上/下:S.Goto(東海大学海洋科学博物館)
分布:温・熱帯域とされるが詳細は不明。
特徴:1976年発見。発見以来数個体しか確認されていない謎のサメ。
全長4.5m。口が極端に大きく、上顎と口蓋の表面は銀色に輝く。これは深海でエサとなる魚を集めるためではないかと考える学者もいる。日中は水深300~1000m、夜間は150~500mまで浮上するという。


稀少なサメはまだいる。
ミツクリザメ

■ミツクリザメ
学名 Mitsukurina owstoni
英名 Goblin shark
科名 ネズミザメ目 ミツクリザメ科
分布 相模湾、駿河湾、熊野灘、土佐湾、ポルトガル、スリナムなど
体長 最大全長約3.3m
特徴
 長く突き出したヘラのような吻先が特徴のとてもユニークな体形をしたサメ。長い吻先にはロレンチニ瓶(電気受容器)が散在しており、海底の餌を探すのに役立っている。また、くちばしのような口には鋭いトゲのような歯が並び、魚類や甲殻類などを食べている。深海に生息するサメで、これまでの捕獲数も少なく、その生態は謎が多い。日本では、駿河湾や相模湾などの水深が1,200mにもなる深海で捕獲されている。





そしてオナガザメ

オナガザメ(尾長鮫、英: Thresher shark)は、ネズミザメ目オナガザメ科に属するサメ総称。

全世界の熱帯から温帯、また亜寒帯海域まで広く分布する。全長の半分を占める長い尾鰭により、他のサメと見間違えることはない。大型になり、最大全長は3m〜7mを超えるものまである。繁殖様式はいずれも胎生で、ネズミザメ目に共通して見られる卵食型である。主に外洋を回遊し、非常に活動的である。







見た目も独特な
ウバザメ




ウバザメは、ネズミザメ目ウバザメ科の一属一種のサメ。ジンベエザメに次いで、すべての魚類の中で2番目に大きい種である。ウバザメは汎存種で、世界中の海に広く分布する。性質はとてもおとなしい。また、動きは緩慢であり、人間にとって危険性の低い濾過摂食者である


つい先日
TOKIOの山口達也と城島茂が非常に稀少な古代ザメ(ラブカ)を捕獲して話題になった

TOKIOの城島茂と山口達也の強運は専門家も脱帽したほど稀少なサメだ!


ラブカとは、どんなサメなのか?

カグラザメ目ラブカ科に属するサメ。




えらのまわりにフリルが付いているように見えることが特徴的なところから、
英名ではfrilled Shark(フリルド・シャーク)とも呼ばれている。

★深海性のサメで個体数も非常に少ないために、
いまだにその生態がはっきりと解明されていないラブカ。★

、、そう 生態数が少く捕獲の事例も稀なのだ。
専門家でさえ生きたラブカを見る事は少ないという。。




<ラブカの身体的特徴>
まるでウミヘビのような細長い体は、全長1.2~2.0m程度。
長く伸びた1基の尾びれと背びれをもつ。

えらについても他のサメとは大きく違った特徴がある。
ほとんどの種のサメのえらは5本、ラブカの場合はえらは6本。
そのうち1本はアゴの近くまで及んでいる。


またフリルのような薄い膜がくっついているため、えらがピンク色に見える。



ラブカは歯も非常に独特。
まるで三又矛のような3本の突起が出た歯が、きれいな配列で並んでいる。








この歯の形状は、イカなどの柔らかい生き物を捕らえる際に逆立った細かいトゲの羅列が相手の体に食い込んで簡単には外れなくなるため。

■もう エイリアン的でしかな!
■見た目はキモい、、■



以上のような特徴が、3万5千年前に生きていたクラドセラケという古代ザメに似ているため、
ラブカは姿をほとんど変えずに生き残ってきた「生きた化石」だと言われてる。


クラドセラケのフィギア↓







<ラブカの生態はほとんど解明されていない!!


そんな古代ザメを捕獲してしまうのだから凄い!!



まず生息域だが発見例が少ないが、世界中のいろんな場所で発見されている。

普段は深度120~1000m程度の深い海に住んでいて、
摂餌の際に表層近くの浅い海まで上がってくると考えられている。



主な主食はイカなどの頭足類。
ほかに硬骨魚や軟骨魚も食べることはわかっている。

ラブカの顎はヘビのように大きく開くため、多少大きな獲物でも噛みちぎらずに飲み込んで食べてしまう。
体内から姿かたちがそのまま残った小型のサメが見つかった例もあるという。

ラブカはゆっくりと緩慢に泳ぐ姿しか観察されていないらしく、イカやサメのような高速で泳げる獲物をどうやって捕獲しているのかは謎だという。




まさに未知との遭遇!











相次ぐ稀少なサメ発見でサメブームがくるかもしれない。

とりあえずあめトーークで稀少ザメ芸人を特集すれば一気に稀少ななサメブームとなるだろう。

ふぇのたすの元ボーカルMICO (ミコ:SHE IS SUMMER )がブログで解散した当時の心境を告白。亡くなった澤"sweet"ミキヒコを偲んだ。。 [芸能人]

音楽には様々なジャンルがある。
そのジャンルに当てはまらないと言われていたバンドがあった。

それが"ふぇのたす"であった。

約2年前に解散したのだが、ふぇのたすが再び話題になっている理由とは?


ふぇのたすは
ジャンルは ふぇのたす と比喩されていたほどのオリジナリティ溢れるバンドであった。


しかしメンバーの一人澤"sweet"ミキヒコが2015年に亡くなり、解散。
その当時の心境をふぇのたすのMICO がブログで明かし話題になっている。





ふぇのたすは
2012年夏に結成された3人組の音楽グループ


ジャンルはエレクトロ・ポップ。80sニューウェーブサウンドの影響を受けており、
アイドルでも、ROCKでもない、「ふぇのたす」という新たなジャンルを切り開いた。



2012年結成し高い評価をうけ快進撃を続けていたが

2015年5月にメンバーの澤"sweets"ミキヒコが亡くなった。

その訃報を受け、2015年6月3日に発売を予定していた1stシングル『いい感じ!~どれにしようかな~』の発売中止。






続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
前の5件 | -